Splatoon ゲームプレイ日記

スプラトゥーン2で使うブキ 使い方、立ち回り まとめ

サブウェポンの解説

 サブウェポンは、Rボタンで使えます

ボム系

投擲(とうてき)型のバクダンです。

  1. スプラッシュボム
  2. クイックボム
  3. トラップ
  4. スプリンクラー
  5. カーリングボム
  6. キュウバンボム
  7. ロボットボム
  8. トーピード
  9. タンサンボム
スプラッシュボム

わかばシューターについている、インク手榴弾です。投げると転がります。一定時間で爆発します。

クイックボム

水風船と同じです。スプラッシュボムと違って、ぶつけると直ぐにはじけてインクが飛び散ります。

相手の色のインクに足を取られて動けないときに足元にぶつけて、周辺を自分のインクの色にして動けるようにする時も便利です。

接近戦での使用に適しています。

とくに、上級者のクイックボムは正確にぶつけてくるので、「何が起きてやられたのか分からない」くらいの瞬殺になります。

カーリングボム

カーリングのストーンと同じで、地面を滑るように進みます。壁に当たると跳ね返ります。構える時間で爆発までの時間が調整できます。

カーリングボムを先行させる

相手のインクに先行させてイカダッシュで突撃という戦術も、格下相手には通用します。

  • Ver 2.2.0で、インクの回復開始時間を1/4秒遅くし、30ダメージを与える範囲を13%狭めて、弱体化
  • Ver 3.0.0 Rボタンの短押しの爆発と塗りを縮小、Rボタンの押し時間でボムが大きくなる、Rボタンの時間で回復時間の増減になるように、リニア感をより鮮明に
キュウバンボム

投げた先にキュウバンで吸い付きます。一定時間で爆発するのはスプラッシュボムと同じです。

転がしたくない、狙った位置で爆発させられます。

ロボットボム

チョコチョコと付いてくる。チェイスボムのロボット版です。回避できるので、チョロいです。モデルは潜水艇。

しかし、フェスで、このロボットボムに悩まされました。混戦での、ロボットボムが後からやってきてやられるパターンです。

  • Ver 3.2.0 インク消費量を、通常のインクタンクの70%から、通常のインクタンクの55%に軽減、追尾する最長時間を1.5秒間短縮、爆発ダメージを与える範囲の半径を約7%縮小
  • Ver.4.3.0:歩き始める時間を1/3秒早く
トーピード

2018年11月7日追加。

風船型誘導爆弾。投げた先に相手をみつけてゆっくりと移動して爆発する。ロボットボムの空中版。

  • Ver 4.3.1
    • インク消費量を 60→ 65%に弱体化
    • 飛び散るインクのダメージを18→12に弱体化
    • バブルランチャーに対するダメージを50%増
タンサンボム

2018年11月追加 3回弾ける投擲ブキ

  • Ver 5.3.0 インクが回復するまでの時間を1/6秒延長
  • Ver 4.3.0 インク効率アップ サブ のギアパワー効果を大きく
  • Ver 4.3.1 2回目の爆発の塗りの半径を15%減、3回目の爆発21%減

ジャンプビーコン

設置した場所へジャンプできます。戦略的に有効な場所に置きます。

スーパージャンプの時間短縮のギアをそろえた上級者が、好むアイテムです。マップ上に見えますので、敵のジャンプビーコンを見つけたら、地面を塗るついでに壊しておきましょう。

  • Ver 1.3.0でインク消費量が90%から72%に強化
  • Ver 2.3.0で、設置場所の周辺にいる相手プレーヤーが味方全員のナワバリマップに表示されるように
  • Ver 3.0.0 耐久力を2割アップ、ハイパープレッサーからのダメージを58%減、アメフラシからのダメージを67%減、リールガン系、ブラスター系、ローラー系のブキからのダメージを20%増やして弱体化
  • Ver 4.2.0 ジャンプビーコンを使わない仲間の使用は2回

スプラッシュシールド

リッターガロンについていて、このシールドの向こうから撃つのが格好良かったです。

チャージャー系など、速射性、即応性に劣るブキに、スプラッシュシールドはついていますので、守りに使うサブウェポンです。

  • Ver 1.3.0で、展開時間が0.5秒短縮
  • Ver 3.0.0 インクの回復の時間を1秒短縮、新しいシールドを投げられるが前のシールドは消える、シールドの展開時間を1/4秒短縮

