月一万円以下で遊べる趣味を探求するブログです。

サンデーゲーマーのブログWP

PC ガジェット

USB-C と Thunderbolt 3 の違い まとめ

投稿日:2018年11月14日 更新日:

USB-C(USB Type C)のポートを持つ機器が増えてきました。

スマホ、Nintendo Switch、iPad Proで、USB-Cが採用されたことで、USB-Cの規格が今後主流になります。実は、AppleのMacもUSB-CポートをThunderbolt 3の通信ポートとして使っています。

USB-Cケーブルは両端がプラグ

USB-Cケーブルは両端がプラグ

そんな「USB-C」と「Thunderbolt 3」について、簡単にまとめました。

USB-C と Thunderbolt 3 って何? どう違うの?

  • USB-Cは、USB Type Cのことで、USBの最新規格で、超高速通信と100Wまでの電気も通せる
  • Thunderbolt 3は、USB-Cの(上位)互換性関係にあり、USBの2倍、4倍の超々高速通信ができる

USBーC(USB Type C)

USBは、Universal Serial Bus(ユニバーサルシリアルバス)といって、パソコンと周辺機器をつなぐデータ通信の規格と接続ケーブルやコネクタのことを言います。1996年に作られました。(usbc)

1998年に発売された初代iMac(ブラウン管の青い透けたMac)にUSB 1.0 が使われて、一般的に広まりました。それから、二十年、進化をつづけて、現在では、USB 3.2 (2017年)です。

USB-C(USB Type C)は、コネクタ(プラグ)の形状の一つです。いままでの、A、B、miniB、microBのコネクタ(プラグ)の形と違って、Type Cには向きがありません。便利になりました。

USB-Cのピンは、24ピンとたくさんの線が使えます。

詳しくは、ウィキペディアで

USB Type-C - Wikipedia
USB Type-C - Wikipedia

  • 電源・バス電源:4ペア
  • データ通信 :2ペア
  • 超高速通信:4ペア
  • コネクタやケーブルの向き・サイドバンド:2ペア

Power Delivery(USB PD)

USBで供給できる電源(USB給電)の規格です。USBバスパワーとも言います。(usbpd)

最初のUSB 1.0 は、キーボードやマウスの接続を想定していたので、5V / 0.5A(2.5W)でした。

その後、外付けのHDDを使いたい、いろんな電気を食うデバイスをつなぎたいとなって、進化し続けています。

USB 3.0における Power Delivery 3.0では、最大で

  • 5V / 3.0A → 15W
  • 9V / 3.0A → 27W
  • 15V / 3.0A → 45W
  • 20V / 3.0A(5.0A) → 60W(100W)

の電流を供給できるようになっています。

オルタネートモード(Alternative Mode)

USBの信号線を他のプロトコル(データ通信規格)を使うのをAlternative Mode(オルタネートモード)と言います。

  • DisplayPort:デジタルディスプレイをつなぐ規格
  • MHL:スマホ、タブレットの映像、音声伝送規格
  • Thunderbolt 3:主にAppleのMacで使われている
  • HDMI:音声、映像の伝送規格
  • VirtualLink:VRヘッドセットの接続規格

などが、USBのオルタネートモードに対応しています。

つまり、パソコンとディスプレイをつないだり、HDMIケーブルでゲーム機をテレビやディスプレイにつないだり、スマホをテレビにつなぐことが、USBを経由してできます。

Thunderbolt 3

Thunderbolt(サンダーボルト)は、インテルとAppleが共同開発した超高速データ転送技術(シリアル通信)です。(tb3)

iMac-5K Thunderbolt 3端子

iMacのThunderbolt 3(USB-C)のポート

  • Thunderboltの元は、FireWire(IEEE1394)という高速シリアルバス通信でデイジーチェーンをサポートしていた。
  • Thunderbolt は、2011年のMacBook Proから搭載、Mini DisplayPortと兼用。
  • Thunderbolt 2 は、2013年に登場。20Gbpsの転送速度に。
  • Thunderbolt 3は、2015年に登場。40Gbpsの転送速度に、USB-Cポートと兼用。

デイジーチェーン

数珠つなぎのこと。

Apple Computer社のMacintoshのインターフェイスは、

  • SCSI(スカジー):HDD、プリンター、CDドライブ
  • ADB(エディービー):キーボード、マウス、トラックボール

のどちらも、デイジーチェーンだった。

Thunderbolt 3 の特徴

ウィキペディアからの抜粋。

  • 2015年
  • 通信プロトコル
    • PCI-Express 3.0
    • DisplayPort 1.2
    • USB3.1 Gen 2
  • レーン:全二重1レーン
  • 最大転送速度
    • Thunderbolt:40 / 20 Gbps
    • USBーC:10Gbps × 2 (1レーン)
  • 供給電力:15W、10W(5V / 2A)〜 100W(20V / 5A)
  • 最大ケーブル長:2m (光ファイバーなら60m)

