月一万円以下で遊べる趣味を探求するブログです。

サンデーゲーマーのブログWP

Nintendo Switch

Nintendo Switchとダンボールおもちゃの融合系「Nintendo Labo」 2018年4月20日発売

投稿日:2018年1月18日 更新日:

2018年1月18日に、Nintendo Switchを使った新しい遊び方として、ダンボールのおもちゃを親子で作って遊ぶ【Nintendo Labo】が発表されました。

公式のサイトは、https://www.nintendo.co.jp/labo/whats/index.html

ダンボールでという斜め上の発想

Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)って何?

  • ダンボールで作るおもちゃ
  • 組み立てキット
  • 組み立て方は、Nintendo Switchの動画で解説
  • たこ糸なども使う、本格的な「動かせる」おもちゃ
  • Joy-Conをダンボールに組み込むことでNintendo Switchと連動→ Toy-Con(トイコン)
  • ダンボールなので壊れたら自分らで直せる
  • 改造もデコる(色塗り)のも自由自在

という、指先と目だけを使う携帯ゲーム機の欠点を、ダンボールおもちゃを使う事で補おうということですね。

ダンボールなので、色紙や色を塗ることで、自分好みのカラーリングも楽しめます。

さらに、ブログやインスタグラムなどのSNSで、親子で遊んでいる写真をアップして自慢できます。

公式の動画もあります。

Joy-Conの動作プログラムが付いている

動画を見る限りでは、Joy-Conの振動の動きをプログラムできるツールも付いているようです。それらを組み合わせて、振動で動くおもちゃなどを自分で作れますね。うむ。

種類は、現時点で 2種類、これだと、いろんな種類が追加されると思います。

実際に遊べる、Nintendo Labo キャンプも用意されていて、今急増中のブログで小遣いを稼ぎたい小さい子供を持つ親にアピールしていく手はずも整っています

スタート時の種類は2種類 2018年4月20日発売

組み立てるダンボールのシートとNintendo Switchにいれるソフトのカートリッジがついています。

  1. バラエティーキット 6980円税別
  2. ロボキット 7980円税別

と、思った以上に高いです。ダンボールなので、そこそこ大きなパッケージになりますし。

バカ売れするとは思えませんが、転売屋の商材にならないことを祈りたいです。いや、転売屋に買わせる分を上乗せして大量出荷でお願いしたいですね。そうすれば、2割、3割引きで買えるから。

S爺
2018年2月15日、Amazonで予約が始まりました。転売屋のみなさん、ぜひ買い占めてください。絶対に馬鹿売れします。

家電量販店には、このダンボールのおもちゃ欲しさに、整理券をもとめる長蛇の列ができますよ!









  • この記事を書いた人

SG(S爺)

週末にゲームに興じるジジイです。一ヶ月1万円で遊べる趣味を探求しています。

-Nintendo Switch

Copyright© サンデーゲーマーのブログWP , 2018 All Rights Reserved.