ケーブル パソコン周辺機器 ビデオキャプチャー

PS5用(4K120Hz HDR)HDMIケーブル 買って使っているHDMIケーブルの紹介 と選び方 まとめ

2021年9月5日

映像と音声を伝えるHDMIケーブル。2010年頃から使われるようになった。

2020年、PlayStation 5が4K120Hz HDRの映像出力に対応し、高速な映像信号を伝える ウルトラハイスピードHDMIケーブルが必要になった。

新規に買った AVアンプ(RX-A4A)もHDMI端子が、8K 60Hz HDR(4K 120Hz HDR)に対応した。

古いHDMIケーブルを捨てて、新しいHDMIケーブルに買い替えている。

HDMIケーブルの規格やまとめと買ったケーブル 使用レポート

PS5で使うHDMIケーブルは、ウルトラハイスピード HDMIケーブルと呼ばれ、値段も高い。

ウルトラハイスピードHDMIケーブルって何? 何が違うの?

高速なデータ通信ができる高品質なHDMIケーブルのこと。

データ信号修正や信号増幅器のICチップがコネクタに内蔵されていない、ただのHDMIケーブルをパッシブ HDMIケーブルと言う。長さは、2m以内に収めるようにしないと、うまく信号が伝わらない。

スペックの違いは表示まとめると…

HDMIケーブル グレード転送速度画面解像度/リフレッシュレート
スタンダード HDMI 1.24.95Gbps720p(HD)/60Hz、1080p(2K)/24Hz
ハイスピード HDMI 1.410.2Gbps1080p(2K)/60Hz、2160p(4K)/30Hz
プレミアムハイスピード HDMI 2.018Gbps2160p(4K)/60Hz、4320p(8K)/30Hz
ウルトラハイスピード HDMI 2.148Gbps2160p(4K)/120Hz、4320p(8K)/60Hz

いままでは、4K60Hz HDR対応のプレミアムハイスピードHDMIケーブルで良かった。

ケーブルが不良でおきる主な症状は、

  • 映像や音声が突然切れて真暗になったり、音がきえたりする
  • 砂嵐になる
  • 認識しない
  • 解像度がUltra HDにならずに、FHD(フルHD)になってしまう
  • HDRがオフになる

など、いろいろと問題が起きる。

選ぶ時のポイント

  • 見た目だけではわからないので、つないで確かめる
  • プラグが金メッキ
  • ケーブルが細すぎない

S爺
「HDMIプラグに縦のつなぎ目がないシームレスがノイズがない」と根拠のないデマを流して、割高なHDMIケーブルを売りあおるアフィカスにだまされないようにしましょう。

以上を踏まえて、Amazonで買って使っているHDMIケーブルを紹介。

ウルトラハイスピード HDMIケーブル(HDMI 2.1、48Gbps、4K/120Hz HDR)

Cable Matters HDMI 2.1 ケーブル 1m 3本(3色セット) 1900円

Cable Matters(ケーブルマター)は、モニターケーブルや周辺機器を得意とするアメリカのファブレスメーカー。

私の好きなブランドの1つだ。

Cable Matters Ultra high-speed HDMIケーブル 3本セット

3本入り。1mと2mがある。

Cable Matters Ultra high-speed HDMIケーブル 3本セット

1m 3本入りを買ってみた。1900円。

Cable Matters HDMI 2.1ケーブル 2m 3本セット 2千円

ケーブルの長さが2mのセット2000円も買った。ケーブルが2倍なのに、値段の差が100円って… w → (2m は、HDMI 2.0・2160p/60fps HDRまでで使うのが無難)

