Mac

Macの選び方:はじめてマックを買う人にMac歴30年のS爺がアドバイスします。

2019年10月2日

Macをどこで使う?

ブログで月に何十万円もかせぐ人が増えています。実は、スマホのiPhoneだけでは、もうかるブログ記事が書けません。図や表を使った”わかりやすい記事”をパソコンでサクサクと書くことが大切です。そこで、

はじめてのパソコンを買いたい、「iPhoneのパソコン(マックPC)が欲しい!」からの相談を受けることが増えました。

どのマックを買って良いのか分からないと迷っている初心者のために、Mac歴30年の私がマックをどう選ぶのか?をまとめ

ました。

この記事はこんな方に

  • 新しくMacを買いたい
  • どのMacを買えばいいのか
  • Macの買いかえ
  • Mac ノートか、デスクトップ Macか 悩む

マック(パソコン)って何? 何が違うの?

大きく分けて2種類のパソコンがあります。

  • ウインドウズ(Windows 10)
  • マック(Mac)

Macは、日本のパソコンの中で5台中1台くらいで使われています。

S爺
Windows パソコンを使う人の方が、Macを使っている人より、すごく多いんですよ。

Mac とWindows  どっちが良いの?

MacもWindowsウインドウズ もわからない人は、Windows パソコンの方をおすすめします。

私は、Windows 10パソコンを何台も自作して使っていますし、マックノート(MacBook Pro)も、Windows ノートパソコンとして使っています

  • MacよりもWindows パソコンの方ができることが多い
  • かかるお金も、MacよりWindowsの方が安い
S爺
大学で使うノートパソコンは、自分の専攻する学科が推奨するもの(Windowsが多い)にしてください。
使うソフトも大学側から支給されます。

それでも、Macを買って使いたい!という人のために

以下、Macの選び方をまとめていきます。

どんなMacがあるのか?

Macの種類 2022年3月ver
Macの種類 2022年

Macは、6種類のモデルがあります。

  • ノート型:MacBook AirまっくぶっくえあMacBook Proマックブックプロ
  • デスクトップ型:24インチiMac(アイマック)、Mac Pro(マックプロ)、 Mac Studio(マックスタジオ)、Mac miniまっくみに

パソコンを使う人の都合つごうで、

  • パソコンをいつも持ち歩く人 → MacBook Air か iPad Pro
  • パソコンは机においてバリバリ使う → iMac
  • パソコンをおくところが、せまい → MacBook Pro
  • ディスプレイは自分で選びたい → Mac mini

の 目安めやすになります。

  • Macをいつも持ち運んで使う人:MacBook Air
  • Macは机の上に置いて使う:iMac、Mac mini、MacBook Pro
S爺
Mac Pro、Mac Studioは、上級者向けなので、この記事では触れません。
iPad ProもMacではないので触れません。

初めてMacを買う人へ、2021年前半までは IntelのMacを買うようにすすめてきました。

2020年11月に Apple独自のM1チップを搭載したMacBook Air、Pro 13インチ、Mac mini が出ました。

ベンチマークはぶっちぎりに速いのですが、使えないアプリケーションや(ドライバーが未対応のため)周辺機器がありました。1年経ってやっと対応してきました。

MacのCPUがインテルからAppleシリコンに変わる!どっちのMacを買えば良いのか?の質問にMac歴30年のジジイが答えます。

Mac歴30年のS爺(えすじぃ)です。 私は、Macintosh 512Kから代々、Macを使っています。1番のお気に入りは、SE/30(漢字Talk 7.1)です。 WWDC 2020(アップルの開 ...

Mac mini M1 2020 (Late 2020) どれを買う? とりあえず買ってみよう。

2020年11月、Apple独自のCPUプロセッサを搭載したMacが発売されました。 MacBook Pro 13インチ MacBook Air Mac mini の3モデルです。 iPhoneのプロ ...

