サイト運営

アフィカスの意味、アフィカス 認定 NG集 〜 うそつき アフィリエイトの見分け方

2017年10月8日

2015年あたりから、金儲け「個人の口コミを装ったステルスマーケティング販売業」目的でブログを書く人(Webライター)が急増しています。

その結果、パクリ記事フェイク広告記事が検索エンジンの上位を占めるようになって、正しい情報元(金もうけではない本当の事を書いた記事、ソース)にたどり着けず、手間どるようになってきました。

アフィカスのまとめ 模式図

 我々のような趣味の延長としてブログを続けている者にとっても、ステマ販売業のブログやサイトは、非常に迷惑な存在です。

そこで、金儲けを目的にブログを書く連中を「アフィカス・ブロガー」、「アフィリカス・ブロガー」と蔑称べっしょう軽蔑けいべつした呼び方)で呼んで区別しています。

アフィカス ブロガー・Webライターが書くデタラメ記事の傾向

をまとめました。

S爺
情弱を、ggrksぐぐれカスとののしっていたのに、今では、ググったらカス(ggtrks)、ググってもカス(ggtmks)になってしまいました。
この記事が、あなたのメディア リテラシー(情報の真偽を吟味する術)に役立てば幸いです

アフィリエイトは”紹介料”を盗るビジネス。効率よく儲かるように書くため ”製品やサービスの情報”は嘘とデタラメになる。

以下、アフィリエイター、アフィカス ブロガー/ユーチューバー の「あるある」を解説していきます。

値段を表示させない「Pochipp」「Rinker」「カエレバ」を使う理由

カエレバ価格を表示させないのでクリックを強要する
価格を表示させないのでクリックを強要する

値段を表示しない方がクリック率が上がるし儲かるのが、ネット上の商売(アフィリエイト)の鉄則です。それをブログで悪びれずにやるブロガーが増えました。

「Pochipp」「Rinker」「カエレバ」の問題点は、3つ

アフィカスの商品リンク
Rinker、カエレバ除外キャンペーン対策をしてきている

最近は、Rinker 、カエレバ =アフィカス という悪評を嫌って表示を消しています

価格も表示する人も増えましたが、薄いグレー色でわかりにくくしています。読み手をだます巧妙な手口です。

この広告を目にしたら、すぐにブラウザーを閉じるか、戻って再検索をします!

儲けるためにブログを開設している人は、みな同じフォーマットで買いあおる記事を書いています。

稼げる!アフィ記事テンプレート(はてなブログ系)と 書き方の紹介

「ググってもカス」って、聞いたことありますか? 昔、自分で考えたり調べたりしないですぐに人に聞いてくる「教えて君」に対して、「ググれカス!」とネット上でののしっていました。 ところが、今は、「ググって ...

続きを見る

そんなデタラメ記事も、SEO対策を施してGoogleやYahoo!の検索で1ページ目にでてくるから始末が悪い。

グーグル検索が使えないので、フィードバックを送信から改善したいことを送信する
フィードバックを送信から要望を出そう!

Googleの検索をデタラメにしているアフィカスを排除するために、検索結果の下の、「フィードバックを送信」から、「Pochipp、Rinker、カエレバをはっているサイトを圏外にしてください」と書いて送りましょう。

ゆとりの子育て世代をターゲットにした記事が一番もうかる!

ゆとり世代をねらう3つの理由が

  • 「ゆとり世代」なので、情弱(情報弱者)、不勉強な人が多い
  • デジタルネイティブなので、なんでもかんでもネットの検索で教えてもらう
  • 親や祖父母からの援助が、たっぷりあるので裕福

ゆとり世代を狙い撃ちするアフィリエイト記事を書けばアフィリエイト収入が月10万円以上稼げます

人間は、儲かると誰かに自慢したくなります。「承認欲求」が人間にはありますからね。

え?月額50万円になりますか? なら、年間600万円、副業としては高額ですね。でも、所得税率が上がって20%か23%になります。

S爺
我々に代わって、しっかり稼いで納税してください。

2017年頃から、子育て中の若い母親(父親)が、金儲け最優先のブログを立ち上げて、あることないこと、デタラメの記事をSEOガチガチで書くのが目立つようになりました。「ググってもカス」に拍車がかかっています。

情弱をだます詐欺商法で脱税して稼ぐ以前に、子育てに専念してください。なんのために「児童手当」や「バラマキ 支援金」をもらっているんでしょうか?

S爺
知育教材、語学教材、通信教育など、学歴コンプレックスの育児パパ/ママを狙うアフィカスが急増しています!

アフィカスを象徴するアイテム【MacBook Pro】

 まず、パソコン関連の記事をチェックします。

いままでWindows パソコンしか使っていないのに、MacBook Pro(Mac mini)を新たに買ったのが分かったら、ブラウザをすぐに閉じましょう。読むに値しません。時間のむだです。

S爺
「Mac」を「MAC」「mac」と書いている時点で「にわか」の偽物Macユーザです。

とくに、「Windows 10がダメだから、MacBook Pro(Mac)を買った」なんて記述があれば、ソイツは本当の嘘つきです。

Windows 10は、Core 2 Duoの2GBメモリの十年前のパソコンでも軽快に動き、よく考えられたセキュリティシステムになっていて、歴代のWindowsヴァージョンの中でも最高だと思います。

Macintosh(Mac)歴三十年以上の私も、2017年からWindows 10の環境に大半を移行しています。

Macを安く買う方法、Macの買い方を熱く語ります。

「アップルのMacをできるだけ安く買う方法を教えて欲しい」人のために、Mac歴三十年の私が損得抜きで本当の事を書きます。 結論からいうと、 Mac(MacBook Pro)は、価格コムの安い通販で買う ...

