月一万円以下で遊べる趣味を探求するブログです。

サンデーゲーマーのブログWP

雑記

キリン メッツ ザ・ビターが、甘いけど後味が苦いので気に入っている

投稿日:2018年6月3日 更新日:

キリンの炭酸ジュース、メッツに、ザ・ビター(the BITTER)というのがある。昨年飲んで気に入っていた。今年も暑くなってきたので、さっそく買って飲んでいる。

Mets the BITTER

キリンのMets the BITTER って何が違うの?

  • 炭酸キツめ
  • 一口飲んだときは、甘いグレープフルーツの味
  • その後、苦みがきて
  • だ液がでるので、後味が酸っぱくならない
  • 1本 450ml ペットボトル
  • キリンの酎ハイBITTERシリーズのジュース版

という特長がある。

気になるカロリーは、40Kcal / 100ml つまり、1本全部飲むと 180Kcal

おにぎりが、100g当たり180Kcal、コンビニのおにぎりが、220〜300kcalあるので、おにぎり一個より少し少ない程度。

砂糖(果糖)が入った炭酸水なので、これを常飲するとむし歯になります。

「ノンアルコール 酎ハイ」という 炭酸ジュース

タバコを吸う、アルコール飲料を飲む人は、この三十年でかなり減った。

私には晩酌をする習慣がないので、我が家は酒やビール、ワイン、酎ハイなどのアルコール飲料を何本も買うことがない。料理やお菓子作りに使うために小瓶を買う程度だ。

酒を飲まなくても、日頃から言いたいことは、

  • ズケズケと本人に面と向かって
  • 言いにくい場合は、聞こえるように大きな声で壁越しに聞かせる
  • マイクのスイッチを切れ忘れた事故を装い、デカイ声で聞かせる
  • 目に触れるであろうメディアを選んで、文書にして書く

などなど、好き勝手にやってきた。そのためか、酒の席に誰も呼んでくれなくなった(笑)

スーパーに(昼と夜の2回/日)妻と買い物に行って、誰が何を買うのか?も観察している。

昨年あたりから、ノンアルコールのビールだけでなく、ノンアルコールの酎ハイが売られるようになった。新製品を見つける度に飲んでみている。どれも、アルコールのない酎ハイ味のジュースだ。

単なるジュースを「”ノンアルコール”だと断る必要があるのか?」と、いつも思っている。

S爺
昨年夏、このキリン Mets ザビターを飲んだとき、「メッツ ビターって、ノンアルコールの酎ハイ グレープフルーツ味やん!」

と気がついた。たしかに、缶酎ハイのビターシリーズにパッケージデザインが似ている。まぎらわしいので、別のデザインでも良かったのでは?と思いつつ、気に入って飲んでいる。

まとめ

S爺
冷たくてシュワシュワッとするのを飲みたい!

ってことで、夏は飲料水を大量に買って飲む。

夏の飲み物 おすすめ

  • 純水(ミネラルウオーターではない)
  • お茶、麦茶など
  • 炭酸水(香りや味のないもの)
  • 炭酸ジュース 各種

我が家では、Amazonのパントリーを使っている。しかし、冬場に届く炭酸水を飲まずに放置しておくと4ヶ月で炭酸が抜けて微炭酸の水になってしまうことから、炭酸水だけは夏場のピークに箱買いすることにした。

スーパーで安売りの時に買うと安いこともある。あれをカートにいれて車のトランクに積む手間を考えると、Amazonで買っても百円程度高いだけだから。

ヤマト運輸のお兄ちゃんやおネエちゃんには申し訳ないけど、届けてもらうのが良い。我が家の勝手口まで車がはいるので、飲料水の箱を運ぶ距離はしれているから許してもらおう。









  • この記事を書いた人

S爺

週末にゲームに興じるジジイです。一ヶ月1万円で遊べる趣味を探求しています。

-雑記
-

Copyright© サンデーゲーマーのブログWP , 2018 All Rights Reserved.