月一万円以下で遊べる趣味を探求するブログです。

サンデーゲーマーのブログWP

Nintendo Switch

Nintendo Switchがテレビから音や映像が出ない時の対処方法

投稿日:2017年3月25日 更新日:

 Nintendo SwitchをTVモードで使う時は、ドックにHDMIケーブルをテレビやディスプレイにつないで使います。HDMIケーブルは映像と音声を同時に伝えるケーブルですが、時々、映像か音声を伝えないために、テレビから映像や音声がでないことがあります。

 以下、対策方法を紹介します。

Nintendo SwitchのHDMI接続で音や映像が出ない時にやること

 HDMIのトラブルの大半が、EDIDというHDMIの接続先の情報の間違いによる、音声や映像の出力障害です。

 対策をざっくりとまとめると…

  1. Nintendo Switchのイヤホン端子にイヤホンかヘッドホンを挿して音が出ていることを確かめる。音が出てるのを確認できたら本体からイヤホンを外す。
  2. テレビの音量がオフになっていないか?、ディスプレイに音がでるスピーカーがついているか?を確認
  3. HDMIケーブルを他の使えているものと交換してみる。
  4. HDMIケーブルをドックとテレビ側と抜き差ししてみる
  5. テレビ(ディスプレイ)のHDMI端子を他の端子にさしかえてみる
  6. AVアンプ経由なら、テレビとドックを直結してみる。
  7. HDMIセレクターがあるのなら、それでゆっくりと切り替えてみる。
  8. ドック自体の不良の可能性もあるので、その場合はサポートと相談。

等をやってみましょう。それでもダメなら、サポートに電話して交換してもらうようになります。

あるいは、AVアンプやテレビごと買い換えです。

1)ドックに挿したときはNintendo Switchにイヤホンがささっていると音がでない

 これは仕様です。ディスプレイなどにHDMIつなぐ時に、ディスプレイ側に音声出力端子がない場合あります。そんなときは、Nintendo Switchのイヤホン端子にアナログ音声ミニプラグを差して音声を取り出します。

 テレビ側で音が出ないときは、Nintendo Switchにイヤホンがささっていないか?確認しましょう。ただ、抜いたから直ぐにテレビから音がでるようにならないことがあります。

2)テレビの音量がオフ、ディスプレイに音声出力がついていない

 他のHDMIでつなぐゲーム機、たとえばPS4など既につないで遊んで入るのなら、こういう凡ミスはしないのですが、今回はじめて、HDMIのゲーム機であるNintendo Switchを買ってつないだという人は、この初歩的なミスを犯していないか?確認しましょう。

3,4)HDMIケーブルが断線しているか、コネクタが緩んでいる。

 HDMIケーブルが固いので、テレビからの取り回しで、差し込みが緩くなっていることがあります。今一度、差し治してみましょう。

 時々、HDMIケーブルが断線していることもありますので、Nintendo Switchの箱に入っていたHDMIケーブルを使いましょう。

4)HDMI端子を別のHDMI端子に差し替えてみる

 私の経験上、HDMI端子が破損していることが何度かありました。特にカミナリによる破損が一番被害が大きかったと思います。

 HMDIケーブル経由で、HDMIセレクター&スプリッターのACアダプターからサージ電流が流れて、ディスプレイのHDMI端子、PS3のHDMI端子が壊れました。PS3は基板交換で1万2千円かかりましたよ。

 HDMI端子が他にないのなら、他のHDMI入力のあるテレビやディスプレイにつないでみましょう。

6)AVアンプにつないでいるのなら、ディスプレイとNintendo Switchのドックを直接つないでみる

 最近のAVアンプは、HDMIをパススルー(スプリッター)が標準でついているので、HDMIのトラブルはほとんどありません。

AVアンプの表示でサラウンドなのか?ステレオなのかが分かる。

 入力の音声の音声や映像の解像度などをパネルで表示しますので、だいたい様子はわかります。

 それでも念のために、AVアンプを外してNintendo Switchとテレビを直結してみましょう。AVアンプに問題があれば、直結したテレビから直接音がでるはずです。

