月一万円以下で遊べる趣味を探求するブログです。ガジェットの本物のレビュー記事を書いています。

サンデーゲーマーのブログWP

ガジェット レビュー

15インチ 画面付き DVDプレーヤー apeman PV1550 ポータブルDVDプレーヤーを買ったのでレビュー

2019年8月28日

APEMAN PV1150 DVDプレーヤ

モニター付きDVDプレーヤをセールで買いました。

こういう画面付きDVDプレーヤーは、時々買っています。入院した友人や親戚への見舞いとして持っていって、そのまま置いて帰るみたいなことをしています。

今回は、

15.5インチの液晶ディスプレイ付きなのに実売価格7千円のDVDプレーヤ apeman PV1150 DVDプレーヤーを自腹で買ってレポート

します。チャチィので、壊れるまでのロードテストです。

  • 購入品:APEMAN ポータブルDVDプレーヤー PV1550
  • 購入時期:2019年8月
  • 購入価格:6983円(タイムセール)
  • 購入店:JINGP(Amazon マーケットプレイス)

私は、この製品を自分で選んで、自腹で買って試しています。

  • 中華ガジェットのレビューは、商品をタダでもらったアフィカスによる提灯・広告記事しかないので参考にならない
  • 自腹で買った人のホンネとコスパの正直な感想を知りたい

という疑問や不満を持っている人向けに、本当の事を書いています。

そのため、クーポンコードなど特典はありません。

APEMAN って 何?

ドライブレコーダーやアクションカメラなど、アメリカのAmazonでよく見かける中華ブランドです。日本でも、時々見かけます。

中国の深センで働いていた人が創業した会社のようです。

apeman
apeman

apeman description

続きを見る

画面付きポータブル DVDプレーヤーの選び方

選ぶポイント

  • 画面の大きさ
  • 見られるディスクの種類
  • 地デジが見られるか
  • USBメモリ、SDカードから動画が再生できるかどうか
  • リモコンがあるかどうか

モニタ画面の大きさ

7インチ〜15インチまで、いろいろあります。

病室のベッドで見るようなシーンでは、10インチ前後が良いでしょう。

車載で、DVDを見せて子供たちを大人しくさせるには、10インチ〜15インチが良いです。

大きくなるほど、車のどこに置くか、固定するか? 制限が大きくなりますから、買う前にダンボールで型紙を作って、あてがってみましょう。

見られるディスクの種類

  • リージョン(フリー):日本のDVDが見られるかどうか
  • CPRM再生可能:Blu-rayレコーダで書き込んだDVDディスクが見られる

の2点をチェックします。

特に、CPRM対応が重要です。Blu-rayレコーダー(DVDレコーダー)で録画していた番組を書き込んだDVDディスクが見られないと、意味がありません。

地デジが見られるか

テレビも見たい人には、必要な機能です。地デジ(地上デジタル放送)が見られるということは、日本仕様なので1万円以上するものばかりです

地デジを見ることがないのであれば、ただのポータブルDVDプレーヤーを選びます。

USBメモリ、SDカードから動画が再生できるかどうか

USBメモリーやSDカードが使えるDVDプレーヤーがあります。

その中でも、USBメモリー、SDカードにいれた、mp4、AVIファイルなどの動画ファイルを見ることができるDVDプレーヤもあります。動画の再生に高い部品が必要になるので、値段も1万円以上するものになります。

7千円以下で買えるDVDプレーヤは、USBメモリやSDカードが使えるといっても、動画は再生できません。写真など静止画の再生と、mp3などの音楽ファイルが聞けるという程度の性能です。