アフィカス 認定アイテム → HHKB、MX Ergo

もう、二十年以上前からある、このキワモノのキーボードを今頃になって買って喜んでいるようなヤツは、ニワカでなおかつ偽物です。

Happy Hacking Keyboard Professional BT(Bluetooth版)(PFU HHKB Pro) 日本語配列/墨 PD-KB620Bを熱く語ります

 PFUのワイヤレス小型キーボードHHKB(Happy Hacking Keyboard)のBluetooth版、HHKB BT(PD-KB620B)を3年使っての長期レポート です。 まず ...

親指でボールを回すトラックボール MX Ergo の記事を書いている人が、みんなアフィカスなので呆れます。

ロジクール MX Ergo ワイヤレス トラックボール MXTB1s レビュー。問題点を徹底考察!!

Logicool から、2台のパソコンを自由に行ききできるMXシリーズ親指で操作するトラックボール MX Ergo Wireless Trackball の長期使用レポート それにしても、「 ...

S爺
所有欲が満たされる とかw、私ですら昔っから持っている物を今さら”買った自慢”されても…

パソコンの自作記事がないのに「私はPCに詳しい」と言う人

「パソコンに詳しい」の定義が曖昧あいまいなので、私が明確に定義します。

「パソコンに詳しい」人の要件の1つに、「自作パソコンの製作記事があるかないか」で判断しましょう。

全部バラバラでパーツを買って組み立てているか?にも注目しましょう。

自作パソコンを作れるのは知識と能力があるからです。

  • OSのインストールなどのパソコンの基本的な知識
  • パーツのドライバーや相性問題が発生した場合、ネットで検索して問題の解決ができる高い自己解決能力

あなたのメディアリテラシーに役立ててください。

もちろん、私もデスクトップパソコンを用途に応じて自在に作ります。

アプリケーション ソフトの使いこなしを披露したところで、自作パソコンより、ハードルが低いですから評価されません。

専門用語を使わず誰にでも分かりやすい言葉で記事を書く

自らのプロフィールに書いているブロガーは、100% アフィカスです。

専門性の高い分野の記事には、その分野ならではの専門用語が多数存在します。

コピーやリライト(書き直し)等のパクリで記事を書こうとすると、専門用語の意味の解釈が違ったり、正しく使いこなせないのがバレます。

その言い訳です。

情報弱者をだまして物を買わせたりサービスを仲介したりするため、言葉巧みに誘導する文章で埋め尽くされています。

詐欺師にとって、「上から目線」や「高圧的な態度」は絶対的タブーなのです。

ここ数年で、iPhone などスマホを手に入れて、インターネットのフルサービスに喜んでいるような老若男女がだまされますが、「だまされた君たちが悪い」ので、救いようがありません。

勉強しない頭の悪い人(情報弱者)を手玉に取り、お金をだまし取る手口は昔からあります。最近の事例を挙げると…

  • 2016年8月、パソコンやスマホなどの販売やサポートをする東証一部上場企業ですら、それに近い商売をやっているのではないかと話題になりました。
  • 2016年秋には、東証一部上場企業DeNAの子会社が、WELQという健康やコスメを扱うキュレーションサイト(まとめサイト)に、エビデンスの全くとれていない、デタラメな記事が掲載されて問題になり削除されました。

私の本業の業界でも、やってもいないことを、やったことにして不正に請求したり、そもそも全く問題がないのに「問題がある!」と客をだまして法外な修理費を請求したりするヤツが後を絶ちません。まさに、「貧すれば鈍する」です。

国策によって人材を急造した業界は同じ道をたどります。近い将来、医師、弁護士も同じ轍を踏むでしょう。

商材や広告料をもらって書いているのに、題名に「【広告】【PR】」を入れずに「レビュー」と書くと景表法違反!?

記事の題名に着目!、「広告」の文言がなかったらアウト!口コミを装ったステマ行為になるので景表法違反になります(法整備中)。

下のように、文中に目立たないように小さな字やグレーで書いていてもダメです。

  • ○○さんからサンプルをいただきましたのでレビュー
  • ○○の新製品、○▲掃除機を紹介します。(サンプルでいただきました。)
  • 商品提供 ○○
  • 商品やサービスをタダで提供してもらっていても、タダでもらったことをわざと書かない

「広告」か「PR」とはっきりと題名にいれていればセーフ。

自分のブログに、「レビュー記事かきます!メーカーやブローカーさんは、タダで商品を送ってください」なんていう案内ページを作っているヤツは、クズです。

S爺
レビュー記事とは、批評記事です。商品をもらったり、お金をもらって書いた記事は、広告、提灯記事、PR記事です。レビュー記事と言ってはいけません!!

