月一万円以下で遊べる趣味を探求するブログです。ガジェットの本物のレビュー記事を書いています。

サンデーゲーマーのブログWP

Amazonデバイス IoT

Amazon Echo Dot 第3世代を買ったのでレビュー。Wi-Fi 設定 使い方 のまとめ

2019年1月3日

Echo-Dot第3世代

Amazonのサイバーマンデーで買った 2018年モデルのEcho Dot 第3世代をさっそく使えるようにしました。Echo Dot 第3世代の設定や気づいた点をブログ記事にまとめます。

Echo Dotって何? どこが違うの?

Echo Dotは、インターネットにつないで、話かけて使うスピーカーです。

Amazon Echo の種類や違いについては、

Echo(アレクサ)の種類と違い、どれがいいのか? 選び方をまとめた。

増えてきたアマゾン エコー(Amazon Echo:アレクサ)の種類と選び方をまとめます。 2019年6月26日:5インチ画面のEcho Show 5 (エコーショー ファイブ)発売 2019年4月1 ...

続きを見る

で解説しています。

Echo Dot 第3世代の第一印象は、コンパクト、軽く見えてずっしり、音はわるくないな です。

Echo Dotのフォトレビュー

Echo Dot 第3世代の同梱物

Echo Dot 第3世代のパッケージ内容

同梱物は、

  • 本体
  • ACアダプター
  • 取扱説明書

取扱説明書には、

  • 各種名称
  • 電源の入れ方
  • スマホやタブレットへAlexaアプリをダウンロードして起動する

ことがイラスト入りで書かれています。

Echo Dot 各種名称

  • サイズ:43 × 99 × 99 mm
  • 重さ:300g
  • Wi-Fi :802.11 a/b/g/n (2.4 and 5 GHz) 、acには対応していない
  • Bluetooth:スマホの音をDotで再生、Dotの音を外部のBluetoothスピーカーで再生
  • オーディオ端子:AUX、外部スピーカーのアナログ出力用

サイズ的には、前のEcho Dotより少し分厚くなっています。重さは、あまり変わらず。

Wi-Fiも、5GHz帯が使えます。

Echo Dotは、アナログステレオオーディケーブルか、Bluetoothで外部スピーカーにつなぐことができます。

Echo Dot ポート

Echo Dot ポート

Echo Dotにも電源スイッチはありません。つまり、電源はいれっぱなしです。

「Alexa(アレクサ)」というウエイクワード(4種類から選べる)を呼ばれるまで、常に聞き耳を立てておくためです。

Echo Dot ACアダプター

Echo Dot ACアダプター

  • ACアダプター (GP02NB)
  • 定格:入力 100 - 240V、0.5A、出力 12.0V / 1.25A
  • DCプラグ:外径 4mm、内径 1.7mm 

DCプラグは、4mm径の内径1.7mmという一般的なDCプラグです。

ACアダプター以外の電源を考えている人は、自作できます。

車載する場合は、車の電源が14.4Vなので12Vに保つようにDC-DCコンバータを間にいれた方が無難です。

Echo Dot の初期設定(Wi-Fiへのつなぎ方)

Echo Dot を使えるようにするために、Wi-Fiでインターネットつなぎます。

  1. Wi-Fiルーターやアクセスポイントの設定画面をスマホやPCのブラウザで開いておく
  2. スマホやタブレットに、Alexaアプリをダウンロードして起動する
  3. Echo DotにACアダプターをつないで電源をいれる
  4. Alexaアプリからの支持に従って設定する

Wi-Fiルーターの接続の準備

我が家は、Wi-Fiルーターが、PA-WG2600HP3です。それだけでは、家全体のWi-Fiをカバーできないので、各階にWi-Fiのアクセスポイント(PA-WG2600HPとPA-WG2600HP2のブリッジモード)を置いています。