リモコンがあるかどうか

7インチ画面など手に持ってDVDを見るタイプは、リモコンがなくてもかまいません。

それ以上のサイズのポータブルDVDプレーヤーは、リモコンがあると便利です。

以上を踏まえて、今回買ったDVDプレーヤを紹介します。

APEMAN ポータブルDVDプレーヤー PV1550の 評価 レビュー

DVDプレーヤ PV1150の箱

日本向けの箱になっています。

SV1150動作テスト中

SV1150動作テスト中

はじめて使った感想(ファーストインプレッション)は、

  • 見た目の大きさよりは、軽い
  • 作りが雑でチャチィ、壊れそう…
  • 電源ボタンはどこにあるんだ?
  • 画像が粗い、音が悪い

です。

APEMAN DVDプレーヤー SV1150 の主な仕様

  • 製品名称:ポータブルDVDプレーヤー
  • 品番:PV1150
  • 本体サイズ:39.2 × 26.3 × 4.5 cm
  • 本体重さ:1.7Kg
  • 液晶パネル サイズ:15.5インチ
  • 液晶パネル 解像度:1280 × 800 ドット、1024 × 600
  • 液晶パネル 視野角度:上下120度、左右140度、グレア(光沢あり)
  • カラー形式:PAL / NTSC 自動
  • 再生可能メディア:下で説明
  • 電源:9〜12V DC
  • 内蔵バッテリー:5000mAhではない。4000mAh / 7.4V 29.6Wh
  • 充電時間5時間 実際は、3時間弱
  • 1年保証
  • SD、USBメモリーは、32GBまで

バッテリーや、画面解像度が取説に書かれていることよりも低いあたり、さすが中華メーカーです。

PV1150の取扱説明書とステマカード

PV1150の取扱説明書とステマカード

付属書類です。取扱説明書は、日本語で32ページです。日本語が少し変なところがあるものの、イラストもわかりやすくて良くできています。

機能がたくさんあるので、これくらいの量がないと、ユーザーも使いこなせません。

中華ならではのステマ推奨カード

中華ならではのステマ推奨カード

この製品も、Amazonでレビュー記事を書いたら、プレゼント(ギフト券など)をあげると書いてあります。☆5個にしろ ってのが、笑えますね。

こうやって、Amazonのレビュー記事が捏造されていくわけです。

PV1150の付属品

PV1150の付属品

付属品は、

  • 赤外線リモコン
  • AVケーブル(4極ピン → 黄、赤、白、RCAプラグ、1.5m)
  • ACアダプター 12V、1.5m
  • 車載用シガーソケットアダプター 12V、1.5m

が付いていました。

赤外線リモコン
SV1150 リモコンのフタが割れる

SV1150 リモコンのフタが割れる

赤外線リモコンは、単4乾電池2本が必要です。付いていないので、手持ちのアルカリ電池を使いました。蓋を外して電池を入れようとしたら、いきなり割れてしまいました。

返品交換するのも面倒なので、このまましばらく使います。保証期間は、1年なので、気が向いたら返品交換してもらいます。

AVケーブル
PV1150付属 AVケーブル

PV1150付属 AVケーブル

昔からある、4極ミニプラグから、アナログビデオの黄色、ステレオ音声の赤と白の、RCAプラグケーブルが付いていました。

HDMI出力タイプなら、1万円以下で買えませんよ。

イヤホン端子は別に付いていますから、安心してください。

ACアダプター
PV1150 ACアダプター

PV1150 ACアダプター

ACアダプターは、12V /1.5Aです。

DCプラグは、外形4.0mm内径1.8mmの汎用タイプです。

付属のシガーソケットアダプターもDCプラグは同じです。

ポータブルDVDプレーヤー PV1150のボタンやポート

電源スイッチは、向かって右のポートがたくさんあるところの真中にあります。

DVDプレーヤーPV1150の電源スイッチ

DVDプレーヤーPV1150の電源スイッチ

中華らしい、デザインですね。もはや、ユーザの使い勝手よりも、基板との配線の都合を優先した位置にあります。

右横に、電源用のDCジャックがあります。電源の横に電源スイッチということなんでしょう。

それにしても、右側にゲーム用のコントローラをつなぐポートが2つもあります。ゲーム機としても開発していたんでしょうか。

DVDプレーヤー PV1150の各部名称

DVDプレーヤー PV1150の各部名称

取扱説明書からもってきました。この取説を無くした時のために、自分用です。

映像の出力端子と、入力端子があります。

付属のAVケーブルが入出力で使えるので、

  • テレビにDVDを移すのか?
  • 他のプレーヤから、PV1550に映像と音声をモニター代わりに使うのか

目的に応じて、つないでください。

内蔵のモニターは、1280×800と取扱説明書には書かれています。Amazonの説明には、「1024 × 600」となっていますので、そちらが正解でしょう。つまり、720Pのハイビジョンですら対応していない事がわかりました。

