PS5・PS4 パソコン周辺機器

PS5 HDMI切換 4K 120Hz HDR対応 … 双方向(2入力/1出力・1入力2出力):CableDeconn HDMI 8K Bi-Direction Switch レビュー

2022年1月4日

PS5用 4K120Hz HDR HDMI切替スイッチ CableDeconn Bi-Direction Switch

HDMIケーブルを切り替える HDMIセレクターの中でも、PS5の出力 4K / 120Hz HDRに対応したものが安く売られるようになってきた。

PS5用 4K 120Hz HDR対応 HDMIセレクター CableDeconn Bi-Direction HDMI Switch

ブランドは違えど、中身が同じものが、いくつか売られるようになってきたので買って試している。

  • 購入品:CableDeconn 双方向 HDMIスイッチ 8K HDR対応
  • 購入時期:2021年12月19日
  • 購入価格:4999円
  • 購入店:Amazon Japan G.K.

私は、このHDMIセレクターを自分で選んで、自腹で買った。

HDMI機器をタダでもらった嘘つきアフィリエイト(アフィカス)によるステマ記事や動画に不満を持ち自腹で買った人のホンネとコスパの正直な感想を知りたい人向けに、本当の事を書いている。

代理店依頼のステマ記事ではないので、値引きクーポンコードはない

S爺
文中のリンクはアフィリエイト(広告)ではなく用語解説のためのリンクです。安心してクリックしてください。

5千円で買える CableCeconn HD 8K Bi-Direction Switch を買って使っての中長期レポート

HDMIセレクターって何?

HDMIセレクター・スプリッターについて まとめ記事は別に書いているので、くわしく知りたい人は、どうぞ。

PS5用 4K/60HzHDMI切替器、分配器(セレクター、スプリッター)の選び方 まとめ おすすめも…

HDMIの機器をテレビやモニターにつなぐ時に切り替えたり分配する4K/60Hz HDR対応「HDMIセレクター」「HDMIスプリッター」の選び方とおすすめを紹介 マニアックなガジェットなので、分かって ...

HDMIセレクター(HDMIケーブル切替器)で、双方向で使えるのは、一方方向だけのものより高い。

HDMIセレクタ− 双方向の図

双方向のHDMIセレクターで、HDMI 2.1・4K 120Hz HDRに対応で5千円って偽物?と疑っていた。

結論から言えば、使えている。発熱もあるが、今は室温が低いので問題は起きていない。

CableDeconnって何?

ケーブルデコンは、中国製パチモンのメーカーの1つ。

中国のECサイト最大手 AliExpress でも、CableDeconnのHDMIケーブルや、ディスプレイケーブル変換アダプターを見かける。

HDMI 2.1、48Gbpsに対応したHDMIケーブル、カプラ、スイッチなど、技術力もそこそこあるようだ。

S爺
AliExpressから直接買えば、2500円と送料で安いんですが、年末年始、春節の時期は、お金だけクレジットで引き落としになっても荷物が届かないことが良くあるので、Amazonで買いました。

他にも、DisplayPort 8Kから、8K 30Hz、4K/120Hz のスプリッターが3千円とか、おもしろいものを作っているので、今後も注目している。

CableDeconn 8K HD 双方向 HDMIスイッチを写真で紹介

CableDeconn HDMIセレクター 4K 120Hz HDR対応

パッケージ内容は、

  • HD 8K Bi-Direction Switch 本体(F0301)
  • USB-A→USB-C 電源ケーブル
  • 8K Ultra High Speed HDMIケーブル:1m
  • 英語の取扱説明書
  • 18ヶ月保証

型番は、F0301。

CableDeconn HDMIセレクター F0301の主なスペック

  • HDMIポート:HDMI × 1 / HDMI × 2、両方向で入出力
  • 帯域:48Gbps、HDMI 2.1
  • HDMI 解像度
    • 1080p : 50Hz/ 60Hz/ 120Hz
    • 2160p(4K):60Hz/ 120Hz
    • 4320p(8K):30Hz/ 60Hz
  • 色深度:8/ 10/ 12bit
  • 色空間YUV:4:2:0/ 4:2:2/ 4:4:4

