月一万円以下で遊べる趣味を探求するブログです。

サンデーゲーマーのブログWP

サイト運営

アフィリカスの意味、まとめ【アフィカス ブロガー 認定 NGワード集】

投稿日:2017年10月8日 更新日:

2015年あたりからブログを始めた連中のほとんどが金儲けを目的としています。

その結果、金儲け最優先のブロガーのデタラメやパクリ記事が検索エンジンの上位を占めるようになって、正しい情報元(金もうけではない本当の事を書いた記事、ソース)にたどり着けず、手間どるようになってきました。

我々のような趣味の延長としてブログを続けている者にとっても、金儲け最優先のブログやサイトは、非常に迷惑な存在です。そこで、金儲けを目的にブログを書く連中を「アフィーカス・ブロガー」、「アフィリカス・ブロガー」と蔑称(軽蔑した呼び方)で呼んで区別しています。 

アフィリカス ブロガーが書くデタラメ記事の傾向

をまとめました。

S爺
情弱を、ggks(ググれカス)とののしっていたのに、今では、ググったらカス(ggtrks)、ググってもカス(ggtmks)になってしまいました。

この記事が、あなたのメディア リテラシー(情報の真偽を吟味する術)に役立てば幸いです。

アフィカス、アフィリエイターについての用語解説

抱腹絶倒
インターネット上で、よく使われる用語、ネットスラング まとめ帳

この記事は、インターネット上で使われる用語を、私なりに解釈、定義してまとめたものです。 ASP エーエスピーと読む。アフィリエイトサービスプロバイダのことで、A8ネット等が大手。 個人のアフィリエイタ ...

以下、アフィリエイター、アフィリカス ブロガーの「あるある」を解説していきます。

値段をわざと表示させない「カエレバ」を使う理由

カエレバ価格を表示させないのでクリックを強要する

価格を表示させないのでクリックを強要する

値段を表示しない方がクリック率が上がるし儲かるというのが、ネット上の商売(アフィリエイト)の鉄則です。それをブログで悪びれることなくやるブロガーが増えました。

「カエレバ」や「ヨメレバ」の問題点は、

  • 値段を知りたい人に、わざとクリックを誘導する卑怯な手法
  • 「Amazonで最安値を探す」というボタンに改変するなど誘導性を高めている
  • 正規の値段をかかないので、割高な転売屋から買ってしまう人が多い

です。

最近は、カエレバ=アフィカス という評判を嫌って、「Rinker」を使うアフィカスが増えてきました。価格も表示していますねw。

儲けるためのブログを開設している人は、みんな同じフォーマットで記事を書き、買いあおる記事を書いています。

稼げる!アフィ記事テンプレート(はてなブログ系)と 書き方の紹介

「ググってもカス」って、聞いたことありますか? 昔、自分で考えたり調べたりしないですぐに人に聞いてくる「教えて君」に対して、「ググれカス!」とネット上でののしっていました。 ググれカス 「先にGoog ...

続きを見る

そんなデタラメ記事も、SEO対策を施すことでGoogleやYahoo!の検索で1ページ目にでてくるから始末が悪いんです。

グーグル検索が使えないので、フィードバックを送信から改善したいことを送信する

フィードバックを送信から要望を出そう!

Googleの検索結果を毀損する元凶のアフィカスを排除するために、検索結果の下の、「フィードバックの送信」から、「カエレバやRinkerをはっているページを圏外にしてください」と書いて送りましょう。

ゆとりの子育て世代をターゲットにした記事が一番もうかる!

  • 「ゆとり世代なので」とにかくモノを知らない「情弱」と呼ばれるバカが多い
  • デジタルネイティブなので、なんでもかんでもネットの検索で教えてもらう
  • 親や祖父母からの援助が、たっぷりあるので裕福

そういったターゲットを狙い撃ちするようなアフィリエイト記事が書ければ、月に紹介料や広告収入が10万円を超えることは簡単です。

儲かると、人間というのは自慢したくてたまらなくなってきます。「承認欲求」というのが人間にはありますからね。

え?月額50万円になりますか? なら、年間600万円、副業としては相当なものになります。サラリーマンとしての給料所得と合わせれば、所得税率は20%か23%になりますね。

S爺
我々に代わって、しっかり稼いで納税してください。

2017年頃から、乳幼児を育てる若い母親(父親)が、金儲け最優先のブログを立ち上げて、あることないこと、デタラメの記事をSEOガチガチで書くのが目立つようになりました。

今頃になってMacBook Proを買う連中は100%アフィカス

 ブログのパソコン関連の記事をチェックして、いままでWindows パソコンしか使ったことがないのに、MacBook Proを新たに買ったことが分かり次第、そのブログや記事からは離脱しましょう。読むに値しません。時間の無駄です。

とくに、「Windows 10がダメだから、MacBook Pro(Mac)を買った」なんて記述があれば、ソイツは本当の嘘つきです。 ソイツとその取り巻きの奴らも含めて、アフィカスというよりWeb詐欺集団か?と疑いましょう!!

