Amazonデバイス

アレクサで一番音が良い Echo Studio(エコースタジオ)を買ったのでレビューします。

Echo Studio

2019年12月5日発売のEcho Studio(エコスタ)を買ったので、レポート

します。

  • 購入品:Echo Studio
  • 購入時期:2019年12月5日
  • 購入価格:24980円
  • 購入店:Amazon Japan G.K.

その他のEchoについて、選び方などは、

Echo(アレクサ)の種類と違い、どれがいいのか? 選び方をまとめた。

増えてきたアマゾン エコー(Amazon Echo:アレクサ)の種類と選び方をまとめます。 2020年10月:Echo Show 10 第3世代 2020年10月22日:Echo Dot 第4世代、E ...

Echo Studio を聞いたときの感想(第一印象)

設定して音を聴いたときの正直な感想は、「Echo Studioは手に持って重いだけあって、クセのない自然な音がする」です。

最初に起動してインターネットにつながると、大きな音で音響の調整をするので、びっくりしないように、周りに配慮しましょう。

Echo Studioの設置スペースは、サッカーボール(4号)をイメージしてください

Echo Studioの主なスペック

  • サイズ:206 × 175 × 175 mm
  • 重さ:3.5Kg
  • スピーカー:
    • 2.0インチ(51mm)ミッドレンジピーカー ×3
    • 1.0インチ(25mm)スイーター ×1
    • 5.25インチ(133mm)ウーファー ×1
  • 対応オーディオフォーマット:FLAC、MP3、AAC、Opus、Vorbis、Dolby Digital、Dolby Digital Plus、Dolby Atmos、Sony 360 Reality Audio/MPEG-H 
  • 自動音響調整、マイクがOnの時に有効
  • オーディオ入力:3.5mm径ミニプラグと光デジタル コンビ
  • アンプ:330W最大、24ビットDAC、帯域100KHZ
  • 音楽ストリーミングサービス対応:Amazon Music HD、Apple Music、Spotify、TuneIn、dヒッツ、うたパス
  • Fire TVとの連携:Fire TV Cube(第2世代)、Fire TV stick 4K、Fire TV(第3世代)のオーディオ出力
  • Wi-Fi:デュアルバンド、802.11a/b/g/n/ac (2.4/5GHz) Wi-Fiネットワーク
  • ZIgbee規格:Zigbeeスマートホームハブを内蔵。Zigbee対応スマートバルブ、ロック、センサー、プラグなどに対応。
  • Bluetooth:A2DP、AVRCPプロファイル

Echoのスピーカーにしては珍しく入力があるので、PCの外部スピーカーとしても使えます

しかも、音声と光デジタルです。

Echo Studioの 開封 レビュー

専用のダンボール箱の中に、おなじみの青い箱がマトリョーシカのように入っています。

Echo Studioの箱を空けると袋にはいっていた

Echo Studioの箱のフタを開けると…

本体は、アレクサのロゴが入った袋に入っています。

3Kg以上あるので箱から取り出ししやすい配慮でしょう。

Echo Studio パッケージ内容

Echo Studio パッケージ内容

Studioの同梱物は、

  • Echo Studio 本体(モデルナンバー:O2T2V3)
  • 電源ケーブル(1.2m)
  • スタートガイド
  • アレクサの袋

です。

Echo Studio正面・上観

Echo Studio 正面上面観

Echo Studio 正面上面観

上面は、ディスプレイのないEchoと同じです。

上には、

  • ライトリング(輪っか状に光表示部)
  • マイクミュートボタン
  • 音量小ボタン
  • 音量大ボタン
  • アクションボタン
  • マイクの穴 7つ