とにかく、音が悪い

本体手前に左右のスピーカーがあります。音が悪いです。中低音がまったくでていません。

シャカシャカという音なので、イヤホン端子から外付けのスピーカーにつなぐことをオススメします。

病室だと、イヤホンかヘッドホンになるので、好都合です。

再生できるディスク

対応しているディスクは、

  • CD
  • DVD
  • CD-R/RW
  • DVD-R/+R
  • DVD+RW/-RW
  • VCD
  • SVCD
  • MP3 、WMA 、WAV、JPEG 、BMP、NES(ゲーム形式)

などができることになっています。

NESというのは、任天堂のファミコンの海外版のことです。

NESのゲームソフトをSDカードにいれると遊べるということらしいです。ゲームコントローラ用のコネクタが2つついていますから。

私は、NESのファイルをもっていないので試せません。

MPEG2/AVI/DIVXも再生可能となっていますが、いくつか試した結果、表示できません。

レジューム機能

DVDの途中まで見ていて、電源を切っても、次に電源を入れて再生ボタンを押すと続きから見ることができます。

パレンタルレベル

ペアレントコントロールと同じ意味です。つまり、親の権限で、子供に見せるDVDを決めることができます。

一応、こんな中華のパチモンにも付いているんですね。

ディスプレイを反転できて折りたためる

PV1150の反転してたためるモニタ

ディスプレイ部は反転できる

7、8千円で買えるポータブルDVDプレーヤでも、ディスプレイのついたフタはひっくり返して、折りたためます。

DVDを入れるフタや操作ボタンは隠れます。リモコンで操作します。壁掛けにできるということです。

PV1150の裏面の穴

PV1150の裏面のひっかける穴

車載するときに、座席の後ろに取り付けることを考えた場合、この穴を利用するようにします。ネジなどで突起を作った棒をぶら下げるようにすれば、座席の後に付けられます。

バッテリー

内蔵バッテリーの容量は5000mAhで、充電満タンの状態で約5-6時間充電が持つため、遠距離では充電切れの心配なく観ることができます。

PV1150のバッテリーは、4000mAh 7.4V

PV1150のバッテリーは、4000mAh 7.4V

バッテリーは裏のフタを開けると見えます。Amazonの説明では、5000mAhということです。実際には、4000mAh 7.4V 29.6Whであることがわかりました。

でも、製造年月日が2019年5月となっていますから、新しいことがわかります。

SDカード、USBメモリーは、32GBまで

フォーマット関係で、32GBまでしかサポートしていません。

動画でも、mp4のファイルはコーデックが対応していないのか、見ることができません。

一部のAVI、MPEG2ファイルは見られると書かれているのですが、私の動画は、mp4ファイルで統一しているので、試せていません。

まとめ

15.5インチの大画面ポータブルDVDプレーヤーです。

ポータブルDVDプレーヤで、15インチクラスのモニター付きで7千円というのは珍しいので、つい買ってしまいました。

解像度は、1024 × 600と、720Pにすら対応してない、パチモノですが、あきらめて使えば使えます。

フタと本体はガタガタで、すぐに ちぎれそうです。中華のパチモノ臭がすごいんですけど、価格が7千円ですからね。文句はあまり言えません。

見舞いの差し入れグッズとしても、DVDプレーヤーは人気です。見舞いとして持っていくのなら、10インチサイズのコンパクトなものを検討してください。

車載にするときは、炎天下の焼けこんだ車内に放置すると、一発で故障すると思います。ボディが変形してだめになりますよ。

バッテリーも怪しいパックだし。発火しても怖いので、車内に放置するような使い方をしてはいけません。

Amazonで apeman ポータブルDVDプレーヤ を見る 楽天で ポータブルDVD プレーヤ を見る









  • この記事を書いた人

SG(S爺)

週末にゲームに興じるジジイです。 提灯(ステマ)記事ではない”本物の”口コミ レビュー記事を書いています。

-ガジェット, レビュー
-,

Copyright© サンデーゲーマーのブログWP , 2019 All Rights Reserved.