5千円(Aliでは3千円)で、この性能はなかなかのモノだ。本当なら。

このセレクターは、HDMIからの給電だけでは電力が足りず、外部電源の5Vが必要。

廃れつつある microBではなく、USB-Cなので助かる。

S爺
HDMIセレクタースプリッターは消耗品なので、2年ほど持てば十分です。
中国製パチモンのメーカーだけど、日本のAmazonにストアがあるので初期不良交換くらいはできるでしょう。

CableDeconn HDMIセレクター F0301 正面観

CableDeconn HDMIセレクター 4K 120Hz HDR対応 正面観
  • 大きさ:7.5 × 5.5 × 1.5 cm
  • 重さ:94g

と手の平にのる大きさ。

上には、切りかえボタンがあって、手動で切り替える。

つないだ方側に、青のLEDランプが点灯する。中華のパチモンならではの目に突き刺さるような明るさだ。

S爺
HDMIセレクターなので、HDMIケーブルの2本のどちらかをつなぎます。
1つのHDMI信号を2つに分けて同時に表示させる「スプリッター」ではありません。

CableDeconn HDMIセレクター F0301 背面観

CableDeconn HDMIセレクター 4K 120Hz HDR対応 背面観

HDMI ポートが1つ。電源のUSB-Cポートがある。

CableDeconn F0301 HDMI セレクターを実際に使って分かった感想 問題点

両方向に使えるので、まちがえて買っても使えるのが良い。

まずは、4K/120Hz HDRのPS5を、テレビとゲーミングモニターにつなぎかえるのに使う

双方向HDMI切替器

私も、この使い方をしている。ただし、ゲーミングモニター側が,PS5に対応していないため、4K/120Hz HDRのゲーミングモニターが10万円を切って安くなってきたら、買い足すことにしている。

このHDMIセレクターは、パソコンのグラフィックカード出力(DisplayPort→HDMI)には対応していない。なので、ゲーミングPCの出力先を切り替えるのには、使えるかどうか?は、試してみないとわからない。

S爺
4K 120Hz HDRが出せるグラフィックカードとそれを表示できるゲーミングモニターのどちらも10万円するので、買えずにいます。
双方向HDMI切替器 逆

Xbox Series Xも、PS5以上に希少で買えない。Xboxを買うより、ゲーミングPCを組んで遊ぶユーザが多いし。

PS5で、ブラビアXRにつなぎかえると…。

PS5をCableDeconn HDMIセレクターでつないで、ブラビアXRで映像情報を見た

対応周波数のところに、120Hzがでているので、ヨシ!としよう。

あとは、4K 120Hz HDR対応のゲームソフトが次々と発売されるのを待っている。(1年経っても気配がないw)

HDMI 8Kのケーブルは硬いものがおおくて、HDMIセレクターの置き場所に困る。

HDMIセレクターやスプリッター いろいろ

AVアンプの後と上が、ケーブルとセレクター、スプリッターでごちゃごちゃになる。

4K 60Hz HDR、8K のセレクターやスプリッターは、別電源を必要として発熱も大きい。

なので、放熱のためにアルミ板の上に置くようになるから…。

ラックに収納できない理由の1つが、このHDMIケーブルの取り回しだ。

ケーブルを見せないとか、そんな話どころではない。

なお、HDMIケーブルは、8K対応(HDMI2.1、48Gpbs対応)のUltra High Speedケーブルを何本か用意して、テストしながら使おう。

ウルトラハイスピードHDMIケーブルtbm
PS5用(4K120Hz HDR)HDMIケーブル 買って使っているHDMIケーブルの紹介 と選び方 まとめ

映像と音声を伝えるHDMIケーブル。2010年頃から使われるようになった。 2020年、PlayStation 5が4K120Hz HDRの映像出力に対応し、高速な映像信号を伝える ウルトラハイスピー ...

S爺
HDMIケーブルやセレクターは当たりハズレが大きいので、検証用に数が増えますw

まとめ

HDMIのケーブルやHDMIアクセサリ機器は、中国製パチモンメーカーの独擅場だ。

偽物も多いが、本物であれば、それはそれでネタにできる。

AliExpress(中国のECサイト最大手)をながめつつ、何かおもしろそうなモノがあれば買って試したいものだ。

平和なうちに。

Amazonで 4K 120Hz HDR HDMI切換器 を見る









  • この記事を書いた人

SG(S爺)

週末にゲームに興じるジジイです。 提灯(ステマ)記事ではない”本物の”口コミ レビュー記事を書いています。

-PS5・PS4, パソコン周辺機器
-, , ,