月一万円以下で遊べる趣味を探求するブログです。ガジェットの本物のレビュー記事を書いています。

サンデーゲーマーのブログWP

iPhone・iPad

iPhone に300円相当のフィルムをはった。千円以下で買える iPhone のガラスフィルムの選び方と紹介

2019年2月9日

iPhoneXR用フィルムキット BEGALO

新しいiPhoneを買ったので、さっそくガラスフィルムを貼りました。

docomoやauのキャリアのショップでは、フィルム一枚3千円とか、6千円くらい盗られます。Amazonで買えば、三枚セットが千円で買えるので自分で貼りましょう。

iPhone(スマホ)の画面にはるフィルムの選び方

中華の独擅場どくせんじょうで、安価でいろんな種類があります。

各メーカー、ブランドで競い合っているので、年年良くなっています。

フィルムの種類

iPhoneやAndroidのスマホの画面を保護するためにはるフィルムは、

材質の違いで、

  • 樹脂フィルム
  • ガラスフィルム

があります。

今は、ガラスフィルムが主流です。

欠点は、ガラスなので割れやすいことです。割れてしまうので、張り直しができません。

失敗してもやり直しができるように、パッケージには、二枚以上のガラスフィルムがはいっています。

清掃用クロス / 粘着テープ

スマホの画面を綺麗に掃除する

  • ぬれティッシュ:湿式
  • 粘着テープ:乾式

がはいっています。

フィルムの上についている油分やゴミを拭き取る濡れた状態で拭き取るものと、ピンポイントでホコリをくっつけてとる粘着テープという…、至れり尽くせりです。

貼るための補助器具

フィルムを貼ったときに、どうしても気泡が入ります。気泡をこすって端まで動かしてとるための、スクレイパー(ひっかき板)がついています。

フィルムが斜めにずれないような治具(ジグ)がついているものも増えました。

以上を踏まえて、今回、Amazonのベストセラーのアイコンが付いているフィルムを買っで貼ったので紹介します。

BEGALO iPhone XR 用 ガラスフィルム

Amazonの数ある中華の販売ブランドの中でも、よく見かけるBEGALOにしてみました。

フィルム一枚と清掃クロスとシール

フィルム一枚と清掃クロスとシール

  • フィルムは三枚入り
  • 画面を綺麗にするぬれティッシュ
  • 真中にフィルムをはるためのワク

が付いていました。

買ったばかりなので、まだフィルムをはがしていません。はがしてしまうと、すぐに綿ゴミがついてしまいます。

フィルムを貼るまでは買った時に付いているフィルムを付けたままで、iPhoneの設定をします。

iPhoneXRのフィルムのジグ

フィルムの位置決め用ジグがついている

フィルムを正しい位置に取り付けるためのiPhone XR用の治具(ジグ)が付いています。ジグ(型枠)は、精度が良くてカチッとはまります。

ジグをつけたせいかホコリが画面についてしまいました。老眼鏡で拡大して、画面についたホコリをシールでひっつけてとります。

フィルムの粘着側のシールをはがして、iPhoneの画面にはりつけていきます。

iPhoneXRにフィルムを貼る ジグでずれない

ジグのおかげでズレることがない

ガイドになるジグのおかげで、フィルムの位置がずれません。そのまま、そっと端から置いてくっつけていきます。ホコリを巻き込まないことだけに集中して、気泡は気にしません。

iPhoneXRのフィルム貼りで気泡は気にしない

気泡がはいっているので抜いて行く

ガラスフィルムはジェル状の粘着剤で軽く張り付いているだけなので、あとから簡単にはがせます。気泡もアチコチに入りますが、付属の樹脂の板を使って、フィルムの上を軽くこすって気泡を端へ移動させて抜いて行きます。

これで完成です。次に、ケースに入れます。

まとめ

iPhoneは、中国でも売られているので、フィルムやケースなどアクセサリーは、種類も多くて、価格も競争のため安いです。

Amazonでもよりどりみどりです。ガラスフィルムが三枚入り、オマケもついて、送料込みで千円以下で買えます。

Amazonで iPhone XRのフィルム を選ぶ

Amazonで 作業マット を見る









  • この記事を書いた人

SG(S爺)

週末にゲームに興じるジジイです。 提灯(ステマ)記事ではない”本物の”口コミ レビュー記事を書いています。

-iPhone・iPad
-

Copyright© サンデーゲーマーのブログWP , 2019 All Rights Reserved.