まずは、PA-WG2600HP3につなぐ例で解説します。

5GHz帯のセキュリティを一時解除

5GHz帯のセキュリティを一時解除

2.4GHz帯が混雑していて、つながらないことが増えました。対策として、Echo Dotは、5GHz帯のSSIDにつなぎます

ESS-IDステルス機能はOFFのままで、MACアドレスフィルタリングをOFFにします。

Amazonデバイスのために5GHz帯はW52に固定する

AmazonデバイスのためにW52に固定する

5GHz帯のチャンネルは、W52に固定しておきます。

S爺
「自動」にするとアマゾンデバイス(Fire TV stick やFire HD 8など)が接続できません。

スマホ/タブレット にAlexaアプリをダウンロードして起動する

Echo Dotを設定するためには、スマホやタブレットのAlexaアプリを使います。

Fire HD 8とEcho Dot

Fire HD 8とEcho Dot

今回は、Fire HD 8 のAlexaアプリを使って、Echo Dotをセットアップした例を紹介します。

S爺
手持ちのiPhoneやAndroidのスマホなどでやってください。アプリは、iOSもAndroidも同じインターフェイスです。

Echo Dot Wi-Fiの設定をする

大まかな設定手順は、

  1. Echo Dotを初めて起動して
  2. Bluetoothで接続
  3. Alexaアプリで、デバイスの追加から Echo を選択
  4. Echo Dotを選択
  5. Wi-FiのSSIDを選んでパスワードを入れて
  6. 再起動
  7. Wi-FiルーターのMACアドレスの登録とフィルタリングのON
Echo Dotに電源をいれて起動するのを待つ

リングが青い色でクルクルと回って、「こんにちは、準備中です。少し待っていてください」とアレクサがしゃべります。

しばらく待つと、「Alexaアプリを開いてセットアップを続けてください。」と言うので、タブレット(Fire HD 8)やスマホのAlexaアプリを起動します。

Alexaアプリで、Echo Dotを設定する手順
Alexaアプリ左カラム

Alexaアプリ左カラム

左上のカラムメニューのアイコンをタップして開きます。「デバイスの追加」をタップします。

セットアップをするデバイスの種類 AmazonEchoを選択

セットアップをするデバイスの選択

セットアップで、セットアップするデバイスの種類の中で、「Amazon Echo」をタップします。ブランドのアイコンをタップしても同じです。

Echo-Dotを選択

Echo Dotを選択

今回は、Echo Dotを選択します。

Echo Dot 第3世代を選択

Echo Dot 第3世代を選択

世代によってセットアップ方法が微妙に違うので、世代の選択をします。第3世代を選びます。

2018年後半からのモデルは、Bluetooth接続

2018年後半からのモデルは、Bluetooth接続

第3世代は、BluetoothでEcho Dotと接続します。第2世代を選ぶと、Wi-Fiによるアドホック接続になります。

BluetoothでEcho Dotと接続

BluetoothでEcho Dotと接続

「Echo-LKK」というデバイスがでてくるので、これをタップします。

これで、Echo DotからWi-Fiの接続先を見つけている状態をAlexaアプリ側で見ることができます。

既に、Fire TV stickや Echo を使っていれば、それらを設定する時にAmazonにWi-Fiルーターへの接続設定「Wi-Fiパスワード」を保存しています。

Wi-FiパスワードをAmazonに保存しますか

Wi-FiパスワードをAmazonに保存しますか

保存している場合は、「Amazonに保存済み」として分けて表示されます。

Echo Dot にSSIDとパスワードを入れる

Wi-Fiパスワードの保存されたSSIDは区別されている

この中で、自分のつなぎたいSSIDを選択して接続します。登楼していない場合は、「他のネットワーク」の中から、自分のWi-FiルーターのSSIDを探してタップし、パスワードをいれます。

Echo Dotを接続中

Echo Dotを接続中

Echo Dotからチャイムが鳴り「Wi-Fiに接続されました。デバイスの設定を…」としゃべります。

Echo DotがWi-Fiに接続されました

Echo DotがWi-Fiに接続されました

Echo DotがWi-Fiに接続されました。デバイスの設定を開始するには、「続行」をタップしてください。と出るので、「続行」をタップします。

「Echo Dotに外付けスピーカーを接続しますか?」と聞かれるので、

Echo Dotに外付けスピーカーを接続しますか?

Echo Dotに外付けスピーカーを接続しますか

「Echo の内蔵スピーカーを使用」を選びます。とりあえずは、内蔵スピーカーでテストをしていきます。

あとから、外付けスピーカーの接続変更は簡単にできます。

「Echo Dotはどこにありますか?」と聞かれるので、

Echo Dotはどこにありますか?