私も、名だたるメーカーやブローカーからレビューやおすすめ記事を書いてくれとメッセージをもらいますが全て無視しています。

もし、その紹介された中で気に入った物があれば、自腹で買って記事を書きます。自分のお金を払って買うから、費用対効果を厳しく評価します。その商品やサービスの良い面よりも、悪い面を強調して記事を書くようにしています。

では、「その紹介した商品が売れないのか?」、いいえ、ちゃんと売れます。

「この商品は致命的な欠点として○○なのでおすすめしません! でも、こうやって問題を回避すれば使えます」と紹介をしていても、うちのアフィリエイトリンクを踏んで、その商品を買う人がいます。

その商品やサービスを買いたい人が、ネットで検索しまくっている一番の理由はただ一つ。「購入してからわかる、トラブル、欠点や弱点」なんです。それを知って安心したからこそ、その商品を買う決断をするんです。そういったユーザは、その商品の「致命的な欠点や弱点」が分かって使っているので、クレームはしません。メーカーにとっても悪い話ではないはずです。

同じことを、広島のダイソーっていう百均の会社の矢野さん(2018年3月で次男に経営権を譲って会長職に)も口癖のように言ってましたよ。

心あるメーカーは、私がブログ記事内で指摘した問題や欠点に関する問題解決方法の公開や、次期モデルから修正したものにしています。ユーザの生の声を聴かないメーカーやブローカーは、これからの情報社会で生き残れません。

ステマ記事・フェイク広告 依頼の具体的な例

こんなのが、よくメッセージに入ってきます。

Sunday Gamerのブログ様
初めてご連絡差し上げます。
株式会社○○の○○と申します。

弊社は、ピーのメーカー「○」の広報エージェンシーとして日本国内向けのマーケティングを行っています。
マーケティングの一環として、国内で製品レビューなどを行われているブロガー様やサイト管理者様へ向けて、製品サンプルの提供によるレビュー記事の制作・掲載を依頼しております。

この度、貴ブログにて製品のレビューが可能かということでお尋ねしたくご連絡差し上げました。
企画により細かな条件は異なりますが、原則下記条件の下、依頼いたします。

  • 製品の提供から掲載〆切までの期間は2週間以上確保いたします。
  • 提供したレビュー用の製品サンプルを依頼の報酬として差し上げます。
  • 掲載前の記事確認は任意(※初回依頼時のみ掲載前にプレビュー版の提出が必要です。)
  • 掲載内容は自由(※実機写真数点の掲載、レビュー記事として体裁が整っていることは必須となります。)

なお、企画に関しては月に一度~数ヶ月に一度のスパンでご提案いたします。
直近で、○○月中に○○の○○○○のレビューを依頼したいと考えています。
以上、弊社のレビュー企画にご興味をお持ちいただけましたら
マーケティング部 ○○(メルアド)までご連絡ください。
ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

株式会社 ○○
マーケティング部○○○○

以下略

マーケティング(ステマ工作代行)会社は、クライアント(顧客)のライバル製品のレビュー記事をグーグルで検索し上位に表示される記事を書いているブロガーをチェックします。

検索上位に表示させるSEO対策記事が書ける人に、”ステマに加担しろ”メールを送ってきます。

依頼を受けると、こちらの趣味に合わせた商品を次々と無償で送ってきて、「いついつまでに提灯記事を書けよ」と命令されます。

ステマ記事斡旋仲介業者は、ステマしたい商品を、ブログのジャンルに合わせて紹介してきます。

ガジェット系ブロガーが、喜んで提灯記事を書いているのが、An◆◆r、RAVPo◆◆、TP-…他、怪しい中国のブランドです。とくに、○○○○○は、そこら中のガジェット系ブロガに声をかけているようで、「クーポンコードを入れると20%引きで買えます」みたいな記事をやたら目にすると思います。

私のようなゲーム系ブロガーには、「ゲームコントローラ、ゲーミングキーボード、マウス、D○○○○のヘッドセットの紹介記事を書いてみないか?」と依頼がきます。

S爺
「○○ ブログ」のキーワードで上位に表示されるから、広告を貼らせてくれないかとメールが来ます。

検索エンジンで1ページ目に表示されるページ(キラーページ)を持っているブロガーには、広告依頼がよく舞い込みます。

もちろん、私のブログ・ポリシーに反する話なので乗りません

話のネタに
中国のAmazonみたいな通販「gearbest」で、ガジェットを安く買う やり方 → 閉鎖w

ここ数年で、中国の通販サイトが日本でも知られるようになってきました。 アリ エキスプレス:AliExpress(https://ja.aliexpress.com) バングッド:Banggood(ht ...

ブログで稼げた定番のネタ

情報弱者 / DQN層(学歴、モラル、文化水準、所得が低い人たち)が、思いつくキーワードを狙った紹介記事は儲かりました

具体例がたくさんありすぎるので、厳選して…

  • スマホの課金ゲームのランキングと紹介 → 紹介料が課金すればするだけアップ、百万円単位で儲かる
  • 健康・美容・コスメのコンプレックス商法 → 医師法や薬機法(薬事法)違反記事だらけ!
    • ニキビや口臭、染みそばかす、肥満、ワキガなどの、コンプレックスを解消する薬や方法をあっせん
      • 効果がない商材だから「やせないやせ薬」効果で大もうけ
      • 科学的根拠のないものばかり、成分もデタラメな違法品もある
  • クレジットカードの新規契約やネット証券の新規口座開設等 → 成功報酬が一件3万円!
  • 格安SIM → 1件2500円〜と高額紹介案件で、月間数千万円の純利益に!
  • インターネットの光回線業者の紹介料 → 紹介3千円、成約一件3万円!
  • 「超おすすめのテレビゲーム80選」「絶対読んで損のないマンガ120選」、「スマホに絶対入れたいおすすめアプリ100選」… 「超おすすめの△△、厳選50選!!」「ランキングトップ30」など
    • 映画や、テレビゲーム、アプリ、マンガ、アニメなどのコンテンツのエアレビュー、エアプレイのリスト記事は、アマゾンアソシエイトだけで月間数百万円
  • 知育玩具や教材、英語の教材など、子供にやらせても、その効果の確かめようがない美容健康グッズより悪質な商材
  • WordPress(ブログシステム)のテーマの紹介販売:サロンで初心者をだますのに使われるw
  • ポイントサイト → 個人情報を集めるのが目的だった。2020年以降で消滅。
  • 仮想通貨の取引所 → 登録アフィリエイトも、一件5千円と高額です。仮想通貨は法律で規制されていないので、何でもありの超ハイリスク案件
S爺
「格安SIM」、「仮想通貨」、「光回線業者」をすすめる記事があるサイトは、すぐにブラウザを閉じましょう。