Cable Matters Ultra high-speed HDMIケーブル コネクタ仕上げ

ケーブルは、シリコンの被覆でシンプルなものだ。HDMIプラグの仕上げも、アルミでなく樹脂製でコストダウンに努めている。

Cable Matters Ultra high-speed HDMIケーブル ケーブルの印刷

ケーブルには、Ultra high speed Cable と印刷されている。

ケーブルの固さも、クセの付き方も特に不満はない。

high-speed系は、シールド網で被覆してあるので太めに固めになるのだが、それもない。

実際につないでみても、特に問題はない。値段も、従来のHDMI 2.0のケーブルと変わらず文句はない。

もう、これでいいです。

Amazonで Cable MattersのHDMIケーブル を見る

UGREEN HDMI 2.1 ケーブル 1m 1500円、2m 1800円

中国深センのガジェット・パソコン周辺機器メーカーブランドの1つ。私も、USB−LANアダプタやSDカードリーダなど小物を昔から買っていた。

AUKEYやサンバレー(RAVPower、TaoTronics)など中国メーカーブランドがAmazonから取り扱い停止を受けて、台頭してきている。

UGREEN HDMI 2.1 ケーブル 8K対応

UGREENのパッケージは、白を基調に、緑のロゴと文字が入る。

UGREEN HDMI 2.1 ケーブル 8K対応 ヘビのウロコのような被覆とゴツいコネクタ

被覆は、ヘビのウロコを思わせる網タイプ。太さも、そこそこあって硬い。

ケーブルの曲がり、ねじれ癖が強いので、HDMIセレクターやスプリッターが動いてしまうタイプ。

ケーブルをまとめるベルクロは、ロゴ入り。

UGREEN HDMI 2.1 ケーブル 8K対応 HDMIプラグ

コネクタは樹脂製で、少し大きめ。

HDMIセレクターやスプリッターに並べてさす時、隣とは干渉しない大きさでヨシ!

Amazonで UGREENのHDMIケーブル を見る

Anker HDMI 2.1 ケーブル 2m  2500円

数ある中国メーカーのブランドで、Ankerは特に有名になり、総合家電メーカーを目指している。

Anker Ultra HIGH SPEED HDMI2.1 ケーブル

hdmi.org(hdmi規格団体)の認証シールを貼ってあるのは、さすが。

Anker Ultra HIGH SPEED HDMI2.1 ケーブル

ケーブルは細い。ケーブルの被覆が、ヌメッとしたかんじが、ヘビのウロコの滑らかなヤツに良く似ている。

ケーブルの曲げのクセも弱く、取り回しが良い。

Anker Ultra HIGH SPEED HDMI2.1 ケーブル プラグ形状

HDMIプラグも、樹脂製でAnkerのロゴがついている。

さすが、中国製パチモンのトップブランドだけあって、見た目の質感が良い。

日本の家電ブランドのボッタクリのHDMIケーブルのような質感だけど、値段は中国製パチモンらしく安いっていう。

Amazonで AnkerのHDMIケーブル を見る

ノーブランド HDMI 2.1 ケーブル 1300円(2m)、1400円(1m)

Amazonでも、ノーブランドのHDMI 2.1ケーブルは多種類売られている。中国のECサイト AliExpressでは、もっとたくさんある。

ノーブランド HDMI2.1 ケーブル

中国からの輸入業者が、買い付けてきたものなので、表示とパッケージ内容が異なることもよくある。

ノーブランド HDMI2.1 ケーブル

HDMIプラグ部は、金メッキ。樹脂は、赤で高級感を出している。

ケーブルの被覆は網。ケーブルの太さは、そこそこ太く、ケーブルのクセは強めだ。

PS5とブラビアに直結して使っていたが、何の問題もなく使えている。

物自体は悪くなく、普通に使える。

Amazonで HDMIケーブル を見る

ハイスピード HDMIケーブル(HDMI 2.0、18Gbps、4K/60Hz HDR)

Amazon ベーシックス HDMI 2.0 ケーブル 0.9m2本入り 900円

Amazon Basics(Amazonのブランド)のHDMI 2.0ケーブルを、タイムセールで安くなる時に買っている。

Amazon Basics HDMI 2.0 ケーブル

ここ2年ほどは、被覆部分が繊維の布 網で覆われたタイプになっている。

Amazon Basics HDMI 2.0 ケーブル

プラグ部分は、うっすらと金メッキに仕上げてある。

タイムセールで、中国製パチモンのノーブランド品よりも安く売られていることがある。

1.8m 5本入りで3000円と安い。

コスパ最高なので、通常のHDMIケーブルは、Amazon Basicsブランド一択。

Amazonで HDMIケーブル を見る

まとめ

HDMIケーブルも、中国製パチモンが主流だ。品質管理もいい加減なものもあって、当たりハズレが大きい。

中国製パチモンにもブランドが育ち、品質管理と不良品に対するサポートがまともになってきている。

Amazonで買う時も、不良品?と思われるものにあたった場合は、他の同等品とつなぎ換えて、再現性のあるトラブルがある場合は、返品や交換を交渉しよう。

Amazonで HDMIケーブル を探す 楽天で HDMIケーブル を探す









  • この記事を書いた人

SG(S爺)

週末にゲームに興じるジジイです。 提灯(ステマ)記事ではない”本物の”口コミ レビュー記事を書いています。

-ケーブル, パソコン周辺機器, ビデオキャプチャー
-, , ,