があります。スピーカーの開口部でもあります。

正面下部には、低音用の開口部があります。スピーカーの低音用の穴です。

ライトリングの意味について

こちらで解説しています。他のスピーカーだけのEchoと同じです。

はじめてStudioをネット(Wi-Fi)につないだ時、いきなり黄色い色でリングが点灯するときは、「アレクサ、通知」と話しかけましょう。

マイクミュートボタン

マイクをオフにして、リングが赤く点灯(つきっぱなし)します。リングが赤く光っている時は、話しかけてもEchoは反応しません。

音量大小ボタン

音量大、小のボタンがあって、30ステップです。

「アレクサ、音量は?」と聞くと、「この端末は、音量5に設定されています」と数字で段階を答えます。

「アレクサ 音量を3にして」と、アレクサに頼んで音量を変えるのは、0〜10ステップなので細かく設定できません。

ファンクションボタン

操作をするのに使います。

長押し7秒でセットアップモードになります

インターネット(Wi-Fi)につなぐ最初の設定の時に使います。

マイクの穴は7つある

マイクの穴は全体の音をきくために、7つもついています。おかげで、アレクサの耳は非常に良くて遠くから話しかけても答えます。

2019年12月時点で、ウエイクワードの「アレクサ」は、ゆっくり言うと反応しない仕様に変更されているようです。

低音用ダクト

低音を前後に出すように、穴が開いています。

低音のスピーカーが見えます。面白いデザインです。

Echo Studioの背面観

Echo Studioの背面観

Echo Studioの背面観

後側には、ポート類があります。

  • microBのポート
  • 電源ポート(メガネジャック)
  • 3.5mm径ステレオミニプラグ/光デジタル入力

Echo Studioは、ACアダプターを使いません。Studioは電源を内蔵しているのでACケーブルをそのままつなぎます。

3.5mm径のステレオミニプラグと光デジタル兼用の端子があります。これは、入力用です。つまり、Echo Studioは、アクティブスピーカーとして使います。

S爺
他のEchoの3.5mm径ステレオミニプラグ端子は音声の出力端子なので、間違えないようにしましょう。

microBは、Amazonイーサネットアダプタです。

Echo StudioはAmazonイーサネットアダプタで使える

Echo StudioはAmazonイーサネットアダプタで使える

動作を確認しています。有線LANがWi-Fiよりも優先されます。

S爺
有線LANを外してWi-Fiに切り替えるためには、ACケーブルを抜き差ししてStudioを再起動します。
Echo Studioの電気代 / 消費電力について

ワットモニターで観察していると、

  • アイドリング(待機)で4W
  • 音量3で、Amazon Musicを聞いている時で、6W

です。平均5W、30円/Kwで、1ヶ月で110円くらいの電気代がかかります。

Echo Studioの底面

Echo Studioの底面

Echo Studioの底面

裏側は、ゴムの足になっていて、重低音がビリつかないように工夫されています。

スピーカー/インシュレーターと呼ばれる”オカルトグッズ”は使わないようにしましょう

防振ゴム(エアコン屋外機用 400円)で十分です。

Echo Studioは、嫌みな低音(ブーミィ)がしません。それでも、アパートなど複合住宅での使用はしない方が良いでしょう。

一戸建てでも、低音が壁を抜けますので、深夜にズンドコってのは他の家族に迷惑になります。

技適マークはちゃんと付いていますから、安心して使えます。

Echo Studioの設定

簡単な流れ

  • スマホ/タブレットで、Alexaアプリの最新版をダウンロードして起動する
  • Wi-FiルーターのMACアドレスフィルタリングをOFF
  • Echo Studioに電源を入れる
  • 指示に従ってAlexaアプリでWi-FiのSSIDとパスワードを入れて設定する
  • Wi-FiルーターのMACアドレスフィルタリングを設定して、フィルタリングをONに戻す
  • ローカル固定IPアドレスを指定する
S爺
Wi-Fi環境がなくても、Wi-Fiルーター(インターネット)につながる有線LANケーブルとAmazonイーサネットアダプターをつけると使えます。

