月一万円以下で遊べる趣味を探求するブログです。

サンデーゲーマーのブログWP

テレビゲーム レビュー

ニンテンドー クラッシックミニ スーパーファミコンを買った。

投稿日:2017年10月5日 更新日:

 2017年10月5日、ゲオで予約していたニンテンドー クラッシックミニ スーパーファミコンを買ってきました。

 当日販売を買う人が30人ほど並んでいました。予約とは別に、40台の当日販売があるので、並んだ人はみんな買えていました。

Contents

クラッシックミニスーパーファミコンのレビューと遊び方、やり方

等をまとめます。

クラッシックミニ スーパーファミコンは何がちがうの?

本体はミニなので小さい

 2016年11月10日に税込み6458円で買った クラッシックミニ ファミリコンピュータと比べて、

  • 値段が8618円(7980円)と2000円高くなった
  • コントローラーが標準の大きさになった。(ミニファミコンは小さすぎて困った)
  • 収録ソフトタイトルは、21種類と減った代わりに、新作のスターフォックス2が収録された。(ミニファミコンの収録タイトルは30タイトル)
  • クラッシック ミニ ファミリーコンピュータに比べると、音が格段によくなった。

などが主な違いです。

クラッシックミニ スーパーファミコンのフォトレビュー

ミニファミコンと同じ同梱物

 特に目を引くのは、コントローラーが実寸大ということです。

  • 本体:約 110×133×41mm、重さ 197g
  • コントローラは、当時のままのサイズ、ケーブルは1.4m
  • HDMI端子出力:720p、480p、リニアPCM 2chのステレオ音声
  • 電源は、micro-B USB端子(5V)

 付属のHDMIケーブルが太くて硬いので、動作確認ができたら、取り回しの良いHDMIケーブルを別に用意した方がいいでしょう。

気になるコントローラーのコネクター形状について

 クラッシックミニスーパーファミコンのコネクタ形状を確認します。

 映像出力は、HDMI出力だけです。付属の太いHDMIケーブルがついています。

HDMIポート、microBのポート

 電源は、microB USBポートです。付属のUSBケーブルが付いています。

 スマホ用のAnkerやAUKEY等お馴染みのUSB充電器が使えます。専用のACアダプターが売られていますが、スマホ用のACアダプターが使えます。

 なお、iPhoneやiPad用のApple純正のACアダプターは使えないことがあります

前面パネルはカバーされていて外すと、コネクタがある

コントローラは、Wii リモコンについているコネクタ

 コネクタは、Wiiのリモコンについていて、スティックやProコンを追加するなどで使っていたコネクタです。

 ですから、Wii リモコンにつないで使っていた有線のクラッシック Pro コントローラが使えます。その場合、ホームボタンが、本体の「RESET」と同じになります。

 その他、サードパーティのWii につないで使えていたコントローラが使えます。ホリのWii 用のコントローラも使えるようです。互換性があるものなら使えます。Wiiのリモコンに付けて使ってた、各種コントローラを捨てずに持っている人は有効活用しましょう。

使えたAC-USBアダプターとモバイルバッテリー
  • Anker PowerPortシリーズ全部 OK
  • Anker PowerCore シリーズ OK
  • RAVPower ACアダプターとバッテリー OK
  • ノーブランドの中華のAC-USBアダプター OK
  • Amazon Fire HD 等のAC-USBアダプター OK

 ダメなのは、iPhone 用のApple純正のUSBアダプターです。これは、iPhone やiPadを信号線を使って、接続された機器を監視しているからです。

USB-Aが4つ、USB-Cが1つの60W 急速充電器 PDP600510Wを買った。

 マイクロソリューションのUSBUSB-C Power Delivery & USB-A Smart switch 600510を買って使っているのでレビューします。 結論から言うと、 PDP ...