2021年10月、新SoC「M1 Pro、M1 Max」を使ったMacBook Proが発売されました。しかし、23万円〜と価格が高すぎます

S爺
2022年3月、Mac Studio(M1 Max、25万円〜)が出て、miniとProの間のミドルレンジモデルができました。動画をメインにやる中級者向けです。

それぞれのMacのカテゴリーでおすすめのモデルを紹介

MacBook Air

MacBook Airの主な使い方

M1 MacBook Air Retinaディスプレイ 13.3インチ 2020年11月発売 115,280円(税込)

  • Macのノートパソコンでは最安のモデル
  • デスクトップのパソコンを持っている人が、サブ機、持ち歩き用として買う
  • MacBook Air 一台だけでも、十分使える性能
  • スマホ(iPhone)しか持っていない大学生の「はじめてのノートパソコン」
型番
  • スペースグレイ:MGN63J/A
  • ゴールド:MGND3J/A
  • シルバー:MGN93J/A
主なスペック、特徴
  • ディスプレイ:IPS系液晶パネル 13.3インチ 、1680 x 1050(2,560 x 1,600、227ppi)
  • CPU:8コアCPU、7コアGPU、16コアNeural Engineを搭載したApple M1チップ
  • メモリ:8GBユニファイドメモリ
  • 内蔵SSD:256GB
  • Touch ID
  • Thunderbolt 3(USB4)×2
  • 重さ:1.29Kg
  • サイズ:30.4 × 21.5 × 1.6 cm

iPhoneで使われていた 指紋認証のTouch IDがついているので、勝手に他人が使うことができない仕組みになっています。

性能的にも、8コアで、ワードやエクセルなどの事務処理系のソフトを使うのには、十分過ぎる性能をしています。

使えない周辺機器やアプリケーションがありますが、はじめてMacを買う人には、ほとんど影響がありません。

iPhoneで撮った写真を整理したり、動画編集してYouTubeにアップすることも、Airでできます

最安モデルでも256GBのSSD内蔵なので、動画を編集しないかぎり、増設することなく使えます。

販売価格も、2022年4月時点で、1割引き。

Wi-Fi 6(IEEE802.11ax)に対応しています。

IntelのCPUでないので、Windows 10をインストールして使えません。

MacBook Pro

MacBook Proの主な使い方
  • 画面サイズが、13インチと14、16インチ(25万円〜高いやつ)の3つ
  • リビング、ダイニングルームの机(ちゃぶ台)で、パカッと開いて作業して、使い終わったら閉じて収納するためのMac
  • ひんぱんに持ち歩かず、デスクトップのMacとして使うのなら、16インチ
  • 外部ディスプレイを付けると、仕事がはかどる
  • 13インチは、MacBook Airとパッと見た目で区別がつかない
  • MacBook Proは、種類も多く複雑で(選ぶのに)悩んで相談してくる人がやたら多い

その中で、私がズバリきめてあげましょう。

13インチ MacBook Pro 2021年11月発売  148,280円税込

色は、スペースグレイ、シルバーの2色が選べます。

主なスペックと特長
  • ディスプレイ:13.3インチ Retinaディスプレイ(True Tone)、2,560 × 1,600 ピクセル
  • CPU:Apple M1チップ 、8コア、16コアNeural Engine
  • メモリ:8GB ユニファイドメモリ
  • 内蔵SSD:256GB
  • グラフィック:7コアGPU
  • Touch BarとTouch ID
  • Thunderbolt/USB4:2ポート
  • ワイヤレス:Wi-Fi 6、Bluetooth 5.0
  • 重さ:1.4Kg
  • サイズ:約 30.4 × 21.2 × 1.6 cm