Thunderbolt 3とUSBーCケーブルの違い

似て非なる物ですので、使い分けましょう。

Thunderbolt 3ケーブルとUSB-C充電ケーブルは別物なので、間違えないようにしましょう。

Thunderbolt 3 ケーブル

  • eGPUユニット
  • RAIDストレージ
  • Thunderbolt 3接続のディスプレイ
  • Thunderbolt 3のドックステーション

これらのものは、Apple ストアで売られているThunderbolt 3 ケーブルを買って使います。

S爺
USB-Cのコネクタ(プラグ)の中にデータ転送のためのチップが入っているので高いんです。
Thunderbolt 3(USB-C)ケーブル(0.8 m)¥4,500 (税別)
  • 最大40Gbpsのデータ転送
  • USB 3.1 Gen 2による最大10Gbpsのデータ転送
  • DisplayPortビデオ出力(HBR3)
  • Thunderbolt 3またはUSB-C対応デバイスとディスプレイに接続
  • 最大100Wの充電ができるPower Delivery機能
  • ほかのケーブルと見分けやすいようにThunderboltのロゴ入り
  • 最大6台のThunderbolt 3対応デバイスを連結接続(デイジーチェーン)

非常に高価です。だからこそ偽物が多いので、Appleストアから純正品を買うことをおすすめします。

S爺
eGPUユニット、RAIDストレージ、ドックステーションなど高価なものには、Thunderbolt 3 ケーブルが1本付いていることがありますので購入の際には確認してください。

USB-Cの充電ケーブルと間違えないように区別して大切に扱いましょう。価格が全然違います。

Thunderbolt 3 - Thunderbolt 2アダプタ 4800円税別
Thunderbolt3-Thunderbolt2アダプタ

Thunderbolt3-Thunderbolt2アダプタ

いままで使っていた Thunderbolt 1と2の接続機器につなぐためのアダプターです。5千円超の高いものですが、他にないので必要な人は、Appleストアから買うしかないです。

USB-C ケーブル

ピンキリです。

  • USB-Cのフルスペックのものは、短く高価
  • USB-C 充電ケーブルは長くて安価
  • USB-C ー USBプラグ
  • USB-C ー Lightning ケーブル
  • USBーC ー HDMIケーブル
  • USB-C ー DisplayPortケーブル

などいろいろあります。

USB-C ー HDMIケーブル
USB-C-HDMIケーブル

USB-C-HDMIケーブル

Thunderbolt 3(USB-C)がついているマザーボード(Windows )やMacに、HDMI変換ケーブルをつかって、UHD(4K)ディスプレイに繋げられます。内蔵グラフィックスを使います。

S爺
もちろん双方向ではなく、USB-Cがパソコン側、HDMIがディスプレイの入力端子につなぐ一方方向になります。
USB-A - USB-Cケーブル

主にスマホやタブレットの充電用として使われます。Nintendo Switch(携帯ゲーム機)の充電用ケーブルとしても使います。

Nintendo Switchの充電につかえるUSB-Cケーブルのおすすめを紹介。

Nintendo Switchで使えるUSB-Cケーブルをいくつか買ったので、実際に使えるかどうかをテストして紹介します。 Nintendo Switchを車で充電できるアダプターは、こちら Nint ...

続きを見る

充電以外にも、USB2.0程度の通信ができるタイプと、USB3.0の通信ができるすこし高いケーブルがあります。

USB2.0-USB-Cケーブル
USB2.0-USB-Cケーブル

通信もできるが、USB3.0は保証されない

データ通信は、USB2.0で、スマホやタブレット、外付けHDDなどの超高速なデータ通信が必要のないデバイスにつないで使います。

USB3.0-USB-Cケーブル
USB-A 3.1 - USB-Cケーブル

USB-A 3.0 - USB-Cケーブル

これは、キャプチャーデバイスのGV-HUVCについていたUSB 3.0 - USB-Cケーブルです。USB3.0のポートがあるパソコンへ高速なデータ通信を安定して送る時に使います。

順次まとめていきます。

まとめ

USB-CとThunderbolt 3のケーブルとポートについてのまとめ記事です。

ブログ内のレビュー記事に必要な用語の解説のために作りました。アンカーリンクで参照するようになります。









  • この記事を書いた人

SG(S爺)

週末にゲームに興じるジジイです。一ヶ月1万円で遊べる趣味を探求しています。

-PC, ガジェット
-

Copyright© サンデーゲーマーのブログWP , 2018 All Rights Reserved.