続きを見る

クラッシックミニスーパーファミコンは、テレビの裏のUSB端子につないで使える

DMMで電流と電圧を測る

 USBが電源なので、実際にどれくらいの電流が必要なのかをDMMで測ってみました。

ミニファミコンと同じで少ない電流

 二台のDMM(デジタルマルチメータ)で直接測った測定データをグラフで表示します。最大で 0.4A / 5Vであることが分かりました。

 クラッシックミニスーパーファミコンの中身は、昨年発売された クラッシックミニ ファミリーコンピュータと同じです。ソフトが違うだけなので、電流も同じ結果でした。

 0.4A / 5A なら、テレビの裏にある録画用HDDをつなぐUSB端子につないで使えます。実際につかえることを確認しました。

 Fire TV stickも同じでテレビのUSB端子を電源につかえます。テレビのUSB端子を使っていないのなら活用しましょう。わざわざ、任天堂の純正のACアダプターを買う必要はないですよ! 

クラッシックミニ スーパーファミコンをテレビにつないでも音や映像がでない場合の対処方法

 クラッシックミニ スーパーファミコンは、電源を入れてテレビに映像が出るまでに、5秒程度かかります。

 クラッシックミニスーパーファミコンをテレビにつないで電源を入れて、いつまで経っても映像が出ない、映像が出ても音が出ないなどのHDMIならではのトラブルがあります。その場合は、以下のことを試してください。

  • 付属のmicroB-USBケーブルとHDMIケーブルを使い、正しく接続されていることを確認する
  • 付属のHDMIケーブルのプラグが大きいので、テレビのHDMI端子に深く差し込めないのなら、別のHDMIケーブルを使ってみる
  • 電源のUSB充電器(AC-USBアダプター)の相性が悪いものがあるので、他のUSB充電器アダプターを使ってみる
  • HDMIケーブルを抜き差しする前に、テレビのHDMI切り替えをしてみる。テレビの本体をオフにして、HDMIケーブルを抜き差し、ファミコンのオンオフを試す。(十秒程度は待ってみる)
  • 他のテレビ(友人宅のテレビとかでも可)につないで映像や音がでるかどうかを試す。
  • HDMIケーブルの抜き差しは壊すことがあるので、AVアンプやHDMIセレクターのスイッチで切り替えてみる。
  • 5.1chや7.1chのサラウンドシステムのAVアンプにつないでいて、映像がでるのに音が出ない場合は、AVアンプやテレビの音声設定を「2.1chステレオ」モードする

クラッシックミニスーパーファミコンを遊んでみる

 買ってきて、2時間ほど、それぞれのソフトを軽く触りだけみてみました。スターフォックス2だけは、スターフォックスをしないと、起動できないようになっています。

 実際に遊んだプレイ動画の中継録画分をつけます。

映像出力モードについて

「4:3」か「アナログテレビ」を選びます

  • アナログテレビ … 昔のブラウン管を再現した横にシマシマなボケ気味の映像になる
  • 4:3 … 昔のテレビをデジタルのハッキリ、クッキリのドットで表示した映像
  • ピクセルパーフェクト … ドットバイドットとも呼ばれる表示画素の縦横をそのままディスプレイに投影するものを、テレビに適合するように拡大

の3種類が選べます。

 「ピクセルパーフェクト」は、表示されるドットの形を正方形にして表示するので、見た目が縦長に感じます。

「4:3」か「アナログテレビモード」のどちらかをおすすめします。ドット感とザラツキが気になる人は、アナログテレビの方がいいかもしれません。

ミニファミコンの時にも思った

 一見、ボケてみえるけど、1990年代当時のブラウン管(アナログ)テレビでの見栄えを考えてゲームのグラフィック(ドット絵)を描いていたので、アナログテレビモードの方が見た目が良いです。

 フレームは、好みでどうぞ。私は、やっぱり何も無しの黒でいいかなと思います。

クラッシックミニスーパーファミコンの操作とゲーム別の操作はオンラインマニュアル

 昨年のクラッシックミニスーパーファミコンと同じで、説明書は、QRコードでURLが表示されます。パソコンの場合は、「https://www.nintendo.co.jp/clvs/manuals/ja/index.html」で、表示されます。

クラッシックミニスーパーファミコンで、できること

  • プレイしているゲームをその時点で記憶する「中断ポイント」
  • 中断ポイントから手前の約1分弱をリプレイできるドライブレコーダー風(PS4風)機能
中断ポイントの作成