副業ブログで月に10万円を稼ぐ方法を紹介

過去の成功体験を看板にして、そのノウハウを有料で教えるのは、情報商材商法(ほとんど詐欺)です。

身近な例として、ダイエットが成功したら、(リバウンドしたのは黙って)○○式のダイエット本を売る商売です。

ブログサロン、アフィリエイト講習商法の儲けのカラクリについては、

徹底解説!
ブログで儲けるコンサル商法の実態に迫る!

2015年頃から、ブログやアフィリエイトサイトで稼ぐ副業が流行しました。 資格、学歴や専門知識を必要とせず、インターネット環境さえあれば誰でも簡単に始められるのが特長でした。 元手や手間がかからないの ...

Webライターが医療・健康ヘルスのフェイク広告を書く

WebライターやWebデザイナーは、ネット上でコンテンツを綺麗にまとめる技術だけは持っていますが、コンテンツ内容に関してはズブの素人です。

低学歴な人も多いので、自分が知らない情報は「○○ ブログ」のキーワードで検索し、そのキーワードに関する職業のプロの個人のブログから情報を収集し、まとめて、あたかも自分が専門家のような体裁で、ネット上で物販やサービスの紹介や仲介業をしています。

一番儲かるのが、健康・ヘルス・コスメ関連ですので、どうしても、怪しいオカルトな記事を書きたがります。DeNAが運営していたWELQという健康情報サイトが良い例でしたね。

昔、大学での出世のために臨床データを捏造してデタラメな論文を乱発していたら厚生省の担当官の目に止まって、保険治療適用に組み込まれ… なんて笑い話もあったくらい、いい加減な業界ですから、とやかくは言えませんが(笑)。

S爺
まぁ、盛られた臨床データをどう読み解くか? ってのが、我々、現場のプロのアレなんですけどね(笑)。

今は、消費者庁(国民生活センター)と厚労省が、目を光らせています。薬機法(薬事法:医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律) が、こまめに改正されていて、デタラメが通らなくなりました。

大学で、まともな医学教育、研修と経験を積んだ医療人なら、不特定多数の人に向けて「絶対に治ります」や「絶対に良くなります」なんて「断言」はしません

保険治療で認められていた薬剤や治療方法が、厚労省のセイフティアップデートや保険治療の疑義解釈の通知で、突然、「認められない」なんてことが時々あるんです。

S爺
「サプリメント」、「○○抜きダイエット」、「糖質が〜」、「添加物が〜」、「予防接種が〜」、「牛乳が〜」、「体質改善が〜」。「○色の食べ物が〜」のキーワードで記事を書いている人は、まったくの素人です。
鍼灸や整体は、現代医学において限りなくオカルトな民間療法(シャーマンと同じ)の扱いです。

処方箋の必要な薬物をネットで違法に販売するサイトが増えると規制が厳しくなります。薬をネットで買いたい患者が困るので止めてください。

S爺
2021年8月、薬機法違反の厳罰化が施行!。ロビー活動が功を奏しました。違反しているアフィカスを見つけたら片っ端から通報しましょう!

歯が黄色いのは日本人なら当たり前です。歯みがき粉の宣伝をしている人、広告を見つけ次第通報しましょう!

医薬品医療機器等法違反の疑いがあるインターネットサイトの情報をお寄せください

ネットに氾濫するデマや都市伝説に翻弄される医療現場

アフィカスWebライターは、「医学書を読んで書いた記事だから、信憑性は確かだ」と言います。

医学書って、ぶっちゃけ いいかげんな本です。

  • そのジャンルの歴史の編纂本(へんさんほん、まとめ記事本)
  • 編纂者実績の積み重ねの一つとして大学での出世のための評価になるもの
  • 学生に買わせて、書いた手間賃を回収する

患者向けに書かれた本は、アフィカス(Webライター)がネット上に落ちている情報を寄せ集め、捏造して書いたデタラメの記事と同じです。

「藁にもすがる思いで」治したい患者を集めて、”食い物”にするための広告です。

国際的に認められた学術誌への投稿論文と違い、身内で「テニヲハ」のチェックする程度なので何を書いても良いんです。

S爺
世界的権威のある学術雑誌に掲載された論文ですら、「20年経ってみたら半分は嘘だった」という情けない状態で、自分で再現性があるのを確かめた論文以外信じられないんです。

学生は臨床実習の現場で、教科書に書かれた内容が間違えている実例を学びます。

10年ほど前から、ネットで拡散するデマや都市伝説「インフォメディック」を主張する患者と家族が医療現場を混乱させる事例が増えています。

例をあげると…

  • デマや都市伝説を信じて誤った民間療法を続けたために、深刻な病状になっている
  • ネットの情報で自分で勝手に診断して病名をつけている
  • こちらの治療を拒否
  • いいつけを守らない
  • 治療方法が〜、費用が〜、とゴネる
  • いわゆる、ペーシェント(患者)モンスター化