Windows 10は、Core 2 Duoの2GBメモリの十年前のパソコンでも軽快に動き、よく考えられたセキュリティシステムになっていて、歴代のWindowsヴァージョンの中でも最高だと思います。

Macintosh(Mac)歴三十年以上の私も、2017年からWindows 10の環境に大半を移行することになりましたから。

必見!
Macを安く買う方法、Macの買い方を熱く語ります。

「アップルのMacをできるだけ安く買う方法を教えて欲しい」という人のために、Mac歴三十年の私が損得抜きで本当の事を書きます。 今でも起動するww 結論からいうと、 Mac(MacBook Pro)は ...

パソコンの自作記事がないのに「私はPCに詳しい」と言う人

「パソコンに詳しい」という定義が曖昧なのですが、私が明確に定義します。

「パソコンに詳しい」人の要件の一つに、「自作パソコンの製作記事があるかないか」という判断基準が有効です

既製品のパソコンのメモリーやグラフィックカードを交換した程度の記事ではダメです。ケース内のパーツのほとんどを交換する、あるいは、PCケースから、全部バラバラで調達して、組み立ていなければなりません。

 このことは、

  • OSのインストールなどのパソコンの基本中の基本であるセットアップ
  • パーツのドライバーや相性問題が発生した場合、ネットで検索して問題の解決ができるという高い自己解決能力

 の2点を要していることの証になります。書き手の能力とその人の信頼性に直結することなので、あなたのメディアリテラシーに役立ててください。ちなみに、私は、デスクトップパソコンは用途に応じて作っています。

動画配信用
Intel 第6世代 Skylake(i7-6700K)の自作パソコンを組み立てた。2016年Ver【HDMIキャプチャ&ゲーム配信用パソコンの製作】

Intel Core i7の第6世代  CPU:i7-6700K(Skylake)のパソコンを組み立てた時の(ハードウエアの)インストール メモです。 この自作パソコンの用途 ゲームのプレイ動画を録画 ...

続きを見る

エンコ用
Intel 第7世代 KabyLake (i7-7700K)の自作パソコンを組み立てた。【ゲーム録画&配信&動画編集用パソコンの製作 2018年Ver 】

2016年発売のインテル 第7世代 KabyLake i7-7700Kのパソコンを2018年になってやっと組み立ててテストを開始しました。そのメモです。 この自作PCの用途 テレビゲームの画面の録画( ...

続きを見る

アプリケーション ソフトの使いこなしを披露することは、自作パソコンより、ハードルが低いですからポイントにはなりません。

専門用語を使わず誰にでも分かりやすい言葉で記事を書く

こういう内容のことを、自らのプロフィールに書いているブロガーは、ほぼ100% アフィリカスです。

専門性の高い分野の記事には、その分野ならではの専門用語が多数存在します。

コピーやリライト(書き直し)等のパクリで記事を書こうとすると、専門用語の意味の解釈が違ったり、正しく使いこなせないことがバレます。

その言い訳です。

だましやすい情報弱者を、どうやってだまして、物を買わせる、サービスを仲介するか?のために、言葉巧みに誘導する文章をで埋め尽くされています。

詐欺師にとって、「上から目線」や「高圧的な態度」は絶対的タブーなのです。

ここ数年で、iPhone などスマホを手に入れて、インターネットのフルサービスに喜んでいるような老若男女がだまされますが、「だまされた君たちが悪い」ので、救いようがありません。

勉強しない頭の悪い人(情報弱者)を手玉に取り、お金をだまし取る手口は昔からあります。最近の事例を挙げると…

  • 2016年8月、パソコンやスマホなどの販売やサポートをする東証一部上場企業ですら、それに近い商売をやっているのではないかと話題になりました。
  • 2016年秋には、東証一部上場企業DeNAの子会社が、WELQという健康やコスメを扱うキュレーションサイト(まとめサイト)に、エビデンスの全くとれていない、デタラメな記事が掲載されていることが問題になり、削除されました。

私の本業の業界でも、やってもいないことを、やったことにして不正に請求したり、そもそも全く問題がないのに「問題がある!」と客をだまして法外な修理費を請求したりするヤツが後を絶ちません。まさに、「貧すれば鈍する」です。