Alexaアプリの最新版を起動する

Alexaアプリはひんぱんにアップデートします。最新のバージョンをダウンロードして使うようにしましょう。

BluetoothはONにしてアドホック接続ができるようにします。

Wi-FiルーターのMACアドレスフィルタリングをOFFにする

Echo Studio の箱の裏にMACアドレスのシールがある

Echo Studio の箱の裏にMACアドレスのシールがある

Echo Studioの箱の裏にも、MACアドレスが記載されたシールが貼ってありますので、メモっておきましょう。

我が家のPA-WG2600HP3の設定画面「クイック設定Web」にブラウザでアクセスして、子機の接続制限でMACアドレスフィルタリング機能をOFFにします。

PA-WX6000HPでは、MACアドレスフィルタリング機能がなくなったので元々OFFです。

子機の接続制限 SSIDの隠蔽はOFF、MACアドレスフィルタリングは一時的にOFF

子機の接続制限 MACアドレスフィルタリングはOFFで良い

設定ボタンをおして、変更を更新します。

Amazonデバイスを持っている人

  • Echo Studioは、ギフト設定にしてない場合、買った人のアカウントに紐付けされた状態で出荷
  • 他のAmazonデバイスでWi-FiルーターのSSIDを設定し、その設定をAmazonのサーバに保存しているのであれば、既に使っているAmazonデバイスのWi-Fiの設定を使って、すぐにつながる
  • Fire HD 10などAmazonのタブレットのAlexaアプリからがおすすめ

電源を入れると…

青いリングに緑の点がグルグル回る → オレンジの点が回ります。

起動音がした後、「こんにちは、セットアップの準備ができました。Alexaアプリを開いて待っていてください。」

「Echoの音響を調整します。すこし待っていてください」調整のためのチャイムが大きくなるのでビックリしないように。

何の操作も必要なく、使えるようになります。

AmazonにSSIDとパスワードを保存していない人

電源を入れて、ライトリングがオレンジの色でグルグル回る状態になります。

Alexaアプリを起動して、しばらく待つと…

Echo Studioを検出しました

Echo Studioを検出しました

「Echo Studioを検出しました」とでてきます。

「続行」をタップして指示通りに、つなぎたいWi-FiルーターのSSIDとパスワードをいれます。

S爺
Amazonデバイスは、5GHz帯のSSIDにつなぐとき、W52チャンネルしかつながらない問題がありました。

Echo Studioは、5GHz帯がオートチャンネルセレクトに対応しているので、W52に固定しなくても良いです。

出ない場合は、Alexaアプリのホーム画面の左上のアイコン「Echo・Alexa」の中を探してみましょう。

無い場合は、

  1. 「デバイス」の右上の+アイコンから、「デバイスの追加」を選んで、
  2. 「Amazon Echo」を選択
  3. 「どのデバイスをセットアップしますか?」で、1番下の「Echo Studio」をタップ

で、設定ができます。

MACアドレスを登録する

我が家のWi-Fiルーター(PA-WG2600HP3)では、「見えて安心ネット」です。

「クイック設定Web」の「見えて安心ネット」を開くと、

Echo Studioを見えて安心ネットに登録

Echo Studioを見えて安心ネットに登録

未登録の子機(Amazon-ナンチャラ)が、Echo Studioです。これを登録します。

Echo Studioのおとなの端末に登録

Echo Studioのおとなの端末に登録

24時間制限なしで使う物なので、「おとなの端末」にします。端末名を「Echo Studio」にして、「設定する」をわすれないように反映しておきましょう。

MACアドレスフィルタリングをONに戻す

MACアドレスフィルタリングだけはONにしておく

MACアドレスフィルタリングだけはONにしておく

MACアドレスフィルタリング機能は、セキュリティ的にあまり意味がないで、OFFのままでかまいませんが、みえて安心ネットでMACアドレスでの端末管理をします。

Echo Studioがネットにつながるとメールが届く

Echo StudioがWi-Fiや有線LANでインターネットにつながって、Amazonのサーバで認証されます。

AlexaとEcho Studioでできること メール

AlexaとEcho Studioでできること

自分のアカウント(メールアドレス)あてに、メール「AlexaとEcho Studioでできること」が届きます。

Studioを買う人は、プライム会員でPrime Musicをさんざん聞いていると思います。「アレクサ、マーカスミラーをかけて」と話しかけてみましょう。「アマゾンプライムミュージックでマーカスミラーの曲をシャッフル再生します」とアレクサが答えます。

S爺
このスピーカーの低音の響きを堪能してください。

固定IPアドレスに設定する

Echo Studioに話しかけても返事をしないことがあります。

「すみません。うまくできません。」とアレクサが答えるのならネットにつながっています。

IoT機器は、自分でローカル固定IPアドレスを指定できないものが多いです。Echoもディスプレイがないものは、Wi-Fiルーター側でDHCPサーバ側で指定したIPを割り当てて固定にします。

固定IPにしないと、Echoなどのスマートスピーカーは正常に動作しません

やり方は、他のEchoと同じなので、Echo Flexでの例を参考にしてください

S爺
アマゾンイーサネットアダプターの場合は、MACアドレスを調べる所からになるので、リクエストがあれば追加します。

Echo Studioの音響・設定について

Alexaアプリで設定できるのは、

  • イコライザ
  • ステレオ空間エンハンスメント

くらいです。

自動の音響設定は、リセットしてからやり直しなのかな?