 ただし、HDMIでつながったテレビやAVアンプが連携して起動する連携機能を使っている場合は、パソコンやゲーム機のスリープからの復帰に追従しないことがあります。私は、テレビも、PS4など、HDMI連動機能が設定できる機器は、すべてオフにして個別に電源をいれています

 一手間かけるのが面倒だと思います。でも、いざ、ゲームで遊ぼうとして、サラウンドにならない、音がでないと出鼻をくじかれることの方が嫌ですから。

簡易ホームシアターシステムのため、サラウンドかステレオか?の表示がでない場合

 ホームシアターの5.1chサラウンドのスピーカーセットには、入力信号がサラウンドなのか?ステレオなのか?の表示ができないものがあります。そこで、Nintendo Switchをつないだ場合もサラウンドテストをして確かめることになります。

 シャーという音が、左、右、左前、右前、前、ゴゴゴーと聞こえます。

 これは、実際に私のAVアンプのサラウンドテストをしているときの動画です。YouTubeにアップした動画の音声は、サラウンドを2chステレオにダウンミックスしているのでサラウンドでは聞こえませんよ。

 AVアンプはサラウンドかそうでないか?を表示できます。それができない簡易ホームシアターのアンプでは、サラウンドになっているなっていないか?がすぐにわからないので、最新のAVアンプに買い換えることをおすすめします。

7)HDMIセレクターで切り替えてみる

 私のようなHDMIキャプチャーシステムをAVアンプ&5.1chサラウンドシステムと一緒に組み込んでいる場合は、ゲーム機が一発で音声と映像がでることはありません。

 Nintendo Switchに関しては、AVアンプの 5.1chリニアPCMサラウンドに切り替わらず、デジタルステレオになることが良くあります。映像が出ないこともあります。この原因は、HDMIのもつEDIDが災いしています。

 EDIDとは、HDMI機器で接続される機器が、映像と音声なのか? 映像だけなのか? 音声だけなのか?、音声なら5.1ch? ステレオ? 7.1ch? といった細かい出力設定をお互いに通信して、きめる機能のことです。

 EDID信号がうまくやり取りできずに、HDMIの音が出ない、映像がでない、解像度が低いとかいろいろと問題が起きます。

 これは、機器の全てを1度全部電源を落として、いちからHDMIを差し治して、電源をいれなおしていくことで対応できます。それは面倒な作業なので、HDMIセレクターを切り替えても同じ効果があるので、おすすめです。

HMDIセレクター&スプリッターのつなぎ換え

 ただし、HDMIの切り替えは、3〜5秒程度、お互いに通信して接続設定をきめるので時間がかかります。カチカチと切り替えてパッと映像や音声がでるものではありません

 あるいは、EDID信号を保持できるアダプターが売られているので、ソレを使う人もいます。

8)ドックの不良も考えられるので、その場合は、サポートに電話しましょう。

 ドックのHDMI基板が壊れていることも考えられるので、最後はサポートに電話して修理依頼をすることになります。

 販売店では対応せず、「直接任天堂と取引交渉してくれ」と言われるところがほとんどだと思います。

まとめ

 HDMI接続のゲーム機は、常に映像が出ない、音がでない、5.1chサラウンドにならないといった問題が起きます。

 Nintendo Switchには、HDCPというやっかいなコピープロテクトのかかったHDMI出力ではないので、PS4やPS3などに比べると、HDMIに係わる問題は少ないと思います。

 一応、Nintendo Switchを買ったのに、映像がテレビにうつらない、音が出ないとあせってググっている人の、何かのヒントになれば幸いです。

スポンサー広告

スポンサー広告

-Nintendo Switch
-,

Copyright© サンデーゲーマーのブログWP , 2017 AllRights Reserved.