月一万円以下で遊べる趣味を探求するブログです。

サンデーゲーマーのブログWP

Nintendo Switch レビュー

サイバーガジェット 【CYBER・LANポート付きドック】、 Nintendo Switch 用ドックを買った。

投稿日:2018年2月24日 更新日:

Nintendo Switchのドックを追加して買おうと思っている人に朗報です。ゲームの周辺機器を販売しているCYBER(サイバーガジェット)から、LANポートがついたNintendo Switch用のドックが販売になりました。

正面観は、TVモードのスタンド

その名も、「CYBER・LANポート付きドック(SWITCH用)ブラック」です。

さっそく、Amazonで注文して買ったのでレビューします。購入価格は、7022円(税込送料込み)です。定価は、8618円です。

CYBER・LANポート付きドック(SWITCH用)ブラック って何が違うの?

Nintendo Switchを挿して使うドックの、互換品です。任天堂のライセンス商品ではないので、「Nintendo Switch」という商標が使えません。だから、「SWITCH用」となっているし、どこにも「Nintendo Switch」という表記がありません。

任天堂純正のドックと比べて

  • LANポート(RJ-45モジュラー)が付いている
  • 液晶パネル部分を覆わないので、テーブルモードとしても使える
  • HDMIケーブルをテレビにつなげば、TVモードで使える
  • ドックがコンパクトになっている
  • USBポートは、左右に、合計3つついている

といった特長があります。とくに、背面のコネクタ周りがフタがしてある任天堂純正のドックに比べて、ケーブルの取り回しが分かりやすくて良い点もありますね。

CYBER・LANポート付きドック(SWITCH用)ブラックのフォトレビュー

裏面に取説がある

箱が取説になっていることも多くなりましたね。接続ポートへのつなぎ方もイラストで分かりやすく書いてあります。

本体だけ、説明書は箱に書いてある

中は、本体と保証書がはいっていました。「初期不良は1週間以内に報告して新品交換」と書かれていますので、買ったら、すぐに動作テストをしましょう。

保証期間は、一年です。その後は、有償の新品交換(買った価格の5割に代引き手数料と送料)になります。

ゲーム機周辺機器メーカーとしては珍(めずら)しく、「保証期間後も後々面倒をみますよ」ということです。

CYBER・LAN ポート付きドック(SWITCH用)の主な仕様

  • LANポート付きドック
  • 主な素材は、ABS樹脂
  • 端子
    • USB-A(メス)、USB2.0 ×2
    • USB-A(メス)、USB3.0 ×1
    • USB-C(オス)Nintendo Switch接続用 ×1
    • USB-C(メス)純正ACアダプター接続用 ×1
    • HDMI出力端子 ×1
    • LANポート(RJ-45) ×1
  • LAN対応規格:10BASE-T、100BASE-T、1000BASE-Tは非対応
  • サイズ:172 × 49 × 60 mm
  • 重さ:132g

ドック自体が、すごく軽いので、HDMIケーブルの曲がりぐせで、ドックが浮いてしまいます。

Nintendo Switch本体を載せれば、その重さで安定します。この軽さによるドックの不安定さが気になる人は、ケーブルの固定や粘着マットでの固定をしましょう。

USB-C プラグ部分

純正にくらべて構造がシンプル

Nintendo Switch本体の下縁中央部後ろにある溝が、ガイドする形で、ドックにささります。

このための溝だったのか みたいな

Nintendo Switch純正のドックは、USB-Cの左右にある穴をガイドにしてハマります。このドックは、USB-Cのポートの後ろ側の溝へガイドの突起がはまり込む形で入ります。

着脱は、そっとすることに変わりない

任天堂純正のNintendo Switchのドックにくらべて、後ろも前もないので、Nintendo Switchをドックに差し込むためには、そっと狙って差し込みます。

覆わないから、本体は空冷が効く

純正のドックがNintendo Switchを垂直に差し込むのに対して、サイバーのドックは、後ろにすこしチルト(傾斜)した状態で差し込むので、その違いを分かって差し込まないと、USB-Cプラグ部分を痛めるかもしれません。