かつて、闘病ブログで広告費を荒稼ぎした歌舞伎役者の奥さんも「民間療法で遅れた」とのが大方の見解です。

この役者さんは、次のような怪しいCMにでていましたね。

  • 「血液クレンジング」オゾンにさらした血液を戻すという民間療法→オゾンは、活性酸素/発癌性物質
  • 花粉が水になるマスク 2枚入り千円

関連記事は↓

リステリン10種類を買って試した結果、クールミントが一番人気です。

口の中を洗う薬を含嗽(がんそう)剤と言います。含嗽剤は、教科書的に ポビドンヨード系(明治うがい薬、イソジンガーグル) アズレン製剤(アズレンスルホン酸ナトリウム:ハチアズレなど) 抗生剤 等がありま ...

○○水など水商売

中学、高校で、理科(物理と化学)を勉強した人なら、○○水や○○酵素、野菜用洗剤の矛盾点に気がつくでしょう。

日本の教育の意味が分かってないバカ親が多すぎwww

小学校や中学校で習う科目は、どの教科も大人になって役に立つ、必要最小限の知識と判断の元になる大切なもの です。以下、まとめます。 これを念頭に解説していきます。 ざっくりとまとめると、2つに分けられま ...

多くの人々が、中学高校で習ったはずの化学や物理学を理解していないか、覚えていません。だから、非科学的な(エビデンスのとれていない)ものにだまされる「情報弱者」が多いんです。だまされていることですら気づいていない。

ちなみに、水素水については、国民生活センター(消費者庁)から公式のコメントがでていますよ。

その他にも、次亜塩素酸水で農薬や放射能が落とせる”謎の洗剤”として売る悪徳商法が話題になっていますね。

食塩水を電気分解して、次亜塩素酸水・塩素水・次亜塩素酸ナトリウム水溶液「電解酸性水」を作る方法。電解アルカリ水は水酸化ナトリウム水溶液です!

仕事上、いろいろな消毒液を使います。特に安価に大量に作れる「次亜塩素酸水」は重宝しています。次亜塩素酸水は、食中毒の菌、一般的なウイルスに対する殺菌力が強いので、Amazonでも大量に売られています。 ...

続きを見る

コロナのパンデミックで爆発的に売れた 二酸化塩素ガスで空中のウイルスを殺菌する「クレベリン」は、ウイルスを不活性化するレベルの濃度にすると人にも害がでます。化学と生理学を学んでいれば過大広告であることに気づきます。→ 景表法違反で消費者庁に怒られました。

自分のプレイ動画をまったく出さないゲーム系ブロガー

自分でゲームをせず、「自分は、うまいゲーマーだ」と嘘をついて、対戦ゲームの立ち回りの解説記事を連発している人がいます。スプラトゥーン関連では、さぞ稼げたでしょう。

子供とその親を騙すのには、簡単便利なダマシのテクニックです。ゲーム系のブロガーは、プレイ動画を正直にあげているかどうかで判断してください。

ゲームソフトレビューやまとめランキング記事の氾濫

PS4は販売されて8年経過し、ソフトも大量に出ています。

Googleで検索すると、「PS4の超おすすめ、面白いゲームソフトランキング100選」、「Amazonや価格コムの口コミで高評価のPS4のソフト厳選50!!」等といった記事が、何十ページも表示されます。

上位、20ページ目くらいまでは、すべて「エアプレー」記事です。

PS4のゲームは、実際にやると、最低でも3時間、通常十数時間、長いものになると半年はかかるものがあります。それを80本も100本も遊べる人は、いません。

携帯ゲームやPS4(PS3)やNintendo Switch(Wii U)等のゲームソフトのまとめ記事を書いている人のブログを見つけたら、他のおすすめ記事をチェックしてください。

必ず、スマホゲームも同じように、何十本かまとめた紹介記事があります。

実際に遊んでいないけど、プレイ動画やソフト個別で実際に遊んで入る人のブログ記事からパクって、自分が遊んだかのようなコメントをいれていく、嘘つき記事なのです。

後ろめたいんでしょうね。「他の人はエアプレイで記事を書いていますが、私は実際にプレイしたゲームソフトの紹介をしています」という記述が繰り返しでてきます

スクリーンショットや動画も、他人のブログの記事から、まんまパクってきているから。

自分で実際にゲームプレイしていたら他人のプレイ動画を見る暇はないです。

S爺
ゲーム配信者のまとめ記事は書けません!
日頃から、他人のプレイ動画をササッと見てレビュー記事を書いている証拠です。

「読書した本、50選」「面白アニメ50選」とか連発しているアフィカスは、すべてが、ネットから仕入れたパクリ情報でまとめただけと疑いましょう。

ちなみに、私は面倒な編集無しのガチのプレイ配信です。こちら

ブログサロン首謀者と交流が深いブロガー

親が親なら、子も子。師匠がアレなら、弟子はナニ。リアルな社会生活を長くやればやっているほど、実感できます。ブログ塾(ブログサロン)は、アフィカス ブロガーの大量生産工場です!。

ブログで儲けるコンサル商法の実態に迫る!

2015年頃から、ブログやアフィリエイトサイトで稼ぐ副業が流行しました。 資格、学歴や専門知識を必要とせず、インターネット環境さえあれば誰でも簡単に始められるのが特長でした。 元手や手間がかからないの ...

