月一万円以下で遊べる趣味を探求するブログです。

サンデーゲーマーのブログWP

Nintendo SwitchにつなぐUSB-LANアダプター

Nintendo Switch ケーブル

Nintendo Switchに使えるUSB-LANアダプタを紹介します

投稿日:2017年2月22日 更新日:

 Nintendo Switchは、基本的に無線LAN(Wi-Fi)でインターネットにつなぎます。

 しかし、Splatoon 2等のオンライン対戦を安定して遊ぶためには、Nintendo SwitchをドックにさしてTVモードで使います。ドックには、有線LANケーブルをさすLANポートがありません。USBポートがあるだけなので、そのUSBにさして使えるUSB-LANアダプターが必要です。

 「Nintendo Switchの”ドックのLAN変換器”」という人がいますが、それはUSB-LANアダプターのことです。

 私は、手軽にAmazonで買える主なものを5つ買って試してみました。今回は、

Amazonで安く買えるUSB-LANアダプターのうちNintendo Switchで実際に使えるものを紹介します。

Nintendo Switchのドックにつなぐ有線LANアダプターの具備する要件

  1. USB-A プラグ
  2. RJ-45 有線LANポート
  3. 100BASE-T、ギガの1000BASE-Tは?

 Wii Uの時と同じだと思われるので、100BASE-Tでも良いと思います。

 Nintendo Switchは、PS4のように動画サービスの配信を見たり、プレイ動画を配信するブロードキャスト機能といった高速なインターネット回線を必要とする機能が付いていませんので、それに見合うスペックになっています。

Nintendo SwitchでテストするUSB-LANアダプター

型番・名称 メーカー USBプラグ USB規格 イーサネット規格 Switch可否 チップセット 購入価格
LUA4-U3-AGT BUFFALO USB-A 3.0 Giga OK ASIX AX88179 1551円
T00021 Tumaotec USB-A 3.0 Giga ダメ Realtek USB 1550円
SJP-lanusb2.0white Sosoon USB-A 2.0 100BASE-T ダメ Realtek USB 880円
A07 BC Master USB-C Type-C Giga ダメっぽい

?

1399円
Ugreen 3ポートハブ Ugreen USB-A 2.0 100BASE-T OK ASIX AX88772 1590円
LUA3-U2-ATX BUFFALO USB-A 2.0 100BASE-T OK ASIX AX88772 1090円

 Wii Uで使えるのは、UgreenのUSBが3ポート付いたものと、BUFFALOの定番中の定番であるLUA3-U2-ATXです。この2つは、同じイーサネットのチップセットを使っているので、そのままNintendo Switchでも使えると思います。

 Nintendo Switchのドックの背面にあるUSBポートは、将来的にUSB3.1に対応するという話もあるので、USB3.0の規格に対応したUSB-LANアダプターの安いのを買ってみました。

以下、個別にフォトレビューをします。

LUA4-U3-AGT(BUFFALO)

 Wii、Wii Uを有線LANでつなぐアダプターのNintendo純正品が高いので、BUFFALOのLUA3-U2-ATX(USB2.0、100Mbps)を買うのが定番でした。その後継にあたるのが、LUA4-U3-AGTです。USB3.0で1Gbps(1000BASE-TX)に対応しています。

BUFFALOのLUA4-U3-AGの内容物

Windows 10のPCにつなぐと、すでにドライバーが用意されていて認識して直ぐに使えます。

パソコンにLUA4-U3-AGTをさすと、そのまま認識する

Windows 10側のネットワーク/LAN/プロパティで、UA4-U3-AGTは、「ASIX AX88179 USB3.0 to Gigabit  Ethernet Adapter」と表示されます。

ASIXのチップなら使えます。

Nintendo Switch側でASIXのドライバーが用意されているみたいで、そのまま認識しました。LEDランプから、1000BASEとUSB3.0になっていますが、本当かどうかは謎です。

lua4-u3-agtで使えます。

 

Tumao 有線LANアダプタ LAN RJ45と3ポートUSB3.0拡張 1000BASE-T ダメです使えません。

USB3.0のハブも兼用している。

 中華のUSB3.0のハブ兼用のLANアダプターです。チップセットは、Windows 10側でみると、「Realtek USB GbE Family Controler」になっています。カニのロゴで知られるリアルテック社のよくある安いLANアダプターです。

 Nintendo Switchに、リアルテックのドライバーが入っていれば、このLANアダプターも使えるはずです。USB3.0のポートが拡張して使えるのか? 使えませんでした。

Sosoon USB2.0  LANアダプター ダメです。使えません。

 中華のUSB2.0、100Mbps(100BASE-T)という一世代前の古い規格のUSB LANアダプターです。Amazonの売り文句には、「RJ-45 USB-LANコンバータ」と、書かれています。呼び方は違いますが、同じです。

Realtek RTL8152Bの昔ながらのアダプター

 典型的な中華のパチモノUSB-LANアダプターです。チップセットは、モデルナンバーにKY-RTL8152Bと書かれているとおり、Realtek USB2.0 Family USB Adapter」でした。安いので、これがNintendo Switchで使えたら、超ラッキーです。ダメでした使えません。

BC Master A07 使えません。

 これは、Nintendo Switchのドックに挿して使うのではなく、本体のUSB Type-Cポートに挿して使えないか?と思って試しに買って見ました。残念ながら、私が持っているPCでType-CのUSBものがないので、事前にテストできません。

 Nintendo Switchに直にさしてみましたが認識しませんでした。

Ugreen 3ポートハブ付き USB-LANアダプター

 このUgreenのUSB-LANアダプターは、BUFFALOのLUA3-U2-ATXと同じASIXのチップを使っています。ですので、Wii、Wii Uの有線LANアダプターとして使えます。おそらく、Nintendo Switchでも使えると思います。レビュー記事はこちらで書いています。→「Wii Uの有線LAN USBアダプターとしても使えるUgreenUSB LAN ハブ3ポートを買ったので簡単にレビューする。」

 これは使えます。

Nintendo Switchの携帯モードで有線LANアダプタが使える

需要はないと思うけど、一応使えることは確認済み

 ドックにいれなくても、USB-AとUSB-Cプラグを変換するアダプターやケーブルを介して、ASIXのチップを使っているUSB-LANアダプターをNintendo Switchに直に挿しても使えます。

 ただし、Nintendo Switch本体のバッテリーを消費しながら有線LANアダプターは動作するので、バッテリーの持ちが悪くなります。そもそも、有線LANケーブルがついているので何のための携帯モードなのか?分からないです。だから、これを必要とするシーンが思い浮かびません。一応、できるよというネタとして書いておきます。

Nintendo Switchで使えたか?結果は?

 試した結果、ASIXのチップなら、USB2.0でもUSB3.0でも使えます。Realtekはダメでした。

使い方は、

Nintendo Switchをドックにさして、有線LANで使う方法と設定を紹介

 Nintendo Switchは付属のドックに挿してTVモードという据え置きゲーム機としても使えます。そのTVモード時に、安定してネットにつなぐために、USB-有線LANアダプタを使った有線LANで ...

続きを見る

で解説しています。かならず、固定IPアドレスにしましょう。

イーサネットのチップセット、ASIX AX88772、ASIX AX88179を使ったと書いてあるのは、以下。

スポンサー広告

スポンサー広告

-Nintendo Switch, ケーブル
-, ,

Copyright© サンデーゲーマーのブログWP , 2017 All Rights Reserved.