スプリンクラー

設置した場所の周囲に、インクをまきます。インクの出が、多中少の三段階で減っていきます。

うっかり、スプリンクラーの近くに立ってしまうと、相手インクの色で動けなくなり、インクを浴びて倒されることがあります。

  • Ver 1.3.0で、中間の勢いのインクの時間が5秒も延長され、インク消費が80%→70%という大幅な強化
  • Ver 3.0.0 インク消費量を70%から60%に軽減、高低差で、塗り面積の低下量を軽減、耐久性を2割アップ、ハイパープレッサーからのダメージを58%減、アメフラシからのダメージを67%減、リールガン系、ブラスター系、ローラー系のブキからのダメージを20%増やして弱体化、設置してから勢いが弱まるまでの飛沫、塗り面積の縮小で弱体化
  • Ver 4.3.0 インク効率アップ サブ のギアパワー効果を大きく

ポイズンミスト

着弾した周辺に怪しい霧を作り、敵の色の霧の中で、移動速度が遅くなり、インクが徐々に失われていきます。

相手の動きを悪くするくらいで、致命的なダメージが与えられないので使い方が難しいです。

  • Ver 4.2.0 マニューバーのスライドのインク消費を増

ポイントセンサー

着弾した場所の周囲の相手をマーキングします。

相手の位置関係がわかるだけ

着弾地点に効果が残り続けるので、一発で相手がセンサーにかからなくても、後からマーキングができることがあります。

相手の位置が分かったところで、どうすることもできず…、ポイントセンサーって、私は使いこなせません。

  • Ver 1.3.0で効果範囲が20%広がり、インクの回復時間を0.25秒短縮という改善
  • 初速を約21%速くして、飛距離を伸
  • Ver 4.2.0 初期速度を10%up
  • Ver.4.3.0 インク消費量が、60%から50%に強化
  • Ver 4.3.0 インク効率アップ サブ のギアパワー効果を大きく

トラップ

 足元のインクの中に設置して敵が近づいてきたら爆発します。前作と比べて、1度に2カ所設置できるようになり、爆発に巻き込んだ敵をマーキングすることができるようになりました。

 トラップのサブウェポンが付いたブキは、ランクが上にならないと手に入らないので、上級者用になったのかな?

  • Ver 3.0.0 Rボタンを押したまま、トラップを設置するまでにZLを押してすぐにイカになれるように改善
  • Ver 4.3.0 インク効率アップ サブ のギアパワー効果を大きく

スペシャルウェポンの解説

 地面を塗るとスペシャルウェポン発動にチャージされます。右上のスペシャルウェポン発動可能の表示がでたら、Rスティックを押すことで発動します

スペシャル必要ポイント って何?

 メインウェポンを使った量に合わせて、このスペシャルウェポン必要ポイントがたまります。右上にあるの円型のゲージが、スペシャルウェポンが使えるようになるまでの、ポイントのたまり具合を表示します。

 基本は、180pです。

 塗り特性の良いブキは、すぐにスペシャルウェポンが使えるようになって、一試合で何度もスペシャルウェポンが使えることになります。ゲームバランスを考えて、200pに増やして、スペシャルウェポン発動の回数を減らすような弱体化をします。

 スプラトゥーン2からは、ブキ別の細かいデータが任天堂側に収集されていて、ブキのバランスが頻繁に調整されるようなりました。

アメフラシ

アメフラシの使い方
  1. Rスティックを押して発動
  2. Rボタンを押して位置決め
  3. Rボタンを離して投げつけて

 着弾した場所にインクの雨雲を作り出してインクを降らせます。

 届く距離は、スプラッシュボム等と同じ飛距離です。

ロケットを投げつける

 ロケットを投げつけて打ち上げたあと、雲になってインクの雨がふります。すこし間がかかるので、一発形勢逆転には使えません。

 アメフラシを投げて有効なシーンとしては、

  • ナワバリでは、混戦しているところへ
  • ガチエリアでは、エリアの上か、相手チーム寄りに投げて、牽制と塗りの補助をするように

します。

Ver 1.3.0で、

  • 効果範囲が13%拡大
  • スペシャル必要ポイントを10p引き下げて強化

されました。これで、ますます使えるブキになります。逆に、逃げるのに大変になります。

ジェットパック

インク噴射で空を飛び、ランチャーで爆撃できます。障害物の上も飛べますが、時間切れになると元の場所に戻るので、飛び越えることはできません。

スペシャルウェポンがジェットパックのシューターは大人気です。スペシャルウェポン必要ポイントも小さめなので、発動回数も多いです。相手チームにジェットパックが2つほど浮いている状態をみると、ため息しかでません。