実際に買っていないのに「レビュー」とタイトルに入れるアフィカス

発売されていない家電やデジタルガジェットを、手に入れて使っているかのように記事を書くヤツがいます。

アフィカスの典型的なレビュー記事の例
アフィカスの典型的なレビュー記事の例

だめな点(景表法違反)を5つほど例にあげると

  • 実機を買って使っていないのに「レビュー」とタイトルにいれる
  • メーカーなどの図や写真をそのままコピペし、あたかも自分が使っているかのように誤認させる記事
  • キーワード(商品名)のテキストリンクをアフィリエイトにするのは誤クリックを誘発するため規約違反にしているASPが多い
  • 商品を無償提供うけたモノやサービスの紹介記事は「広告」なので、「レビュー(評価/批評)」と区別して「広告記事」と明示義務あり

広告記事は、ユーザの口コミ情報記事と誤認させないように、「広告」か「PR」を表示しなければ景表法違反になります。

単にメーカーの受け売りの文句を並べただけの記事を見て、信じてアフィリエイトリンクから買ってくれる(自分より格下のお馬鹿な人達)「情報弱者」をターゲットにしている犯罪行為です。

ブログ塾で稼ぐ連中は、景表法違反、電波法違反、健康増進法違反の手法で書かれた記事をたしなめずに、積極的に教えて、やらせています。

S爺
その家電の情報を検索している人は、実際に買って使っているユーザの正直な感想を知りたいんですよ。

検索する人の意図を踏みにじる、勘違いさせて広告をクリックさせる違法な記事や情報がネットに氾濫しています。

文中のテキストに断りなく、Amazonのテキストアフィリエイトリンクを貼る(規約違反)など、悪質かつ露骨にやっています。

TwitterでアフィリエイトやSEOに関する情報交換を延々としている

アフィカスは、割の良い金儲けのビジネスツールとしてブログを悪用しています。

アフィカスのビジネスモデル図
クリックで拡大

アフィカス・ブロガーは、Twitterアカウントを必ず持っています。

ブログ収益、ギルド、サロン、ASPアフィリエイトAnalyticsSEO、検索順位、物販リンク、界隈、回遊率、精読率、コンバージョン、被リンク、… などのキーワードで、SEO対策、金儲けの話ばかりをしている仲間だらけです。この人達のブログや動画は、まったく信用できません

ブログを開設してすぐに収益をだせる人は、「口コミを装ったステマ商法」の景表法違反(犯罪行為)をしていることが多いんです。

検索で上位に表示できたら違反点を修正変更しています。分かってズルをしています。

S爺
Twitterで月200万を稼いだ!と自慢している人も、はてなブログ時代、主力の稼げる記事ができるまでに、数多くの景表法違反的手法を使っていました。
スクショ撮っているのでw

「ブログメディア」は提灯記事サイト!

お金や商品をもらって書かれた 広告宣伝、デマの記事で構成されたサイトを「ブログメディア」と言います。

セールストークで埋め尽くされた記事にだまされないようにしましょう。

ブログの会 を主催する うさんくさい奴ら

私の様に【ブログは趣味の延長であり、趣味の披露の場】としての立場を取っている人のブログは、地味です。ブログデザインに手間をかけるより、内容の充実が優先されますから。

大切なことなので繰り返しますが、「読みに来た人をだましてまで、自分の利益にする(買う気のない、興味の無い人に広告をクリックさせる)必要がない」んですよ!。

アフィカスは WordPressの柔軟なブログシステムを悪用

アフィカス ブロガーは、WordPress/ブログシステムのデザインが自由自在にできるのを悪用し、読む人を錯覚させて広告をクリックさせるデザインにしています。

クリック広告で1番のGoogle AdSenseは、読み手に間違えて広告をクリックさせるようなデザインを禁止していながら、微妙に紛らわしい広告を生成する機能もつけています。

特に、投稿記事の下の「関連コンテンツ広告ユニット」は人気で、私も試してアドセンス収入の2割弱を占めていました。→「サービス廃止」のため削除

インフィード広告

アフィリカス連中は巧妙に、記事をタイルのように表示し微妙にサイズを変えながら広告とよく似たフォントと絵柄で勘違いさせるようなデザインをしています。

試しに、このブログにもつけてみました。→ あまり意味がないです。

どのブログも「ブログを金儲けのためやっていない 」と書いていますが嘘です。ガチでやっています。

「ブロガーのオフ会」って、【他人の記事をパクって、SEO対策 ガチガチで儲ける手っ取り早い方法】に興味のあるやからしか集まりません(笑)。

インターネット上には、腹黒いヤツしかいません!!【ブロガー=自分の利益のために息をするように嘘の記事を連発する腹黒いヤツ】だと悪いイメージを持ってください!

もちろん、私も疑ってくださいよ!

「ブロガー」=嘘つき のイメージダウンを嫌って「インフルエンサー」と名のる人が急増中!

まずは疑いましょう!それが、あなたのメディア リテラシーに貢献します!!