ドック背面のケーブルの取り回し

背面にそのまま出るのが良い

背面にそのままケーブルを垂直にさす、シンプルなデザインです。

HDMIの抜き差しもOK、問題なし

コネクタ類の抜き差しも、ひっかかることなくスムーズに抜き差しできます。後ろに、ケーブルが3本つながるので、ドックにNintendo Switch本体を置いても、前後に転倒することはありません。

LANポートについて

S爺
任天堂純正のNintendo Switch用のACアダプターをつながないと、LAN、HDMI出力ともに動作しません。

LANポートは、100BASE-Tでハブにつながります。1000BASE-Tで接続するLEDランプが付きません。

Nintendo Switchのゲームの仕様から、1000BASE-Tはオーバースペックなので、割切っていますね。

S爺
純正のドックの背面にあるUSB3.0にギガビット対応のLUA4-U3-AGTというLANアダプターをつないで使っています。Nintendo Switchの通信テストでも変わらないので、Nintendo SwitchにギガビットのLANアダプターを付ける意味がないんですよね。

そもそも、我が家のフレッツ隼とプロバイダのように、登りで15Mbps、下りで300〜400Mbpsがでる恵まれたネット環境の家庭はあまりないと思います。それに混雑時には、半分以下に速度が落ちます。

S爺
Nintendo Switchは、登りで4Mbps、下りで20〜30Mbpsもあれば十分ですよ。

ドックはつや消し

微妙なチルトになっている

ドックの全面は、つや消しの黒なのです。顔が映り込む光沢仕上げの「ピアノフィニッシュ」ではありません。

CY-NSDCKの左面観

純正は、USB2.0が2つ、CY-NSDCKは、USB3.0が一つ

USB3.0(2.0よりも高速で、コネクタの樹脂部分が青)のポートは、

  • 純正のドックは、背面のカバーで覆われたところに
  • CY-NSDCKは、左側面に

ついています。

将来的に、USBメモリーなどへ、録りためた動画やスクリーンショットがコピーできるようになれば、高速にデータ転送ができるUSB3.0は、外にあった方が便利ですね。(本体更新Ver4.1.0では、USB3.0は有効になっていません)

CY-NSDCKの右側面観

USBポートをLANアダプタがふさがない

右側に、USB2.0のポートが2つあります。純正ドックの場合、USBポートの一つを有線LANアダプターで塞がれるので、実質2つのポートしか使えません。

CY-NSDCKなら、3つのポートとも使えますね。といっても、現状(2018年2月)では、USBオーディオインターフェイス(BT-W2)くらいしかつなぐものがないんですけどね。

CYBER・LANポート付きドック(SWITCH用)でできること

普通に使える。抜き差し切り替えもできる。

  • 純正のドックと置き換えて使える
  • 純正と同じでドックに挿せば、すぐにHDMI出力に切り換わる
  • ドックにさしたままで、HDMIケーブルをつながなければ、テーブルモードで使える
  • LANポートがあるので、テーブルモードでも有線LANで使える
  • 単純に充電スタンドとしても使える

と、思った以上に使い勝手は良いです。

S爺
ってか、こういうディスプレイと有線LANへのケーブルがついた立て掛けるドックとNintendo Switchの関係と同じような、2in1のタブレットPCが欲しくなりますね。

CYBER・LANポート付きドック(SWITCH用)ブラックの気になる点

激しく抜き差ししたときに画面が傷つくのか?

CYBERLANポート付きドックには、Nintendo Switchの液晶画面に触れる部分がないので、抜き差ししても画面は傷つきません。

ただし、画面を保護するカバーがないということになりますから、ドックに挿したままでも、画面が剥き出しなので、なにか直撃したり、ぶつけたりすると画面が傷つくか割れる可能性はあります。

値段が高すぎる

定価で、8千円超は高いです。純正のドックと同じですね。でも、純正ドックには、HDMIケーブルと純正のACアダプターがついています。

HDMIケーブルもなし、ACアダプターもないので、実売価格6千円以下なら、買いたい人は多いと思います。→ 6400円(税込送料込み)になりました。

Nintendo Switch本体をおおわないので、よく冷える?