  • Ver 1.3.0で
    • 飛んでいる時の当たり判定が甘くなり、チャージャーなどが当たりやすく、打ち落とせるように弱体化
    • 着弾点の爆発範囲を17%、塗りも20%狭くし弱体化
  • Ver 2.3.0 移動が機敏になるようになりました。
  • Ver 3.2.0 
    • 効果終了時に戻ってくる場所を示すマークの視認性の改善
    • 効果終了時に戻ってくる場所を示すマークの中に、着地するタイミングがわかるゲージを表示

イカスフィア

ダメージを防げる球体(スフィア)に包まれて、相手インクの場所を駆け回れます。ダイオウイカと同じようなものですかね。ZRボタン長押しで中にインクが貯まり爆発します。

 イカスフィアの最後の爆発をうまく利用することで強力なブキになります。

Ver 1.3.0で

大幅に強化され使えるようになった

  • ボム攻撃を受けても吹き飛ばされにくく
  • スペシャル性能アップのギアパワーを使っていなくても、耐久力を33%アップ
  • 爆発の半径を、ダメージ17%、塗りも7%と強化
  • 爆発の最小ダメージが、30.0から50.0と大幅に強化
  • 爆風を強化

という、大幅な上方修正の強化で、旧作のダイオウイカ並のスペシャルウェポンに生まれ変わりました。

 あまりにも強くなりすぎたので、Ver 1.4.0で、相手からの攻撃ダメージが大きくなり、弱体化されました

  • Ver 2.3.0 機敏に転がれるように改善
  • Ver 4.3.0 カサに与えるダメージを大きく 3〜4.8倍

インクアーマー

 前作のバリアの劣化版です。瞬時にバリア化していた前作と比べて、Rスティックを押しても、約2秒たたないとアーマー(鎧)化しません。一定時間、味方全員にインクのヨロイをまとわせ、相手からの攻撃を少し防げます

 アーマー化しても少しダメージがあります。

 塗り特性の良く、スペシャルウェポン必要ポイントが低めのブキがインクアーマーなら、ナワバリで塗って塗って、インクアーマーの発動を繰り返すことで、微弱ながらも貢献ができます。フェスマッチなどで有効な戦術です。

  • Ver 1.3.0
    • ヨロイの無敵状態を8/60秒短縮
    • 100.0を超えるダメージを受けたら、大きく吹き飛ぶよう

微妙な弱体化になっています。

スーパーチャクチ

 インクを足元の地面にたたきつけて周囲を攻撃します。

その場でドカンとジャンプ先でドカン

 スーパージャンプで、着地先でスーパーチャクチを使うと、待ち伏せている敵を蹴散らせます。

 形勢がわるくなって追い詰められている味方へスーパージャンプの時に、Rスティック押して発動するとカッコイイです。プレイ動画では、こちら

 Ver 1.3.0から、

範囲と威力アップで厄介なウェポンに…

  • 滞空時間を1/6秒短縮
  • 上昇の高さを31%アップ
  • 相手への爆発ダメージを、40.0→55.0に大幅アップ
  • スーパーチャクチの必要ポイントを10p引き下げ、強化

と、大幅な強化になりました。

 相手のインク色の水玉模様がでて爆破の範囲がわかるのですが、分かってから回避行動に移る時間が足りないし、威力がアップしたので逃げることができません。

  • Ver 3.2.0 着地時の塗りの範囲を拡大するとともに、塗りの隙間を減
  • Ver 4.3.0 カサに与えるダメージを2〜3.2倍に、イカスフィアへも2.5倍に

ハイパープレッサー

 インクを高圧で飛ばす消防の放水のようなものです。ZRボタンを押している間、水圧によって向きが変えにくいという欠点がります。水圧じゃないインク圧の抵抗で照準がしにくいです。発射しない時は、照準が速く動かせます。