Alexaアプリの設定がわかりにくすぎる…。

追加していきます。

Echo StudioをPCスピーカーとして使う

光デジタルの入力ができるのを確認しました。

マザーボードの光デジタル出力につなぐ

マザーボードの光デジタル出力につなぐ

自作PCのマザーボードには、光デジタル出力端子があるので、そこにファイバーをさしてつなぎます。

光デジタルプラグ、3.5mm径のタイプ

3.5mm径のタイプ

Echo Studio側は、3.5mm径のミニステレオジャックと兼用なので、角形の光デジタルケーブルに変換アダプタをつけます。

Echo Studio に光デジタルケーブルをつなぐ

Echo Studioに光デジタルケーブルをつなぐ

これで、パソコン側の音声の出力先を変更すると、Echo StudioがPCスピーカーになります。

PS4の光デジタル出力とAVアンプへのHDMI出力で比べてテストをすると…

光デジタル接続で、ゲームやライブ動画を見ると明らかに遅延を感じます。

光デジタルでの接続は、アナログのミニプラグとちがって、「ブーン」と鳴るグランドノイズがありません。

ディスプレイの後に20cm以上の隙間があるのなら、Echo Studioを置くとPCスピーカーとしても使えます。

テレビの外付けスピーカーとしても使えます。

Studioは耳の良いEcho(アレクサ)なので、テレビの近くにおくと、Amazon EchoのTV CMが流れるたびにアレクサが反応して誤動作が起きます。

S爺
音声入力がない場合、デジタルアンプのサーという音をなくす「ミュート機能」が動作します。無音状態が25秒続いた後、最初の音の頭0.5秒が鳴りません

パソコンの効果音で、音の頭が途切れるので注意してください。

AVアンプでも、デジタル入力にミュート機能が付いているものがあるので注意が必要です。

入力とEcho側の音は、Echoが優先されます。

PCやPS4側の音は、アレクサが歌ったりAmazon Musicを再生すると小さくなります。

ファームウエアアップデートで、アレクサがしゃべると外部入力が止まるバグは解消されています。

ディスプレイのないEchoは、「アレクサ、アップデート」で確認してくれます。

Amazonで 光デジタルケーブルなど を見る

Fire TV Cube / Fire TV stick 4KとEcho Studioをつなぐ

CubeStick 4Kとつなぐ方法は2つあります。

  • Bluetoothでの接続
  • ホームシアターのペアリング

Bluetooth の接続は、Fire TV Cube側からできます。

Fire TV CubeとEcho Studioをつなぐ

Fire TV CubeとEcho Studioをつなぐ

  1. Cube側から、Bluetooth端末を追加で
  2. Studioで、「アレクサ、Bluetooth」と言う
  3. Cube側で、Echo-A25とでて選択する

と接続できます。BluetoothのSBCだと思うんですけど、ちょっと遅れます。他にも方法があるのかな?

Alexaアプリから、ホームシアターを設定する

コメントに感謝します。

Alexaアプリで、デバイスの追加の項目から設定します。

  1. Alexaアプリのデバイス画面で、「オーディオシステムをセットアップ」を選択
  2. 「どのオーディオシステムをセットアップしますか?」→「ホームシアター」を選択し次へ
  3. 「接続するFire TV を選択」で、オンラインの「Fire TV Cube」か「Fire TV stick 4K」を選択し次へ
  4. 接続するスピーカーを選択」で、「Echo Studio」を選択し、次へ
  5. オーディオシステムの名前を指定」で、名前をつけて、次へ
  6. ホームシアターをグループに追加」で、「一階」とかを選んで 次へ
  7. グループを作成しました」でスピーカーグループが作成されるのを確認