国策によって人材を急造した業界は同じ道をたどります。近い将来、医師、弁護士も同じ轍を踏むでしょう。

「レビュー記事を書くから、”タダでクレクレ”」とねだる乞食

記事に

  • ○○さんからサンプルをいただきましたのでレビューします。
  • 【PR】○○のヘアドライアは最高!なので超オススメです!!
  • ○○の新製品、自動掃除機を紹介します。(サンプルでいただきました。)
  • 商品提供 ○○

とか連発しているヤツは、アフィカスです。

さらに、そういうメーカーやショップ(ブローカー)の傀儡(かいらい:言いなり)的な記事を書きまくっているブロガーに憧れて、自分のブログに、「レビュー記事かきます!メーカーやブローカーさんは、タダで商品を送ってください」という案内ページを作っているヤツは、クズです。

私にも、名だたるメーカーやブローカーからレビューやおすすめ記事を書いてくれとメッセージをもらいますが全て無視しています。もし、その紹介された中で気に入った物があれば、自腹で買って記事を書きます。自分のお金を払って買うから、費用対効果を厳しく評価します。その商品やサービスの良いことよりも、悪い面を強調して記事を書くことにしています。

では、その紹介した商品が売れないのか? というと、それは違います。

「この商品は、○○という致命的な欠点があるのでおすすめしません! でも、こうやって問題を回避すれば使えます」という紹介をしていても、うちのアフィリエイトリンクを踏んで、その商品を買う人がいます。

その商品やサービスを買いたいという人が、ネットで検索しまくっている一番の理由はただ一つ。「購入してからわかる、トラブル、欠点や弱点」なんです。それを知って安心したからこそ、その商品を買うという決断をするんです。そういったユーザは、その商品の「致命的な欠点や弱点」が分かって使っているので、クレームはしません。メーカーにとっても悪い話ではないはずです。

同じことを、広島のダイソーっていう百均の会社の矢野さん(2018年3月で次男に経営権を譲って会長職に)も口癖のように言ってましたよ。

心あるメーカーは、私がブログ記事内で指摘した問題や欠点に関する問題解決方法の公開や、次期モデルから修正したものにしています。ユーザの生の声を聴かないメーカーやブローカーは、これからの情報社会で生き残れません。

ステマ記事依頼の具体的な例を紹介

Sunday Gamerのブログ様
初めてご連絡差し上げます。
株式会社○○の○○と申します。

弊社は、ピーのメーカー「ピー」の広報エージェンシーとして日本国内向けのマーケティングを行っています。
マーケティングの一環として、国内で製品レビューなどを行われているブロガー様やサイト管理者様へ向けて、製品サンプルの提供によるレビュー記事の制作・掲載を依頼しております。

この度、貴ブログにて製品のレビューが可能かということでお尋ねしたくご連絡差し上げました。
企画により細かな条件は異なりますが、原則下記条件の下、依頼いたします。

  • 製品の提供から掲載〆切までの期間は2週間以上確保いたします。
  • 提供したレビュー用の製品サンプルを依頼の報酬として差し上げます。
  • 掲載前の記事確認は任意(※初回依頼時のみ掲載前にプレビュー版の提出が必要です。)
  • 掲載内容は自由(※実機写真数点の掲載、レビュー記事として体裁が整っていることは必須となります。)

なお、企画に関しては月に一度~数ヶ月に一度のスパンでご提案いたします。
直近で、○○月中に○○の○○○○のレビューを依頼したいと考えています。
以上、弊社のレビュー企画にご興味をお持ちいただけましたら
マーケティング部 ○○(メルアド)までご連絡ください。
ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

-- 

株式会社 ○○
マーケティング部○○○○
E-mail: ○○
URL: - 以下略

こんなのが、よくメッセージに入ってきます。

マーケティング(ステマ工作代行)会社は、クライアント(顧客)のライバル製品のレビュー記事をグーグルで検索し上位に表示される記事を書いているブロガーをチェックします。検索上位に表示させるSEO対策記事が書ける人に、こういうメッセージやメールを送ってきます。

もし、この手の依頼を受けると、こちらの趣味に合わせた商品を次々と無償で送ってきて、「いついつまでに、提灯記事を書けよ」ということになります。

この手のステマ記事斡旋仲介業者は、いろんなメーカーの商品を、個々のブロガーの得意とするジャンルに合わせて紹介してきます。

ガジェット系ブロガーが、喜んで提灯記事を書いているのが、A○○○、So○○○○(M○○○)です。とくに、○○○○○は、そこら中のガジェット系ブロガに声をかけているようで、「○○○○○様からサンプルをいただいたので、レビューします!」みたいな記事をやたら目にすると思います。