CPUがAppleのオリジナルになったので、Windowsパソコンとして使えなくなりました。

lid-closed mode(クラムシェルモード):モニターを閉じたままで、外付けモニターとキーボードとマウスを付けて使えます。

家で使う時は、外付けのモニターを付けて使いましょう。

内蔵SSDが、256GBしかないので、外付けのSSDを付けることをおすすめします。

フルHD動画を編集してYouTubeにアップするような人でも、さほど不自由は感じないでしょう。

MacBook Proは、ここ10年、画面が光沢のあるグレアタイプです。

グレアパネルのiMacやMacBook Proでは、外観モードはライトにする

 

顔が写り込むので、環境設定 → 一般 → 外観モード は、「ライト」にして使いましょう。

S爺
Boot Campが使えずWindowsノートパソコンとして使えないので、あきらめてWindows ノートPCを買う事にしました。

iMac

M1 iMac と モニター デュアルモニター構成

コスパ(コストパーフォマンス、費用対効果)が1番良いカテゴリーでした。

27インチの1番安いモデルを、つるしで(カスタムなしでそのままの仕様で)買っていました。

2022年3月 廃番になりました。

24インチ iMac(M1チップ)を 買うことになります。コスパは悪くなりました。

iMac (Apple M1チップ)4.5K Retinaディスプレイ  2021年発売 177,800円税込

主なスペックと特徴
  • ディスプレイ:24インチ 4.5K Retina(4,480 x 2,520ピクセル)
  • CPU:Apple M1チップ 8コア
  • メモリ:8GB ユニファイドメモリ
  • 内蔵SDD:256GB
  • グラフィック:7コア GPU
  • Thunderbolt/USB4(USB-C):2ポート
  • ワイヤレスのTouch ID搭載Magic Keyboard、Magic Mouse 付き
  • 重さ:4.5Kg
  • サイズ:54.7 × 46.1 × 14.7 cm
  • 7色から選べる

安い 7コアのタイプは、コスパがさらに悪くなるので買わないようにしましょう。

内蔵HDDを速いSSDに変更するとカスタム仕様のため定価で買うことになります。安く買えません。

本格的な動画を編集するには、256GBの内蔵SSDでは足りません。

Thunderbolt 3ポートに外付けのSSDをつけるようにしましょう。

画面がテカるグレア仕様なので、昼間の窓や照明が映り込まないようにiMacの配置を考えましょう。

iMacの画面が小さいので、ブログ書きをするのなら縦長にできる4Kモニターを付けると便利です。

環境設定 → 一般 → 外観モード は、「ライト」にすると顔の写り込みがないので見やすいです。

Mac mini

私が愛用しているMac miniです。Mac miniは、ポートのある方が手前になります。

M1 チップのMac miniです。

Mac mini M1 2020 モデル

外付けのSSDやHDDをつないだりして、うまく工夫することで、容量不足にならずに使えます

パソコン効率化の三種の神器は、以下の3つ

ブログの修正や更新、メールやスケジュール管理、仕事の雑用など、Windowsパソコンと切り替えて使っています。

仕事場パソコン机 2021年12月年末Ver
仕事場のIntel Mac mini 2018
Mac mini M1 2020 MGNT3J/Aを買ったのでレビュー

AppleSilicon M1チップのMac mini 2020(8GBメモリ、512GB SSD)を買ったのでレポート します。 第一印象は「おっ、起動音復活w 爆速SSDすげー! エンコも速い!」 ...

Macを買うときの質問、疑問に、ベテラン マカーが答えます

M チップ SoCって何ですか?

スマホやタブレットに使われる、プロセッサ、グラフィック、メモリー、各種インターフェイスを一緒にした統合部品です。

アップル M1チップ 模式図

2020年11月から発売された Apple Mチップ Macに使われるプロセッサです。冷却用のアルミの部品の下にあるので、見えないのですが、黒い平べったい部品で大量の配線がついています。

プロセッサのコアって何ですか?