この設定は、Fire TV stick 4K、Fire TV Cubeと連携してホームシアターを構成します。

ホームシアターの作成完了

Fire TV Cubeの画面でホームシアターのプレビューが見られる

ホームシアターの作成が完了すると、Fire TV stick 4K/Cubeでプレビューの再生で、疑似サラウンドのテストができます。松ぼっくりの種みたいなのが回転して飛び回る動きが音でもわかります。

Fire TV CubeとEcho Studioをペアリングしてホームシアター設定にすると見られるプレビュー動画

プレビュー動画

その後、Dolby Atomosのロゴがドーン。

Fire TV 側の 「設定」→「ディスプレイとサウンド」→「ホームシアター」で設定の変更ができます。

ホームシアターの映像と音声の同期の調整

ホームシアターの映像と音声の同期の調整(クリックで動きます)

音声と映像の誤差を微調整できるようになっています。

ただし、AVアンプへの接続と、Studioへのホームシアターのペアリングは排他的で、ペアリングを解除しないとAVアンプへの音がでません。

この辺の切り替えができたら、楽なんですけど…

Echo StudioをFire TV stick 4Kと連携するとテレビが勝手につく問題

HDMI接続した機器を制御する「HDMI CEC」という機能があります。

Fire TV stick 4Kをテレビのリモコンで操作するには便利なのですが…。

エコスタでAmazon Musicを聞こうとすると、Fire TV stick 4Kをつないだテレビがついてしまったり、HDMI切替になります。これは仕様のようです。

私は、CEC機能をHDMIセレクターで切り替えることで遮断しています。

Echo Studioの音はどうですか?

Studioは、

  • 一個のスピーカー(中に5個のスピーカがあるけど)で音を上左右前下に出す
  • 壁や天井、床に音を反射させて響かせる

仕組みなので、広い部屋や天井の高い部屋では、音の広がりを物足りなく感じるでしょう。

音が大きくなるにつれて、部屋自体が共鳴して、音の響きは良くなります。

小さい音でも、それなりに鳴ります。

アナログ音声が入力できるので、音響特性のグラフを載せます。

MicW マイクダブリュー i437L と SignalScope Pro を使って、周波数特性・オーディオ音響測定をする方法

かつてオシロスコープなどの大がかりな測定装置が必要だったオーディオ・音響測定も、今は、スマホだけでできる時代になりました。 モードによって少し変わる   このページは、測定用の高性能マイク「 ...

iPod touch 6とiPhone5sを使って音響測定をします。マイクは、Lightning接続マイクです。

1m離れたリスニングポイントで、音量は5。

Echo Studio 音響測定 ピンクノイズ 1m

Echo Studio 音響測定 ピンクノイズ 1m

ピンクノイズをアナログでいれて、オクターブバンドで表示します。高音が減衰しないで綺麗に出ています。高音と低音を強調した、みんなが好むフタコブラクダ気味ですが、極端でないので、フラットな特性に近いです。

等ラウドネス曲線からも分かるとおり、低音を大きく、2〜5KHzの音を小さくした音響にすると、人は高い音から低い音まで同じ音の大きさで聞こえるようになります。これをフラットな特性と言います。

産総研・サイエンス・タウン 暮らしの安全と快適のために 「人間の耳に合わせた国際基準?」
産総研・サイエンス・タウン 暮らしの安全と快適のために 「人間の耳に合わせた国際基準?」

高音テストは、20KHzです。安物のスピーカーやイヤホンでは再生できません。

Echo Studio 音響特性 20KHz入力

Echo Studio 音響特性 20KHz入力

私は、11KHz以上は聞こえませんが、マイクは、音を拾ってグラフで表示してくれます。スペック通り 2万ヘルツを再生できています。モスキートーン以上の高さなので、この音が聞こえるのは、乳児くらいでしょうか。