私のようなゲーム系ブロガーには、「ゲームコントローラ、ゲーミングキーボード、マウス、D○○○○のヘッドセットの紹介記事を書いてみないか?」という依頼がきます。

とあるビッグキーワードで上位に表示される健康関連記事にも、リンクを張ってくれないか?という依頼とかもあります。

キーボードなどのレビュー等、検索エンジンで一ページ目にヒットするページを持っているブロガーには、こういう依頼がよく舞い込みます。

もちろん、私のブログ・ポリシーに反する話には乗りません

話のネタに
中国のAmazonみたいな通販「gearbest」で、ガジェットを安く買う やり方

ここ数年で、中国の通販サイトが日本でも知られるようになってきました。 アリ エキスプレス:AliExpress(https://ja.aliexpress.com) バングッド:Banggood(ht ...

ブログで稼げる定番のネタ

情報弱者の層、つまりDQN層(低学歴、低モラル、低文化、低所得層のこと)が、喜んで検索しそうなキーワードをからめた紹介記事ばかりのブログは、儲かります。

  • スマホの課金ゲームのランキングと紹介。→ 紹介料が課金すればするだけアップ、百万円単位で儲かる
  • ニキビや口臭、染みそばかす、肥満、ワキガなどの、コンプレックスを解消する薬や方法を紹介するコンプレックス商法 → 医師法や薬機法(薬事法)に抵触する表現を使って健康食品や民間療法の紹介。元々、良い結果の出ない商材だから、「やせないやせ薬」効果で、次々と売れるので大もうけ(月間数千万円)ができる
  • クレジットカードの新規契約やネット証券の新規口座開設等は、成功報酬が一件3万円!
  • 格安SIMは、一件2500円〜と高額紹介案件なので、うまくやれば、月間数千万円の純利益に!
  • インターネットの光回線業者の紹介料は、紹介3千円、成約一件3万円!
  • モノを知らず、自分でモノを選ぶことすらできない「ゆとり世代」をねらった、「超おすすめのテレビゲーム80選」「絶対読んで損のないマンガ120選」、「スマホに絶対入れたいおすすめアプリ100選」… 「超おすすめの△△、厳選50選!!」「ランキングトップ30」等という、映画や、テレビゲーム、アプリ、マンガ、アニメなどのコンテンツのエアレビュー、エアプレイのリスト記事。 うまくやれば、アマゾンアソシエイトだけで月間数百万円の振り込みになります。源泉徴収だけで何十万円レベルに!
  • 仮想通貨の取引所への登録アフィリエイトも、一件5千円と高額です。仮想通貨は法律で規制されていないので、何でもありの超ハイリスク案件なんですけど…。

等があります。

副業ブログで月に10万円を稼ぐ方法を紹介

これは、セミナー商法、コンサル(コンサルタント)商法という錬金術の代表的な方法です。過去の成功体験を元に、そのノウハウを有料で教えるというものです。

ダイエットが成功したら、(リバウンドしたことは黙って)○○式のダイエットとして本にして売るのと同じです。

詳しいブログ塾、アフィリエイト講習商法のカラクリについては、

徹底解説!
ブログで儲けるコンサル商法の実態に迫る!

2015年頃から、ブログやアフィリエイトサイトで稼ぐ副業が大流行しています。 資格、学歴や専門知識を必要とせず、インターネット環境さえあれば誰でも簡単に始められるのが特長です。 元手や手間がかからない ...

医療の素人 Webライターが医療・健康ヘルスの記事を書く

WebライターやWebデザイナーは、ネット上でコンテンツを綺麗にまとめる技術だけは、もっていますが、コンテンツ内容に関してはズブの素人です。

低学歴な人も多いので、自分が知らない情報を「○○ ブログ」というキーワードで検索し、そのキーワードに関する職業のプロの個人のブログから情報を収集し、まとめて、あたかも自分が専門家のような体裁で、ネット上で物販やサービスの紹介や仲介業をしています。

一番儲かるのが、健康・ヘルス・コスメ関連ですので、どうしても、怪しいオカルトな記事を書きたがります。DeNAが運営していたWELQという健康情報サイトが良い例でしたね。

昔、大学での出世のために臨床データを捏造してデタラメな論文を乱発していたら厚生省の担当官の目に止まって、保険治療適用に組み込まれ… なんて笑い話もあったくらい、いい加減な業界(違う業種でアレですが神戸の金属素材メーカーの基本データ改竄問題も氷山の一角に過ぎません。)ですから、とやかくは言えませんが(笑)。