CPU(中央演算処理、プロセッサー)は、パソコンの心臓部、頭脳です。

Intel Core i5-9600K 第9世代
Intel Core i5-9600K 第9世代

CPUの数を増やせば増やすほど、処理能力が高くなって速くできるようになります。

CPUのコアについての図説
CPUのコアについての図説

昔は、CPU(プロセッサー)を2つ並べて配置していました。今は、一つのパッケージになっています。

8コア、16コア、32コアの高いCPUは、iMac ProやMac Proで選んで付けることができます。

ブログを書いたり、YouTubeをみたり、投稿したりする普通のMacユーザなら、Intel Core i5 (4コア)以上のCPUがあれば、不便なく使えます。

ノート型のMacBookシリーズでは、コア数の大きい物は電気を食うのでバッテリーの持ちが悪くなります。

Macのメモリーはどうですか?

Macのメモリーは、8GBあれば十分です。8GBも使うことがありません。それ以上メモリーを増やしても、処理速度が速くなったり、安定したりするなどのメリットはないです。

Mac mini 2018年の8GBのメモリー
Mac mini 2019で、8GBでも余っている

 

1番安いMac mini 2018(i3、メモリー8GB)で、画像や表をつくって貼りながらブログを書く程度の作業なら2GBは余ります。

搭載メモリーの8割を使う(確保する)設計なので、16GBを積んでも11GBのメモリーを使っているように見えます。

たとえメモリーを使い切ってスワップ(はみでる)しても、昔と違って速いSSDなので遅くなりません。

ゲームを録画&配信、フルHD動画をトリミングしたり、動画に字幕をつけたりしてYouTubeにアップするくらいなら、8GBを使い切って遅くなることはありません。

ここ十年ほどで、iPhoneユーザが、はじめてMacを買った「にわか」のくせに、ベテランマカーをうそぶ人たちが増えています。

そういった「にわかマカー」は、そろいもそろって、16GBや32GBの大容量のメモリーをすすめています。そして、増設メモリーのアフィリエイトリンクを貼っています

自分の儲けのために、ウソをつく人をアフィカスと言います。

「メモリーが32GBでも足りない」のは、音楽や4K動画編集をして生計を立てている人だけです。

S爺
アドビ(Adobe)のソフト(Illustrator、Photoshop、Lightroomなど)は、メモリを食います。
操作を覚える勉強程度なら8GBで十分使えます。16GBあれば、仕事を家に持ち帰ってできます。

プログラミングの勉強に使うのは どのMacが良いですか?

ノート型のMacBook AirかMacBook Proにします。CPUは、M1の新しいものを買いましょう。開発環境のXcode12は、M1チップのMacで仮想iPhoneが軽快に動きます。ただし、Windows は使えません。

IntelチップのMacは、Windows 10パソコンになる機能「Boot Camp」があります。だから、Windows 10とmacOSとどちらでも使えます。それぞれのOSでの開発環境も充実しています。

仮想OSソフトが使えますから、どんなOSでもインストールして使えます。

ただし、Windows 10と両方使う、仮想OSソフトを使う場合、内蔵SSDは、256GB以上のものを選びましょう。

最近は、IoT機器(マイコン)の開発が増えているのため、それらの開発環境は、Windowsです。

S爺
iPhone(iOS)のアプリの開発には、Macが必要です。
iOSのアプリをプログラムしない人は、Windowsノートパソコンの方が良いです。

マルチディスプレイは便利ですか?

便利です。ってか、パソコンの効率化の三種の神器の一つです。

Mac mini M1 チップは、デュアルディスプレイ モニターだけ

ディスプレイを2枚ならべて、マルチディスプレイ(マルチモニター)で使うと便利です。

IntelのMac mini 2018は、3枚のトリプルモニターができました

Mac mini 2018でのトリプルディスプレイの活用例
Mac mini 2018でのトリプルディスプレイの活用例

左右のディスプレイには、作業用のファイルの展開、ブログ書きの場合は、プレビューや、ブログ記事を実際にブラウザで開いてみることができます。

書斎のPC机 2022年3月ver
書斎のPC机 2022年3月Ver

ただし、トラックボールは絶対に必要です。

S爺
MacBook Proの画面一枚だけで作業すると、ウインドウの切り替えの時間がかかるので不便です。

MacのThunderbolt 3(USB-C)ポートは、ディスプレイの映像出力端子でもありますから、簡単に設定できます。

パソコンゲームはMacでできますか?

