月一万円以下で遊べる趣味を探求するブログです。ガジェットの本物のレビュー記事を書いています。

サンデーゲーマーのブログWP

Amazonデバイス IoT

Newモデル Echo Dot(第3世代・2019年)時計付き を買ったのでレビューします。

2019年10月16日

Echo Dot 3rd with clock

2019年10月16日発売のEcho Dot 第3世代 with clock を買ったので、日々使っての中長期 口コミレポート

です。

見ての通りのLED式の時計が付いたEcho Dot 第3世代(2018年モデル)です。

Echo Dot 第3世代には、4色あります。しかし、このLED時計付きは、サンドストーンしか色の選択ができませんでした。

  • 購入品:Echo Dot 第3世代 with clock
  • 購入時期:2019年10月16日
  • 購入価格:6980円
  • 購入店:Amazon Japan G.K.

Echo Dot 第3世代 with clockの第一印象(ファーストインプレッション)

セットアップして使い始めた時に感じたのは…

第3世代のEcho Dotって、

  • 小さく、コンパクト
  • 大きさのわりに音が良い
  • アレクサの耳も良いので、部屋のどこからでもアレクサが返事をする

ので、これが標準機でも良いのでは?ということです。

LEDによる時計表示も標準装備にすれば、さらに便利です。

価格も定価の7千円は高いので、割引き価格の4千円弱になれば、なおさらです。

Echo Dot with clockとEcho Dotの違い

Echo Dot 第3世代と時計付き

Echo Dot 第3世代と時計付き

スペックは、2018年発売のEcho Dot 第3世代と同じです。それに、LEDが付いただけです。

サイズ、他諸々がすべて同じです。

重さも、291gから、290gと1g軽くなっているものの、同じと考えていいでしょう。

Echo Dot 第3世代 with clock のフォトレビュー

Echo Dot 第3世代 with clockのパッケージ内容

Echo Dot 第3世代 with clockのパッケージ内容

しゃれた青い箱に入っていたのは、

  • echo dot with clock 本体
  • ACアダプター
  • 取扱説明書

の3つだけです。

Echo Dot 第3世代 with clock の前、上面観

Echo Dotにも電源をオンオフするスイッチは付いていません。

電源は、ずっと入ったままです。「アレクサ」と呼びかけられるのを、聞き耳を立てているからです。

Echo Dot 3rd with clock 上前面観 各部名称

Echo Dot 3rd with clock 各部名称

ディスプレイのないスピーカーだけのEchoのボタンは、

  • アクション(マルチファンクション)
  • 音量大(20ステップ)
  • 音量小(同上)
  • マイクミュート(マイク ON/OFF)

の4つが付いています。

マイクの穴は、4つついています。

外部スピーカーを使わない場合、全方向で、アレクサ(Echo の中の人)の耳は良く聞こえます。

前面に白色LEDの 時計/外気温 表示

全面に白色LED(7セグメント式)の時計の表示がでるようになっています。

  • タイマーのカウントダウン
  • アラームの指定した時間の表示
  • 音量ボタンを押した時に表示(0〜10)

ができます。

Echo Dot 第3世代 with clock の温度表示

Echo Dot 第3世代 with clock の温度表示

時計は、温度の表示もできます。

「アレクサ、今日の天気は?(今、何度?)」で、気象データと連携して、その地域の外気温を表示します。

実測の外温度ではありません。摂氏と華氏の表記は、Alexaアプリから変更できます。

S爺
外気温測定センサーはないので、実際に測った外気温ではありませんよ!

温度計を内蔵していないので、室温も表示できません。

Echo Dotも、そこそこに発熱していて手に持つと暖かいですから、温度計を内蔵しても、正しい室温が測れないでしょう。

Echo Dot 3rd Gen with clockのLED

LEDは、環境光で変化する

LED表示は、周りが暗いとそれに合わせて暗く光るようになります。時計表示部分の上にある光センサーで部屋の明るさを検知しています。

Echo Dot 第3世代 with clockの背面観

echo dot 3rd with clock 背面観

echo dot 3rd with clock 背面観

Echo Dot 3rd gen with clockの後は、

  • 電源ポート(DCジャック)
  • 3.5mm径ミニステレオイヤホンジャック(アナログ音声出力)

があります。

電源ポートには、専用のACアダプターのDCプラグを差し込みます。

Echo Dot 第3世代 with clockのACアダプター

Echo Dot 第3世代 with clockのACアダプター

ACアダプターは、Echo Dot 第3世代と同じで、色違いです。

  • 定格:入力 100〜240V / 0.5A、出力 12V / 1.25A
  • DCプラグ形状:外径4mm、内径1.7mm

で、かわりありません。

独立電源系の蓄電した12Vを使う家庭では、こういったIoT機器をDCで直接動作させることもできます。

Echo Dot 第3世代 with clockの消費電力は?