 ゲーム中に、本体のリセットボタンを押すと、ホーム画面に、中断ポイント(未登録)が作成されます。

リセットボタンが、ホームボタンであることに注意

 クラッシック シリーズの、本体の「RESET」ボタンは、ホームボタンです。まちがえないようにしましょう。

 十字キーの下で中断ポイントリストのウインドウを開き、左右キーで空いている所を選んで、

便利だが、Yボタン長押し

 Yボタンの長押しで保存できます。一つのゲームで4つの中断ポイントが保存できます。

 この中断ポイントの作成で、Yボタンの長押しができずに、うっかり前回保存した中断ポイントから再プレイをやってしまうことが多々ありました
 前回のミニファミコンの時もうまくできずに、保存されていなくて、1時間分がパーなんてこともありました。

 操作に慣れるまで、まめに中断ポイントを作成して練習しておきましょう。上書きできますから、順々に古いのから上書きしていけば良いと思います。

 中断ポイントを選んで、Xボタンを押すと、プレイ動画を1分程度さかのぼって見ることができます。画面のあまり動かないシミュレーションゲームなら1分以上、アクションゲームで40秒くらいです。

中断ポイントから、ゲームを再開する

 ホーム画面から、遊びたいゲームタイトルを選択し、十字キーの下キーで中断ポイントリストを表示して、左右キーで選んで、STARTです。

中断ポイントを上書きしないようにロックする

 まちがえて上書きしないようにするために、ロックすることができます。ロックしたい中断ポイントを選んで、十字キーの下を押します。もう一度押すと解除されます。

 中断ポイントは、選んでSELECTで並べ替えや削除ができます。

ゲームソフトのRESETは?

 本体のリセットボタンが、ホームボタンであるのなら、本来のゲーム中のリセットは?ということになります。

 これは、マニュアルに記載があるとおり、「START+SELECT+L+R」の同時押し、1秒程度です。

収録されているタイトル 21種類

スーパーマリオワールド

1990年11月21日、スーパーファミコンの発売と同時に発売。

これは、説明がいらないか

 マリオシリーズなので、誰もが知っている作品です。

F-ZERO

1990年11月21日、スーパーマリオワールドと同時のローンチタイトル

がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻

1991年7月19日発売。コナミ。ファミコンのがんばれゴエモン1.2の後継タイトル

がんばれゴエモンの前作はやった

 がんばれゴエモンの2まではやったはずだけど… 今みても、よくこんな荒いドットな絵なのに、キャラのデザインがよくできていると感心するわけです。

超魔界村(ちょう まかいむら)

1991年10月4日発売。カプコン。

これは知らなかった。

 ゾンビとか、魔界村って知らなかった。あらためて見ると、なかなか面白そうだったんだなと。グラフィックが綺麗じゃん。

 って、何気に難しいんだけど…、最初の面をクリアできそうにないほどの強さです。

ゼルダの伝説 神々のトライフォース

1991年11月21日発売。「ゼル伝 神トラ」と略します。

これはやった

 途中投げて、時間が無くて、攻略本を片手に終わらせた記憶が蘇ります。最初の城に入る時の最初のカラクリのところです。

スーパーフォーメーションサッカー

1991年12月13日発売。ヒューマン。PCエンジンのサッカーゲームのSFC版、2もでた。誰得?のチョイス。 

私はスポーツ系のゲームはしないので

 昔から、サッカーゲームって、だいたい同じインターフェイスで動かしてんたんだなー と思ったくらいです。

魂斗羅スピリッツ(こんとら スピリッツ)

1992年2月28日発売。コナミ。アーケード版からのシリーズのSFC版。

十字キーの斜めが自在に使えないと厳しいですね。

スーパーマリオカート

1992年8月27日発売。マリオカートシリーズの第一作品です。

これは、大ヒットしましたね

 今の、30代の人は、やりこんだ人が多いんじゃないでしょうか? その後、携帯型のDS、3DSに移行しました。

スターフォックス

1993年2月21日発売。3Dシューティングゲーム。3D描画用のスーパーFXチップをカセットに内蔵していた。高くて買えなかった記憶があります。

当時の技術では、3D表示は厳しかった

 こんな粗いドットの絵を動かすことですら、当時の家庭用ゲーム機では厳しかったんですよね。操作は、飛行機の操縦になるので、十字キーの上が下向き、下が上向きになるのが慣れないと上手くコントロールできません。