室温18度で、スプラトゥーン2を30分、ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドを30分遊んだあとのサーモグラフィです。

スマホをサーモグラフィーカメラにするFLIR One 第二世代を買った。

サーモグラフィーカメラをLightningコネクタでiPhone やiPod touch 6に接続する、FLIR One for iOS 第二世代のレビュー です。 FLIR One(フリアー ワン) ...

室温が低いので、USB扇風機は使いません。

室温が20度以下なのでUSB扇風機なし

本体が剥き出しで覆っていないので、室温が低いこともあって、一番温度が高いところでも、42度でした。

夏場も、USB扇風機で風を当てれば、本体が熱で歪む心配は減ります。

私のNintendo Switchも曲がっている Orz…

Nintendo Switchが曲がってきたので対策を考えた 私のNintendo Switchは、少し曲がっている 2017年3月3日購入の初期ロットのNintendo Switch  発売日に買っ ...

吸気口は塞がれていません

純正と同じように、後ろの隙間がわずかにあるので、吸気口は塞がれていません。願うことなら、吸気口の部分へ、溝か穴があけておいて欲しかったです。

Nintendo Switch本体の保護カバー付きだとハマらない

シリコンラバー系の厚みのある保護カバーをNintendo Switch本体に付けている人は、このドックにささらないと思います。干渉する部分を切り取ってやればハマるでしょう。

その辺は各自、都合に合わせて調整してください。

TVモードに切り換わらない

HDMIの切り替えがうまくできていません。

任天堂純正のACアダプターをドックにさして使っていますか?

HDMIの接続トラブルについては

Nintendo Switchの テレビから音や映像が出ない時の対処方法

Nintendo SwitchをTVモードで使う時は、ドックにHDMIケーブルをテレビやディスプレイにつないで使います。HDMIケーブルは映像と音声を同時に伝えるケーブルですが、テレビやAVアンプから ...

↑を参照してください。

HDMIケーブルをテレビにつないだままで、強制的にテーブルモードにできない

これは、純正ドックと同じ基板の仕様なので、仕方がありません。

HDMIセレクターで切り離すことで、HDMIケーブルの抜き差しをしなくて済みます。

ブログカード「HDMIセレクター、スプリッター」

CYBER・LANポート付きドック(SWITCH用)は、どんな人に おすすめか?

Nintendo Switchを書斎(リビング、シアタールーム)のサラウンドシステムで遊んでいて、続きを寝室のテレビにつないでやりたいという時に、寝室のテレビにつけるドックとして最適です。

「出張先のホテルのテレビにつないで使う」場合は、ホテルのテレビのHDMI入力が有効化されているかどうか?を確かめなければなりません。

「出張や旅行に持っていく」のにも、コンパクトなので良いと思いますが、あまり向いていないように思います。USB-Cアダプタータイプがおすすめです。

KTRM C-Force CF003 USB Type-C 3.1 HDMI マルチポートを買った

Nintendo Switchをドックを使わないでテレビにつなげられる(TVモードにできる)、 USB Type-C 3.1 HDMI マルチポートアダプター 【C-Force CF003 】を買った ...

まとめ

Nintendo Switchが発売になったのが、2017年3月3日です。一年経ってやっと、使い勝手の良いドックがサードパーティから発売されました。

しばらく、メインでつかっているNintendo Switchのドックをコレに置き換えて、ロードテストをしていきます。

なお、この製品CY-NSDCK-BKは、任天堂のライセンス商品ではないので、Nintendo Switchの本体の更新で使えなくなる可能性がまったくないという保証はありません。

更新 Ver 5.0.0でも動作はしています。









  • この記事を書いた人

S爺

週末にゲームに興じるジジイです。一ヶ月1万円で遊べる趣味を探求しています。

-Nintendo Switch, レビュー
-,

Copyright© サンデーゲーマーのブログWP , 2018 All Rights Reserved.