月一万円以下で遊べる趣味を探求するブログです。

サンデーゲーマーのブログWP

Windows PC

パソコン(Windows 10)の画面は出るがすぐに再起動してしまう。原因はHDDの故障。

投稿日:2017年12月14日 更新日:

古いデスクトップPC HP dc7900に、Windows 10を入れて仕事の事務処理に使っていました。しかし、夏に突然再起動を繰り返すようになり、セーフモードでも起動できなくなっていました。

HDDを交換して復活させたので、それを記事にしておきます。

主な症状

  • パソコンを使っていると突然、再起動をする
  • セーフモードで起動するが、挙動がおかしい。
  • 徐々に再起動の頻度が高くなって起動できなくなった
  • 電源は入る、BIOS画面は表示される。搭載メモリ等、特に異常なし

症状から予想される問題

電源が入り、初期設定画面(BIOS)画面はでることから、パソコン自体に致命的な問題が無いことが分かります。

HDDのWindows 10が正常に起動できないことから、HDDに問題があるようです。

こういう場合は、HDDを新品に交換して、クリーンインストールしてみるに限ります。

HDDを交換する

まずは、蓋を開けてみましょう。このパソコン(HP dc7900sf)のフタは、後のネジ一個を外して、ケースを横において、正面(DVDドライブが左側)から向かって左右側側面の手前にあるボタンを押せばロックが外れて前にずらせます。

開けると、フタの内側にドライブと電源の起こし方が書いてあります。その指示通りに、緑のロックレバーを解除して、DVDドライブと電源を引き上げます。

DVDスーパーマルチドライブ の ATA フラットケーブルをマザーボード側のソケットを外します。黒いリボンが引っ張るための取っ手になります。

さすがビジネスPCなのでメンテはしやすい

これで、HDDが露出しました。HDDには、電源ケーブルとシリアルATAケーブルがささっているので、それを抜きます。

緑のレバーを手前に引いて、ロックを解除し、HDDを取り出します。

HDDのケーブルは電源とSATAケーブル

HDDを外した状態です。ここで、ホコリが気になるので、工作室に持っていって、エアガンでホコリを飛ばしておきました。とくに、CPUのフィンを覆っているフード部分のホコリがすごかったです。電源の中もエアガンでホコリを吹き飛ばしておきました。

綺麗になったところで、HDDを交換します。

HDDの取り付けは4つのノブで止まっている

HDDには、4つの取り付け用のノブ(出っ張り)がネジで固定されています。これを外して、新しいHDDに取り付けます。元と同じのWD(ウエスタンデジタル)にしました。容量は1TBです。

今は、大切な書類のデータは、LAN内のNASや OneDrive(クラウド上)に置いていますから、PCの内蔵HDDはあまり使いません。LAN内でつながる他のPCのデータのバックアップ用NASとして、相互に活用しています。

おかげで、今回のようにHDDが故障しても、書類の大半を他のPCのディスクに分散してコピーを保存しているので、ダメージは、数日分の書類が飛ぶだけで済みました。

新規にHDDをフォーマットしてWindows 10をインストール

Windows 10をインストールし直して、再び使い始めています。

交換してから、一週間程度経過していますが、問題なく以前と同様に動作しています。

dc7900 sf スペック

  • CPU:Core 2 Duo E8400 3.00GHz
  • チップセット:Intel Q45 Express
  • メモリ:PC-6400(800MHz) 1GB×2枚、
  • メモリスロット:4スロット最大16GB、DIMM DDR2 SDRAM 240PIN
  • グラフィックス:内蔵 Intel 4500(RGB)
  • SATA /300 1台分
  • DVD 16倍速 スーパーマルチドライブ
  • フロッピードライブ付き
  • オーディオ:ADI 1884A Codec、 HD Audio
  • Intel 82567LM Gigabit Ethernet (RJ-45)

スペック的に、メモリを追加して、ロープロファイルのグラフィックカードを入れようと思いつつも、そのままで使っています。Windows Vista以来十年以上現役です。

古いビジネスパソコン【Core 2 Duo】をWindows 10で快適に使う方法

2008年発売のビジネスデスクトップパソコン HP dc7900sf(Core 2 Duo @ 3GHz)は、2015年5月でサポートが打ち切られました。 十年前のパソコンでも、Windows 10を ...

続きを見る

まとめ

Windows 10は、Core 2 Duo以降であれば、古いパソコンを蘇らせてくれます。

私は、このPCに、Office 365 SoloのExcelとWord、ATOKの最新を入れて、日々のビジネス文書作成をやっています。

毎年、師走のクソ忙しい中、パソコンの修理で追われていることが、過去のブログ記事からも分かりますね。

あと、3台のPC録画機の整備をする予定です。それらの記事も書けたら書きます。

世の中、ガジェット通を自称するブロガーが増えましたけど、パソコンもまともに弄れない人が多くなりました。

この程度のPCトラブルは、トラブルのうちに入りません。HDDの交換は、鼻くそをほじくりながらでもできるレベルです。

今年組み立て予定だったKaby LakeのIntel Core i7 7700K マシンもパーツがそろってきたので、年末年始の時間のあるときに、組み立てつつ、製作記事を起こします。

「ゲーマー」なら、プレイ動画を何時間でも安定して配信できたり、録画できるHDMIキャプチャのできるPCって、サクサクと自分で組めなきゃ話になりません。

スポンサー広告

スポンサー広告

  • この記事を書いた人

S爺

週末にゲームに興じるジジイです。一ヶ月1万円で遊べる趣味を探求しています。

-Windows PC
-,

Copyright© サンデーゲーマーのブログWP , 2018 All Rights Reserved.