S爺
まぁ、盛られた臨床データをどう読み解くか? ってのが、我々、現場のプロのアレなんですけどね(笑)。

今は、消費者庁(国民生活センター)と厚労省が、目を光らせています。薬機法(薬事法:医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律) が、こまめに改正されていて、デタラメなことが通らなくなりました。

大学で、まともな医学教育、研修と経験を積んだ医療人なら、不特定多数の人に向けて「絶対に治ります」や「絶対に良くなります」という「断言」はしません

保険治療で認められていた薬剤や治療方法が、厚労省のセイフティアップデートや保険治療の疑義解釈の通知で、突然、「認められない」なんてことが、時々あるんです。

S爺
サプリメント」、「○○抜きダイエット」、「糖質が〜」、「添加物が〜」、「予防接種が〜」、「牛乳が〜」、「体質改善が〜」。「○色の食べ物が〜」というキーワードで記事を書いている人は、まったくの素人です。

鍼灸や整体は、現代医学において限りなくオカルトな民間療法(シャーマンと同じ)の扱いです。

だまされないようにしましょう!

2017年12月6日、2018年8月1日に、Googleの検索で、医療系のデタラメサイトが大きく順位を下げるという改定がありました。医療機関のサイトが優先されるようになりました。どうせ、いたちごっこなんでしょうが、検索エンジンの運営側もそれなりに考えているようです。

デマや都市伝説をネットに書くバカの尻ぬぐいをする医療現場

「医学書を読んで書いた記事だから」というアフィカス Webライターがいます。医学書は、そのジャンルの歴史の編纂本であり、編纂者にとっては実績の積み重ねの一つとして大学での出世のための評価になるものです。そして、学生に買わせることで書いた手間賃を回収するためのものです。

患者向けに書かれた本は、そこらのアフィカス(Webライター)がネット上に落ちている情報を寄せ集めて書いたデタラメの記事と同じで、「藁にもすがる思いで」治したい患者を集めるための営業、宣伝本なのです。

国際的に認められた学術誌への投稿論文と違い、身内で「テニヲハ」のチェックする程度です。つまり、何を書いても良いんですよ。

S爺
世界的権威のある学術雑誌に掲載された論文ですら、「20年経ってみたら半分は嘘だった」という状態なので、自分で再現性があることを確かめた論文以外信じられないんです。

学生は臨床実習の現場で、教科書に書かれていたことのすべてが正しいことではないということを実践で学びます。

10年ほど前から、ネットで仕入れてきたデマや都市伝説を主張する患者やその家族が医療現場を混乱させるという事例が増えています。

  • デマや都市伝説を信じて誤った民間療法を続けたために、深刻な病状になっている
  • ネットの情報で自分で勝手に診断して病名をつけている
  • こちらの治療を拒否
  • いいつけを守らない
  • 治療方法が〜、費用が〜、とゴネる
  • いわゆる、ペーシェント(患者)モンスター化 

そういえば、闘病ブログで広告費を荒稼ぎした歌舞伎役者の奥さんも「民間療法で遅れた」というのが大方の見解です。

例として、

人気記事
リステリン10種類を買って試した結果、クールミントが一番人気です。

患者に試してもらってランキングした結果… 口の中を洗う薬を含嗽(がんそう)剤と言います。含嗽剤は、教科書的に ポビドンヨード系(明治うがい薬、イソジンガーグル) アズレン製剤(アズレンスルホン酸ナトリ ...

○○水など水商売に手を出す人は…

中学、高校で、理科(物理と化学)を勉強した人なら、○○水や○○酵素の矛盾点に気がつくと思います。

勉強の意味!
日本の教育の意味が分かってないバカ親が多すぎwww

小学校や中学校で習う科目は、どの教科も大人になって役に立つ、必要最小限の知識と判断の元になる大切なもの です。以下、まとめます。 今の世の中(社会)は、 自分よりも劣る人から、何をどう奪って自分の利益 ...

残念ながら、日本国民のほとんどが、中学高校で習ったはずの化学や物理学を理解していないか、覚えていません。が故に、こういう非科学的な(エビデンスのとれていない)ものに、疑問を抱くことすらせずにだまされる「情報弱者」(単なるバカ)が多いんです。情けないことに、自覚すら、できていません。

ちなみに、水素水については、国民生活センター(消費者庁)から公式のコメントがでていますよ。

次のページへ >









  • この記事を書いた人

S爺

週末にゲームに興じるジジイです。一ヶ月1万円で遊べる趣味を探求しています。

-サイト運営
-, ,

Copyright© サンデーゲーマーのブログWP , 2018 All Rights Reserved.