Echo Dotはどこに

テスト期間中は、テストをする「一階」にしておきます。Echo が増えてきているので、使う場所、一階、二階、三階、地下などでグループ分けすると、管理が楽になります。

最初は1台だけですから、とくに気にしなくて良いです。3台以上のEchoを使うようになると、使う場所でグループわけをした方が扱いやすいです。

初めてのEcho動画

初めてのEcho動画

セットアップの最後は、「はじめてのEcho」という動画を見ます。見ない人は、Alexaアプリを終了させて、もう一度起動します。

Wi-Fiルーター側の設定

PA-WG2600HP3では、MACアドレスフィルタリングとして「見えて安心ネット」があります。クイック設定Webにブラウザでアクセスして、「見えて安心ネット」を開きます。

今は、MACアドレスフィルタリングをOFFにしているので、未登録のままで接続しています。

Echo Dotを見えて安心ネットに登録

Echo Dotを見えて安心ネットに登録

「Amazon-ナンチャラ」で「未登録」の端末があります。ここをクリックして、

Echo Dotの端末情報設定

Echo Dotの端末情報設定

  • 端末区分:おとなの端末
  • 端末名:Echo Dot
  • MACアドレス:メモる

「設定する」ボタンを忘れないように押して、設定を反映させます。

クイック設定Webに戻って、オーナーSSIDの5GHz帯の「子機の接続制限」で

MACアドレスフィルタリングだけはONにしておく

MACアドレスフィルタリングだけはONにしておく

「MACアドレスフィルタリング機能」をONに戻して、設定ボタンをクリックして、設定を反映させます。

これで、Echo Dotが使えるようになりました。

Wi-Fiルーターでローカル固定IPアドレスを指定する

Echo などのスマートスピーカーは、インターネットに安定してつながる必要があります。LANのIPアドレスが自動割り振りになっていると、ネットへの接続時間がかかってしまい、アレクサが答えられなかったり、スマート赤外線リモコンの操作が遅れたりします。

ローカル固定IPアドレスにします。PA-WG2600HP3のクイック設定Webを開いて。「DHCP固定割当設定エントリー」から、

DHCP固定割当設定エントリー

一覧に加えていきます

追加ボタンをクリックして、

DHCP固定割当エントリ追加

DHCP固定割当エントリ追加

メモった、Echo DotのMACアドレスをいれて、割り当てるIPアドレスを指定します。

設定をクリックして設定を反映させます。

Echo がWi-Fiにつながらない、Wi-Fiの接続先を再設定する

Echo がWi-Fiにつながらないで、「入力されたパスワードが正しくありません。もう一度お試しください」とでて、先に進めない人も多いと思います。

入力されたパスワードが正しくありません

入力されたパスワードが正しくありません

この原因は、

  • SSIDのパスワードを間違えて入力している
  • SSIDを間違えて選んでいる
  • Wi-Fiルーター側で、MACアドレスフィルタリングをしているのを解除していない
  • Wi-Fiルーターと距離が長くて接続が安定していない

などが考えられます。

「他のネットワークを選択」やSSIDの選び間違いやパスワードの間違いがないか、何度も試してだめなら、Echo を初期化して、最初からやり直すことを試しましょう。

Echo のWi-Fiの接続先をかえる方法

Echo Dotをセットアップモードにする
Echo Dotのアクションボタン

Echo Dotのアクションボタン

  • 電源が入ってEchoが起動している状態で
  • アクションボタンを5秒の長押し
  • 「セットアップモードがONになりました。Alexaアプリの手順にしたがってセットアップしてください。」
  • リングがオレンジ色でクルクルと回る

スマホ/タブレットのAlexaアプリで、Wi-Fiの接続設定を試みます。

それでもダメなら…

Echo Dotを初期化する
  • 電源が入ってEchoが起動している状態で
  • アクションボタンを25秒の長押し
  • 「セットアップモードがONになりました…」としゃべってもアクションボタンを押し続けて
  • 「Echo リセットします。これには、一分ほどかかることがあります」としゃべったら、指を放す