誤タップをしやすい広告と記事のタイルの配列は狙って設定しないとできません。わざとに、やっています。

ブログ記事にコメント記入欄がない

アフィカス ブログの典型的な特徴です。問い合わせに答えられないんです。

記事が嘘つきのエアレビューだし、使っているはずのレビューした製品を持っていません。タダでもらったガジェットは早々に売って換金していますし。

例えば、中国製パチモンのモバイルバッテリーは、充放電を50回も繰り返えせば劣化して容量が半減します。
水をいれるロボット掃除機も、夏は3日で水が腐って臭くなるし、すぐに故障して使えなくなる…。
その点を指摘できないんですよ。

アフィカスは高卒、大学を出ていても二流私立大…など、まともに勉強してきていないので、物事の論評(レビュー)に必要な専門知識がありません

私のような高等教育を受けたエビデンスのある記事を書ける人の一次情報記事から盗むだけなのですから。

「問い合わせはTwitterで」って言い訳しています。「記事内容がパクリ先と同じ間違いをしているのはなぜ?」「商品をタダでもらって記事を書いているのに、なぜ題名に【広告】と入れないのか?」とRT / リプライすると、ブロックされます。どいつもこいつも、自覚して詐欺的記事を連発しています。

みなさん、だまされないようにしましょう!

”ガジェット”ブロガーのくせに電気的知識がない

ガジェット系ブロガーを名のる人が多いのですが、電子工学にうとい人ばかりで、まともな記事がありません。

中学の理科レベルの電気的知識すら持っていないため間違いだらけの記事を連発しています。

バッテリーのmAhの意味がわかっていないアフィカスの例
クリックで拡大

モバイルバッテリーの容量の表記一つとっても、間違えた記事をそのままコピペしているんです。情けないことに検索上位のすべてが間違えた記述をしています

そもそも、ガジェット通を名のるなら、モバブなどのガジェットのレビュー記事がまともでなくてはなりません。中華製ガジェットには偽物が多ぎて、真偽を確かめる専門知識が必要だからです。

電子工作ですらできない人が、ガジェット通を気取るのはいかがなモノでしょうか

オーディオ機器のレビューでも、無償でもらった製品をメーカーの受け売りで提灯記事を書いているのに、「広告」と題名に明示せず「レビュー」と嘘のタイトルをつけています。

モバイルバッテリーの選び方 まとめ。実際に買って使っている おすすめモバブも紹介

モバイルバッテリーの選び方と用語の解説 のためのページです。 モバイルバッテリーのレビュー記事から、アンカーリンクで参照するようになっています。 モバイルバッテリー って何? スマホやタブレット、ノー ...

続きを見る

耳を痛めるイヤホンやヘッドホンを推奨する記事の氾濫

大きな音を長く聴きすぎたために起こる難聴が増えています。ミュージシャンや歌手でも、難聴のために活動を休止したり引退したりしています。

原因は、コンサートで使われるPA(大音響拡声装置)の爆音です。昔は、工場につとめる工員が、機械の騒音で難聴になっていました。

私は、イヤホンやヘッドホンの記事には、難聴に関する警告を書くようにしています

健康上の被害について一切触れず、イヤホンやヘッドホンを買いあおる記事を書いている人は、紛れもないアフィカスです。

イヤホンの選び方 / イヤホンの基礎知識 まとめ

耳にあてて音を聞く道具には、イヤホンとヘッドホンがあります。 このページは、数あるイヤホンを調べて選んで買う時間がない 忙しい人のために、ガジェット通のジジイが、 イヤホンの 種類や選び方 を まとめ ...

CUHJ-15001とCUHJ-15005
ヘッドホンの基礎知識をまとめて、ヘッドホンの選び方を解説します。

ヘッドホンやイヤホンは、耳に直接音を送り込む音響機器です。このページでは、 どんなヘッドホンが良いのか?と悩んでいる人への選び方についてまとめ ました。 ヘッドホンをヘッドフォンと表記することもありま ...

USB電流テスター

高機能USBテスター

「USBの電流を測りました!」「Apple純正のLightningケーブルよりも、○○○のケーブルの方が電流が安定して流れて良いです!」と小学生レベルの記事を書いている時点でダメです。

何がダメなのか?
S爺
そもそも、iPhone やiPadは複雑な充電電流の制御をしているために、電流は一定ではないからです。
電流の変化をグラフにして全体を眺めない限り、正しい判断はできないのです。

校正された測定器で正しく表示できているか?を検証した上での話をしなくてはなりません

詳しくは、

USB電流テスターとUSBバッテリー放電器、負荷器
USB 電流 電圧テスター/チェッカーの選び方とまとめ

USBを使った充電には、いろんな規格があります。 本当に急速充電ができているのか?と疑問に思う人も多いでしょう。そこで、USBにどれくらいの電流と電圧がでているのか?を調べる便利な機械「USBテスター ...

クラウドファンディング(中国パチモン転売市場)商材のステマに加担している

ネットで資金を集めるクラウドファンディング。実体は、転売業者の巣窟です。

すでに中国で売られている製品を日本で売る転売の資金調達に使う業者だらけです。

その商材をステマするブロガーやユーチューバーがやたら増えています。詳しくはこちらで解説

メーカーの国名をわざと書かない

Wi-Fiルーターや監視カメラ、スマートリモコン、ドローンなど、インターネットセキュリティの要になるような重要な機器には、リモート(外部からの操作が)できる仕組みがついています。

ちなみに、iPhoneやAndroidなど米国の製品にもバックドアがOS内に含まれています。日本は米国の従属国なので問題になりません。

(ロシアのウクライナ侵略戦争に加担する中国が尖閣諸島侵略戦争を画策している)国際的な事情もわかっているのに、自分の稼ぎを優先しリスクを一切書かずに売りあおるフィカスがいます。

ATM Cam サムネイル
ATOM Cam (アトムカム)を買ったのでレビュー。2500円なのに超多機能なネットワークカメラ! アトムカムの設定や使い方のまとめ

2020年夏、SNSで話題になっている「アトムカム」。Amazon Echo Showに対応し、カメラの映像を見られるので買いました。 2台試しで買って使ってみたら思いのほか良くできていたのに感動して ...

