月一万円以下で遊べる趣味を探求するブログです。ガジェットの本物のレビュー記事を書いています。

サンデーゲーマーのブログWP

USB パソコン周辺機器

裸族のお立ち台TWIN を買ったのでレビューする

2019年2月22日

裸族のお立ち台TWIN

外付けのハードディスク装置「裸族のお立ち台 TWIN」を買って、1年以上使っているのでレポートします。

  • 購入商品:裸族のお立ち台TWIN(CROS2U3CP6G )
  • 購入時期:2017年8月
  • 購入価格:6450円

裸族のお立ち台TWIN って何?

HDDやSSDを挿して使う外付けの外部記憶装置です。パソコンにつないで使います。

センチュリーは、日本のパソコン周辺機器メーカーです。老舗で、Macintosh(今のMac)の周辺機器メーカーとしても、我々のような昔からのマカーにはなじみのあるブランドです。リアル店舗では、秋葉館があります。

センチュリーは、HDDをケーズに入れずに”裸のまま”で使う事を「裸族」と名付けました。

詳しくは、別ページでまとめて解説しています。

HDDスタンド(外付けのハードディスク)の 選び方 と おすすめを紹介

パソコンのデータのバックアップを何にとれば良いのか?とよく質問を受けます。 パソコンにつないでデータを保存する外付けの記憶装置の中でも、 外付けのハードディスク「HDDスタンド」についてまとめ ました ...

センチュリーは、ハードディスクのクレードルと言います。

裸族のお立ち台 TWIN のフォトレビュー

裸のお立ち台TWIN同梱物

裸のお立ち台TWIN同梱物

同梱物は、

  • 裸族のお立ち台 TWIN 本体
  • USB 3.0ケーブル
  • ACアダプター
  • 取扱説明書と保証書

です。

センチュリーの取扱説明書は、日本語で分厚いです。イラスト入りで懇切丁寧なマニュアルです。50ページと後半の40ページで構成されています。

訂正箇所もセンチュリーのサポートページにでています。

裸族のお立ち台TWIN (CROS2U3CP6G) マニュアル訂正 - 株式会社センチュリー
裸族のお立ち台TWIN (CROS2U3CP6G) マニュアル訂正 - 株式会社センチュリー

裸族のお立ち台TWIN (CROS2U3CP6G) マニュアル訂正

裸族のお立ち台TWINの主な仕様

  • 製品名:裸族のお立ち台TWIN
  • 型番:CROS2U3CP6G
  • インターフェイス:パソコン側 USB3.0、HDD側 SATA 6Gbps対応
  • 本体サイズ:13.5 × 6 × 10 cm
  • 本体重量:260g
  • 電源 ACアダプター:100、240VAC、DC 12V/4A 1.4m
ACアダプター
裸族のお立ち台のACアダプター

お立ち台のACアダプターも大きい

ACアダプターは、12V 4Aの48Wのため、大きめなサイズになります。DCケーブルは、1.4mです。重さも231gです。

延長ACコード

延長ACコード

ACタップに挿す時は、短めの延長ACコードを付ける必要があります。

裸族のお立ち台のDCプラグ

裸族のお立ち台のDCプラグ

DCプラグは、外径5.5mm、内径 2mmの汎用タイプです。

おかげで、玄人志向の玄立(クロダチ)のACアダプターとDCプラグが共有できるので、玄立から、裸族のお立ち台に、USB3.0ケーブル、ACアダプターのDCケーブルを同じくして、本体だけをすげ替えることができます。

インターフェイス部

裸族のお立ち台TWIN裏面

裸族のお立ち台TWIN裏面

  • USB 3.0のコネクタ
  • CLONE:HDD間のコピー開始ボタン
  • 電源スイッチ
  • DC 12V入力ジャック

があります。

LED部

動作状態を表示するLEDランプ部です。

裸族のお立ち台TWIN の LEDランプ

裸族のお立ち台TWIN の LEDランプ

動作状態をLEDの点灯の仕方で教えてくれます。

取扱説明書の15ページに表にしてあります。

裸族のお立ち台TWINのLED点灯

裸族のお立ち台TWINのLED点灯 マニュアルから

単に、外付けのHDDとして動作するときは、真中が青く光っていて、HDDスロットのHDD1とHDD2のアクセスがあるときだけ、赤く点灯するというシンプルな表示になります。