 ZLボタン押しのイカで放インクを止めて、すこしだけ移動できます。

 思ったほど、相手に当たらないので使えないスペシャルウェポンでしたけど…

Ver 1.3.0で

1.5秒後から威力が増す

  • 1.5秒間発射し続けると、インクの攻撃範囲が大きく拡大する仕様に変更
  • スペシャル効果アップのギアパワーを使っていない場合にも、0.5秒の延長

の2点で、強力なスペシャルウェポンになりました。細長いステージでは絶大な効果があります。ガチヤグラでは厳しい。

 これは、ヤバいです。狙われたら逃げられない… Orz。前作のメガホンレーザーを彷彿させます。

  • Ver 3.0.0 ダメージを10%減、リスポーン内のバリア内から使用する時は、バリアの外に押し出されるように弱体化
  • Ver 4.3.0
    • 時間を35/60に短縮
    • スペシャル性能アップ の効果を小さく
    • インクアーマーに対するダメージを55%減
    • イカスフィアに与えるダメージを25%減、吹き飛ばす力も減

バブルランチャー

 インクの巨大シャボン玉を最大3個作ることができます。インクを追加して大爆発を起こさせることができます。

シャボン玉です

 シャボン玉を3つ作ったら、インクを追加して爆破させないとダメです。これが思った以上に面倒で使い勝手が悪いです。これの爆発の威力を増してもらえたら、もっと使えるスペシャルウェポンになると思います。

 バブルランチャーが使えるブキは、ランク20のプライムシューターコラボからですので、低ランクの人は使えません。

  • Ver 4.3.1 250.0ダメージを与える範囲を8%減
  • 自然に消滅するまでを6秒短縮

ボムピッチャー

 連続でボムを投げまくります。ボタンの短押しで近くへ、長押しで遠くへ飛ばせたり、カーリングボムなら起爆時間が変わります。

 メインウェポンに付くサブウェポンの

  • スプラッシュボム
  • キューバンボム
  • カーリングボム
  • クイックボム
  • ロボットボム

で、使えるボムが異なります。まだ、クイックボムに、ボムピッチャーがついたものは使ったことがないので、無いのかも知れませんね。

 混戦時に一発形勢逆転が狙えますが、焦って短押しすれば、自分の周りに落ちて爆発するだけだし、長押しで狙っていると相手に撃たれてしまう、という 案外使うタイミングが難しいです。

早い段階でカタパッドを倒さないと…

 サーモンランでは、カタパッドやモグラが複数出てきた時に使えます。ボムピッチャーを投げている人を、シューターなどが足元に寄ってくるコジャケなどを排除しつつサポートすることが大切です。プレイ動画は、こちら

  • Ver 2.2.0で、カーリングボムピッチャーの持続時間が2/3秒延長
  • Ver 3.0.0 カーリングボムピチャーは、Rボタンの押す時間に関係なく一定になるように設定 爆発の塗りの弱体化と移動中の塗り幅がすこし増。

マルチミサイル

 ロックオンした相手に自動追従するミサイルを発射します。一人に4発、最大16発を発射できます。相手をロックオンするほど有利になります。

ジェッスイで使う事が多い

高台など視認性のよくなるところに移動してからの発動が良いでしょう。(チャージャーに狙撃されないように気を付けて)

ロックオン作業の時に立ち止まるため、攻撃されてしまいます。

  • Ver 2.3.0で、構えてから発射するまでの間、ZLボタンでイカ状態で移動できるようになり、やられにくくなりました。
  • Ver 3.2.0 大幅に強化 ガチホコバリア対応など
  • Ver 4.3.0 スペシャル性能アップ ギアで、着弾時の塗りの拡大

ウルトラハンコ

2018年11月7日に追加。

巨大なハンマー型のスタンプでペタペタとたたくことができる。

  • ZRボタンを押して、連続振りのときに、ペタンペタンの数が少し増えて、正面からの防御をしやすく
  • ペタンペタンと押している時の移動速度と旋回性能をアップ

まとめ

自分の覚え書きの延長レベルで、コツコツと更新はします。

順次、ブキの追加と、スクリーンショットと動画を貼っていきます。

 









  • この記事を書いた人

SG(S爺)

週末にゲームに興じるジジイです。 提灯(ステマ)記事ではない”本物の”口コミ レビュー記事を書いています。

-Splatoon, ゲームプレイ日記
-, ,

© 2020 サンデーゲーマーのブログWP