macOS版のパソコンゲームは、Windows 版に比べると数が少ないです。

以下の3つの条件を満たす人は、MacBook Proを買うのではなく、同じ価格帯のPCゲームができるWindowsノートを買いましょう

  • 大学生
  • はじめてパソコンを買って
  • パソコンゲームもしたい

マックの機種によって故障の違いがありますか?

ありました。

MacBook Proには、グラフィックチップに傾向的な問題を抱えていました。

画像処理のグラフィックチップをバリバリ使う

  • Final Cut X ProやAdobe Premiereなど動画編集
  • 3Dモデリングアプリケーション
  • QuickTime Player で、動画の圧縮、や再生

で、起きる症状が

  • 15分〜1時間で速度低下
  • フリーズ(freeze)、固まって操作できない
  • 冷めると元に戻ることから再現性に乏しく、Appleに修理に出しても異常なしで帰ってくる

これは、グラフィックチップを並べる基板の設計が非常に難しく、サーマルサイクルによる歪みの処理ができないことで起こる問題で、ハードウエアメーカーの悩みの種です。

2020年モデルでも発生していました。

K1738にMacBook Proを乗せて冷やす
K1738にMacBook Proを乗せて冷やす
ノートパソコン 冷却台の選び方 〜 KEYNICE Notebook Cooler K1738 を買って使っているの紹介

年々、夏が暑くなっています。ノートパソコンも熱くなります。 在宅で仕事をする人も増え、会社よりも冷房が効いていない自宅で作業する人向けに、ノートパソコンの冷却台の大切さをこの記事にこめました。 ノート ...

他にも、キーボードが壊れます。昔のMacBook Proはキーボードだけ外して交換できたんですが、今のはバッテリーに はり付けてあるので自分で交換できません。

S爺
M1チップになってからは発熱が少ないので、サーマルサイクルの寸法変化によるハンダクラックの問題はなくなるでしょう。

まとめ

Macの選び方についてのまとめ記事です。

途中まで書きかけて放置していました。気が付いたら、2万字を超えていたので、1/5に削りました。

Macのことを語り出すと止められないので、バッサリと削りました。

S爺
M1チップのMacは、CPUが 7コアのタイプではなく、8コアのモデルを買いましょう。
M1 Max、M1 Ultraは高性能すぎて個人で使うにはオーバースペックです。

私が自腹で買った最初のMacは、SE/30(定価70万円を40万円)です。

Macintosh SE/30 2022年5月起動テスト OK
S爺
ここ10年くらいでiPhoneからMacを買った”にわか マカー”連中が、Macの専門家と嘘をついて、Macの選び方のアフィリ記事を書いているのが看過できない。

Macはどこで買うのが良いのか?は

Macを安く買う方法、Macの買い方を熱く語ります。

「アップルのMacをできるだけ安く買う方法を教えて欲しい」人のために、Mac歴三十年の私が損得抜きで本当の事を書きます。 結論からいうと、 Mac(MacBook Pro)は、価格コムの安い通販で買う ...

続きを見る

私も発売日に買わない時は、Amazon Apple Authorized Resellerアップルオーソライズドリセラ で買う。

値引きのない新製品でも、モデルによってはAmazonポイント分(1〜10%)安い。

安売り通販店に卸されない Apple WatchやiPhone / iPadは、こっちで買った方が安いこともある。

Amazonのアップルオーサライズドリセラ を見る







  • この記事を書いた人

SG(S爺)

週末にゲームに興じるジジイです。 提灯(ステマ)記事ではない”本物の”口コミ レビュー記事を書いています。

-Mac
-, , ,