HDDをコピーする時の動作で、複雑な点灯をしますから、じっくりと読んでやってください。

HDD/SSDの差しこみ口(スロット)

裸族のお立ち台TWINのHDDスロット部

裸族のお立ち台TWINのHDDスロット部

 

裸族のお立ち台TWINをパソコンにつなぐ

つなぎ方については、マニュアル26ページにイラスト入りで書かれているので、迷うことはないでしょう。

HDDやSSDにについても、24ページに書かれています。SATAのコネクターに、そっとあわせて差し込みます。しっかりと入らないと正常の動作しません。

裸族のお立ち台は、HDDやSSDを外すレバーがついていないので、手で引っ張って抜きます。その抜き方は、26ページにイラスト入りで説明してあります。

外部HDDとして普通の動作

内蔵のHDDから、ファイルを裸族のお立ち台TWINにさしたHDDへ移動させてみました。

お立ち台TWINのHDDの書き込み速度

お立ち台TWINのHDDの書き込み速度

USB3.0での接続なので、HDDの読み書き速度をUSB3.0の転送速度が遙かに上回っていますから、内蔵のHDDと同じように読み書きできます。

HDDのコピー機能

差し込み口が二つあるタイプは、HDDの複製(duplicate)、コピーと言う機能が付いています。

裸族のお立ち台のコピーの向き

HDDのコピーの向きの印付き

裸族のお立ち台には、HDDの差し込み口に、△の印がついていて、コピー元とコピー先を間違えにくくしてあります。

玄人志向の玄立は、この印がついていません。

  • コピー元もコピー先も同じサイズ
  • コピー先の方が容量が大きい
  • コピー先のSSDやHDDはフォーマットしない

というルールは、どれも同じです。

コピーの機能は、USBケーブルをパソコンから抜いて、単独で使います。

  1. HDDをそれぞれさして
  2. 電源をいれて
  3. HDDが起動して安定したら
  4. CLONEのボタンを3秒長押し
  5. 青のLEDランプが3秒点滅する間に、もう一度CLONEボタンを1回押す

でコピーが始まります。

進捗(しんちょく)状況は、

  • 〜25%:HDD1のLEDが2回、HDD2が1回点滅
  • 25〜50%:HDD1が1回点滅、HDD2が1回点滅
  • 50〜100%:HDD1が点灯、HDD2が点滅
  • コピーが正常に終了:HDD1、HDD2のLEDが点灯

です。

コピーの時間は、HDDやSSDの読み書きの時間に依存します。

2TBのHDDで、3時間くらいかかります。

裸族のお立ち台TWINの問題点

  • 使わないスロットのSATAコネクタ部分がフタがないので、ホコリがスロットに入る
  • ACアダプターが大きいので、コンセント周りで邪魔になる
  • HDDを外すレバーが欲しかった
  • いろいろ省かれているのに値段があまり安くない

使用上注意する点

  • HDDやSSDはさしてあるだけなので、勝手に持って行かれたり、中をのぞかれたりしても困らないデータをいれるように
  • ホコリがつもって、クイックルワイパーで払う時、基板をひっかけて落とさないように
  • 冬場は静電気にきをつけて、基板は触らないように、ホコリを払う時にも注意する
  • USB3.0ケーブルは、付属のものを使うか、それなりの品質のものを使うように
  • USBケーブルは短いほど安定する

まとめ

動画や大量の写真をパソコンで扱うユーザにとって、HDDやSSDをそのまま差し替えて使う「裸族のお立ち台」は、地味に便利です。

センチュリー HDDクローン機能搭載クレードル 「裸族のお立ち台TWIN」は、取扱説明書が丁寧でよくできています。

「HDDスタンドのおすすめは?」と聞かれたら、後々のフォローをする手間が省ける、センチュリーの裸族のお立ち台TWINをすすめています。

WEB簡易パッケージ仕様のCROS2U3CP6G_FPは、Amazonなどで買えます。

2019年7月 USB3.1対応で、Type-Cの「CROSU31C」が出ました。

Amazonで 裸族のお立ち台 を見る Amazonで 裸のお立ち台 USB-C のCROSU31C を見る

 









  • この記事を書いた人

SG(S爺)

週末にゲームに興じるジジイです。 提灯(ステマ)記事ではない”本物の”口コミ レビュー記事を書いています。

-USB, パソコン周辺機器
-,

Copyright© サンデーゲーマーのブログWP , 2019 All Rights Reserved.