自分の名前を売る人(セルフブランディング)は詐欺師と疑え!

自分の経歴、金持ちぶりだけをやたらアピールする人は、まちがいなく詐欺師です。ってか、詐欺師の常套手段ですよ。ブロガーでは詐欺業も先細りなので、ユーチューバーに増えています。

S爺
情報商材業は、詐欺商法と表裏一体。良心のある人なら、やりません。

うつ病をネタにする人

うつ病は、嫌な仕事、家庭環境、経済的な「不安」から逃げて好きなことだけやって食っちゃ寝をすると治る病気です。うつ病=「不安」が脳を壊す病気。

精神科医は、うつ病の原因「不安」の元をなくすのではなく麻薬を処方する稼業ですから。

2015年頃、誰がブログを書いても儲かった良い時期に始めた”うつ病だった”アフィカスブロガーは、嫌な会社や家庭を捨てて情報商材詐欺師としてぼろ儲けして好きなことをやっているので、うつ病が再発していないだけです。

S爺
今からブログを始めても、まったく儲からないのでストレスの元凶です。うつ病を悪化させるので止めましょう。

転売屋は、日本の流通の阻害因子

「せどり」=「転売屋」の背景と構図について

転売屋・せどりが 日本の流通をダメにする。

転売屋(せどり)について、わかりやすく解説 「転売屋」とは、日頃から努力もせず漫然と生活している愚かな人々が欲しがるモノやサービス(商材)を先回りして仕入れて、高く売りつけるビジネスをしている人のこと ...

コンプライアンスを遵守する企業は アフィカス社員を排除

企業の人事担当者(笑)が、金儲けを目的としたブログやサイト運営をする社員に対するリスクについて調べているようなので、私が 解答を明示します。

社員が副業として「金儲けを目的としたブログやサイトを運営」している場合、そのサイトやブログの内容を会社側が常に監視、審査する仕組みを持ち、不測の炎上などが起きても、会社側に風評被害が起きないような対策をするべきである。

既に、雇用する時点で取り交わす契約文書に、「趣味、実益関係無く、ブログやサイト運営をする場合には会社側へ必ず申告し許可を得ること」条件項目を入れた企業も出てきました。

現在、名だたる一部上場メーカーのデータ改竄のリーク問題など、本来なら絶対に漏れるはずのない黒歴史が暴露されるのが、今の時代を反映しています。家族同様、リスクをお互いに分担し、利益は働きに応じて分配するために絶対不可欠な「信頼関係」は崩壊しました。

それをTwitterであおっているのは、アフィカスブロガーやサロン首謀者なのです。

”育児休暇中”に洗脳されるリスクを想定していないと、ひどい目にあいます!。→ カネカの悲劇

我々個人事業主や家内工業レベルであれば、何事も両面から「保険」をかけます。しかし、上場企業であれば、その「保険」が大きく制限されます。早急に契約を見直さなくてはなりません。

S爺
採用時には、「SNSやブログを禁止している点」をなんども確認しましょう。特にTwitterを熱心にする人物は全く信用できません。

まとめ

今の日本は、「性善説」から「性悪説」的考えに変えて生きていかねばなりません。

ブログを書くのに、以下のどちらの立場でやるのか?

  • 情報を操作して、人をだまして金を巻き上げるのか?
  • 情報を共有して、注意を喚起しお互いの身を守るのか?

私は、後者です。客をだまして金を巻き上げることが良心の呵責に耐えられません。

そもそも、ブログを続けているのは、問わず語りが嫌われるから、そのはけ口をブログに向けているだけなのです。

【ブログを書いてお金を稼ぐ】目的で書いていないので、実証のために自腹を切っている分、大赤字です。でも、心は穏やかに過ごせます。

S爺
検索エンジンの中の人へ。
この記事の要件の3つ以上を満たすサイト(ドメイン)を圏外に飛ばすだけで、一次情報を発信しているまともなサイトや記事にたどり着けるようになります。とりあえず、「カエレバ」や「Rinker」を採用しているサイトを圏外へ飛ばすだけで劇的に改善します。
グーグル検索が使えないので、フィードバックを送信から改善したいことを送信する
フィードバックを送信から要望を出そう!

検索結果の下にある「フィードバックを送信」に「カエレバとRinkerを使うサイトは圏外へ」と書いて送りましょう!。

検索を阻害する諸悪の根源である”アフィカスとブログサロン”の存在を皆に知ってもらうため、Twitterでの拡散協力をお願いします。

関連記事
ネットショッピング(ネット通販)だまされない 買い方を紹介 / うそつき ネット広告 アフィリエイト ステマの例を紹介

Amazon依存症 S爺 @ Amazon歴20年です。 今回は、『ネット通販で買物(ネットショッピング)を、私がどうやっているのか?』の質問をいただいたので記事にしました。 結論から先に言うと、「痛 ...

https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/meeting_materials/review_meeting_003/
消費者庁【アフィリエイト広告等に関する検討会】

www.caa.go.jp

  • この記事を書いた人

SG(S爺)

週末にゲームに興じるジジイです。 提灯(ステマ)記事ではない”本物の”口コミ レビュー記事を書いています。

-サイト運営
-, ,