再起動がかかって、箱から出して初めて電源を入れたときと同じようになります。

Alexaアプリを使って、最初から設定を試みます。

Echo Dotを使ってみる

ウエイクワード(話しかける言葉)は、「アレクサ」が初期設定です。

「アレクサ」と話しかけると、リングが青く光って音のする方向が緑に光ります。これは、アレクサが聞き耳を立てている状態です。

初期のEcho は「ポロン」という「リクエスト音」を鳴らしていましたが、最近のEcho は初期設定では、OFFになっています。

Alexaアプリで、「デバイス」→「Echo・Alexa」→「○○さんのEcho Dot」→「一般/サウンド」→「リクエスト音」でONに変更できます。

とりあえず、話しかけてみましょう。

  • アレクサ、今何時?
  • アレクサ、音量は?
  • アレクサ、音量を4にして
  • アレクサ、マーカスミラーの曲をかけて
  • アレクサ、次の曲 → 低音のテスト
  • アレクサ、ストップ
  • アレクサ、アレクサおんど をうたって
  • アレクサ、3分後に教えて → タイマーを開始します
  • アレクサ、ストップ
  • アレクサ、「単三電池を買う」をリマインダー → 午前10時半
  • アレクサ、リマインダーは?
  • アレクサ、「醤油と卵」を買い物リストにいれて
  • アレクサ、買い物リストは? → リストの削除は、Alexaアプリのリスト表示やディスプレイのあるSpotやShowで
  • アレクサ、未発送の商品は?
  • アレクサ、今日届く商品は?

と一通りやってみましょう。

他にもEcho が家の中にある場合、

「アレクサ ドロップイン」で、オンラインのEchoを読み上げてくれるので、それを選択すればインターフォンになります

赤外線リモコンの家電を音声で操作する

スマート赤外線リモコンと連携させてできるようになります。

Echo Dotのある風景

スマート赤外線リモコンのテスト中

現在テスト中で、数あるスマート赤外線リモコンの中でも、1番のおすすめは、Nature Remoです。1万円超えと高いのですが専業メーカーなのでアップデートが早い点を評価しています。

アレクサ(Amazon Echo)で Nature Remo を使う方法

Amazonのスマートスピーカー Echo(アレクサ)に、Nature Remo (ネイチャーリモ)と紐付けして、赤外線リモコンでうごく家電を操作する方法のまとめです。 S爺Amazonが、Echo ...

続きを見る

Nature Remo 2gen(ネイチャーリモ 第二世代)を買ったのでレビューする。設定も簡単に紹介

Nature Remo (2nd Generation)の使い勝手や設定のやり方をレポートします。   購入品目:Nature Remo  2nd Generation(Remo-1W2)、 ...

続きを見る

Echoのよくある質問

アレクサの声とアラーム、音楽の音量は別々に調整できないのか?

2019年7月時点では、まだできません。

アラームなどの音変更はAlexaアプリからできます。

Echo のおすすめの設定は?

デバイスの設定で、コミュニケーションと会話継続モードは有効に

デバイスの設定で、コミュニケーションと会話継続モードは有効に

設定 → デバイスの設定 → オンラインのEcho で、

  • コミュニケーション:有効
  • 会話継続モード:有効

インターフォンとして使うには、コミュニケーションを有効にしておきます。

会話継続モードは有効にしておく

会話継続モードは有効にしておく

会話継続モードは、アレクサに一連の操作をしているときに、いちいち、「アレクサ」とウェイクワードを言わなくても、青と緑のリングで聞き耳を立てている状態になります。

アレクサが、「うまくいきません」としか答えない

アレクサ(Echo )を統括するAmazonのサーバに不具合があります。

もし、Wi-Fi(インターネット)に接続できていない場合は、「インターネットに接続してください」と言われます。

直近だと、

  • 2019年7月24日 夜
  • 2018年12月

新製品のEcho の発売後は、ユーザが一斉につないでアレコレとアレクサに話しかけるので、アレクサの返事が遅くなることがあります。

まとめ

Echo Dot も3世代目になると、ほぼ完成された感があります。

価格も、値引きで3千円で売られている時に買えばコスパもさらに良くなります。

順次、気がついた点などを追加、修正していきます。

Amazonで Echo Dot 第3世代 を見る









  • この記事を書いた人

SG(S爺)

週末にゲームに興じるジジイです。 提灯(ステマ)記事ではない”本物の”口コミ レビュー記事を書いています。

-Amazonデバイス, IoT
-

Copyright© サンデーゲーマーのブログWP , 2019 All Rights Reserved.