聖剣伝説2(せいけんでんせつ 2)

1993年8月6日発売。スクエア。アクションRPG。

お決まりの剣を引き抜く

 ゼル伝をスクエアが作ったら… というアレだったような気がする。この頃から、「劣化ゼル伝」ってあったよな。

ロックマン X

1993年12月17日発売。カプコン。アクションゲーム。

ファイアーエムブレム 紋章の謎

1994年1月21日。 ファイアーエンブレムの第三作目「紋章の謎」。1990年のファミコンの第一作「暗黒竜と光の剣」の続編。シミュレーションRPG。これは中古で買って、最初で投げたやつ。

スーパーメトロイド

1994年3月19日発売。横スクロール型のアクション、メトロイドシリーズ第三作目。

英語の説明分が最初に

 冒頭の英語での背景の説明文は、ホーム画面でのデモの時に字幕入りで出ます。 十字キーの斜めを多用する、当時から考えれば、随分、凝ったグラフィックだし、昔も今も、こういう世界感でのゲームって、王道だと思います。

ファイナルファンタジーVI

1994年4月2日発売。スクエア。J-RPGの代表的なものです。スマホでやっている人も多いはず。

昔はこんなのでも喜んでやっていたなと

 ファイナルファンタジーは、この頃から、このかったるい戦闘システムが嫌になって投げました。今、改めてやっても面白くないですね。

スーパーストリートファイターII ザ ニューチャレンジャーズ

1994年6月25日。カプコン。

これは当時 みんなやった2次元の対戦格闘技

 ボタンの押し方を完全に忘れているので、アレだけど、これが得意な人はほんとすごいと尊敬しています。

 倒された時、頭から血がでているんだなと、今さら気がついたわけです。

スーパードンキーコング

1994年11月26日発売。SFCなら、5本の指に入るヒット作です。

これはやったことがあるけど…

 たしか、これは遊んだことがあるけど、ほとんど覚えてません。最後までいけていません。当時は、ゲームするような暇はなかったから。

スーパーマリオ ヨッシーアイランド

1995年8月5日発売。ヨッシーをフィーチャーしたスピンアウト作品。

ヨッシーに乗って冒険

 何気に操作が難しくて、これをサクサクと操作できるようになるには、時間がかかります。

パネルでポン

1995年10月27日発売。アクションパズルゲーム。

この手のタイルの組み合わせパズルゲームは永遠ですな

 テトリスからはじまったパネルのパズルゲーム。「ぷよぷよ」が今でもあるけど、「パズルでポン」というのもあったのか って。こういう単純なんだけど中毒性があるゲームタイトルは、時間泥棒ですね。

スーパーマリオRPG

1996年3月9日発売。スクエニと任天堂の共同開発。アクションRPG。

グラフィックが良かった

 この作品の、荒いながらも、3D表示のマリオやクッパ、ピーチ姫に感動した覚えがある。セリフが多くて、それぞれのキャラのイメージができた作品じゃなかったっけ? クッパが良いなと思ったのもこの頃。

星のカービィ スーパーデラックス

1996年3月21日発売。HAL研究所。アクションゲーム。

今遊んでも、その古さを感じさせないアクション

 アクションゲームの代表的なタイトル、カービィ。3DSでも人気です。老人から、子供まで、器用な人なら誰でも楽しめます。

スターフォックス2

スターフォックスの後継で、NINTENDO64が発売され、スターフォックス64が発売されることになって発売中止になったお蔵入りの作品。今回、新作としてローンチされる。

 スターフォックスのステージ1をクリアしないと遊べない。

 

 

順次、追加していきます。

プレイ動画中継は、こちら

 

スポンサー広告

スポンサー広告

-テレビゲーム, レビュー
-

Copyright© サンデーゲーマーのブログWP , 2017 All Rights Reserved.