LEDの常時点灯を考えて多少の消費電力が変わると思われます。しかし、エコワットで測っても、2〜3Wと、時計表示のないEcho Dot 第3世代と同じなので、ごくわずかの差です。

Echo Dot 第3世代 with clockの設定

Echo Dotは、他のEcho、AIスピーカーと同じで、インターネット(Wi-Fi)につながないと使えません。

詳しいやり方は、Echo Dot 第3世代の初期設定で解説していますので、そちらを参考にしてください

2019年10月16日現在、Alexaアプリが、まだEcho Dot 第3世代 with clockに完全対応していないため、細かい設定ができません。

Alexaアプリが対応でき次第、設定の記事を追加します。

  • Amazonデバイスを以前からいろいろ使っていて
  • AmazonにWi-FiルーターのSSIDとパスワードを保存している

Amazonデバイスのヘビーユーザなら、設定はWi-FiルーターのMACアドレスフィルタリングに登録するだけで使えるようになります。

Echo Dot 第3世代 with clock を使ってみた感想

Echo Dot 第3世代と何ら変わりがありません。当たり前ですが。

ウエイクワードは、アレクサ(Alexa)のままで使っています。

「アレクサ」と話しかけると、青いリングに声をかけた方向に緑のライトが光って、聞き耳を立てているのが分かります。

S爺
この時、「ポロン」と「リクエスト音」が鳴ってくれると分かりやすいので、Alexaアプリで、Alexaアプリで、「デバイス」→「Echo・Alexa」→「○○さんのEcho Dot」→「一般/サウンド」→「リクエスト音」でONに変更します。

二台のEcho Dot 第3世代を使ってステレオ再生をする

  • 比較的広い部屋で、Echoを使っていて
  • Prime Musicを良く聞いていて
  • Echoは、2018年後半以降の新しいタイプの

人は、二台でステレオペアにしてみましょう。

1台で音楽を再生するAIスピーカーとは、別次元の音響でBGMを楽しめます

Echo Dot 二台でステレオ再生

Echo Dot 二台でステレオ再生

ステレオペアで使うための条件・留意点
  • 対応は、2018年後半以降の画面のない新しいEcho
  • ペアでステレオ、サブウーファーで低音増強
  • Amazon Musicだけ対応
  • 二台のうち、右に割り当てた方がメインになって、アレクサの受け答えをする
  • 設定は、スマホ/タブレットのAlexa アプリでする

無指向性のスピーカーなので、小さいわりに良い音で鳴ります。

低音がもっとだせる、サブウーファーユニットが欲しくなります。

二台のEchoをステレオにする方法

Alexaアプリの「デバイス」
Alexaアプリ スピーカーグループ ステレオペア

スピーカーグループ/ステレオペア

すでに、ステレオにしたEchoのペアがあれば、「スピーカーグループ」に「ステレオペア」として表示されています。

Echoのステレオペアを作る
Echo Dot ステレオペアの設定

Echo Dot ステレオペアの左右の指定

  1. Alexaアプリの「デバイス」から「Echo・Alexa」を選択
  2. ステレオペアに対応したスピーカー型のEcho(2018年以降)が、2台とも「オンライン」になっているの確認
  3. どちらかのEchoを選択し、「接続デバイス」の「ステレオペア/サブウーファー」を選択
  4. 選んだEchoを右か左かに指定して、次へ
  5. ペアリングに1分程度かかる

でできます。

S爺
家内工業の作業所、工房でEchoを使う人が多いと思います。

Prime Musicを日頃から聞いているのであれば、Echoを二台を1〜2m離して置いてステレオペアで聞くと、音響空間がドーンと広がるので感動しますよ。

Echo Dot 第3世代のリングの状態について

Echo Dot第3世代with clockとFire HD 8 リングの色が黄色に

ネットにつながると同時に、黄のリングに点灯したのは、通知があるから

スピーカーだけのEchoの状態は、上面のリング状LEDランプでわかるようになっています。

Echo DotがWi-Fi(インターネット)につながると同時に、黄色く光はじめます。これは、「本日、このEcho Dotが配達される」という通知が来ているからです。

「アレクサ、通知は何?」と聞くと、「本日配達の… は、配達されました」と答えて、消灯します。

詳しくは、Echo Dot 第3世代のページで解説しています。

まとめ

Echo (アレクサ)のスピーカーだけのタイプは、目もくれないというか、声かけだけで使えるのが特長でした。

時計表示の7セグメントのLEDがつくと、「時計を見る」ので、見える場所と向きを考えて置くことになります。

見るだけで時間がわかるので、「アレクサ 今何時?」と聞くことがなくなります。

でも、まだ値段が高いので、サイバーマンデーでのセールで買うのもアリでしょう。

Amazonで Echo Dot 第3世代 with clock を見る









  • この記事を書いた人

SG(S爺)

週末にゲームに興じるジジイです。 提灯(ステマ)記事ではない”本物の”口コミ レビュー記事を書いています。

-Amazonデバイス, IoT
-

Copyright© サンデーゲーマーのブログWP , 2019 All Rights Reserved.