ジェネレータが出せる低音は、20Hzまでなので出してみます。

Echo Studio 音響特性 20Hz入力

Echo Studio 音響特性 20Hz入力

20Hzが聞こえるのは、ゾウくらいでしょうか(笑)。人間には聞こえません。それでも、マイクは音を拾って表示できています。

つまり、このEcho Studioは、20〜20000Hzまで、オーディオで必要な音域を再生できます。

高性能マイクの音域をほぼカバーできているので、たしかにハイレゾの音源があれば再生は可能です。

参考までに、A(ラ)の440Hz 矩形波くけいはを観察してみましょう。

基準音A 440Hzの正弦波と矩形波

基準音A 440Hzの正弦波と矩形波

これが、440Hzの正弦波と矩形波(方形波)の波形です。正弦波は柔らかい音、矩形波は倍音がでるので、尖った、混じった音として聞こえます。

Echo StudioのAの矩形波の波形

Echo StudioのAの矩形波の波形

ノコギリ波になります。正弦波の再生と違って、矩形波がスピーカーからでてマイクで拾った音は、ノコギリ波になります。しかも、倍音が複雑に重なってギザギザになります。

こういう入力波形と再生波形の違い、変化は、「音のキレ」「音抜けの良さ」などの怪しい表現でオカルトオーディオ連中が使います。

S爺
現在、ネット上はアフィカスだらけで、オーディオ機器のまともなレビュー記事なんて存在しなくなりました。

音をいい加減な表現で表そうとしますけど、まぁ、みんなデタラメなことをやってんですよ(笑)そもそも波形をちゃんと出しているヤツがいない。

まともなオーディオシステムなら、矩形波の波形は、ノコギリ波で観測されます。

Echo Studioの音響調整は?

工場出荷状態(電源ボタン25秒長押しで開始)に戻して再設定をすればできます。

Alexaアプリからできる項目が見つかりません。→ 自動調整です。

AVアンプとEcho Studio どっちがいいですか?

防音性のすぐれた部屋の中で音楽を聞いたり、ゲームをするのであれば、YAMAHAの3万円のエントリーAVアンプと、2.5万円の5.1chサラウンドスピーカーのセットをおすすめします。

あるいは、Alexa搭載のサブウーファー付きサウンドーバー 3.6万円とか。

Amazonで YAS-209 を見る 楽天で YAS-209 を見る

1つのスピーカー(中にスピーカーが5個入っているけど)による疑似サラウンドは、5つのスピーカーで取り囲むリアル サラウンドに及びもつかないものです。

サラウンドと言えば「没入感が〜」という表現を使いたがります。しかし、7.1ch疑似サラウンドのヘッドホンや、こういった一つのスピーカーの疑似サラウンドの「没入感」は、しょせんニセモノです。

Echo Studioは、AppleのHomePodの対抗品であり、本格AVシステムではありません。

「ポン(ゴトン)と自分の前に置くだけでサラウンドっぽい音響がすぐに楽しめる」って割り切れるのなら満足できるでしょう。

S爺
すぐに、「3Dサウンド」、「疑似サラウンド」や「ハイレゾ」を情弱を刺激するキーワードを誇張してStudioを買いあおるアフィカスがでてきますよ。
Nintendo Switch や PS4 につなぐ AVアンプ の選び方【スピーカーでゲームをしたい人向け】

Nintendo Switch、PS4などの家庭用ゲーム機やFire TV stick 4Kなどのストリーミングデバイスを良い音で遊びたい、見たいと言う人のために、AVアンプなどの必要な機材や道具、そ ...

まとめ

こんな方におすすめ

  • Echo(アレクサ)で、音が良いものが欲しい
  • デスクトップオーディオ/PCスピーカーとしてEchoが使いたかった
  • 防音性のすぐれた家/部屋で使う
  • Apple HomePod(3.6万円)が高くて買えない

小さな音から、爆音まで、良い音を出せるように工夫がされているようです。

Amazon Music HDに対応していて、高い月額料金 1780円を払えば、さらに高音質の音で聞けます。

Amazon Music(アマゾン ミュージック)の種類と違い、料金、やり方、聞き方、つなぎ方 まとめ

Amazon依存症の S爺@Amazon歴18年です。 このページは、 Amazon Musicについて、コースの選択、聞き方を簡単に まとめ ています。 Amazon Musicって何?  ネット通 ...

すでに、11000Hz以上、110Hz以下の音が聞こえないジジイとしては、ハイレゾの音で聞いても意味がないので、通常の月額780円のAmazon Music アンリミテッドだけで十分です。

  • Apple Musicの月額980円がお金がないので払えない
  • HomePodが高すぎて買えない
  • AppleのHomeKitやSiriまで使いこなす時間的余裕がない
  • 脱アップルで
  • OK Googleは、AndroidスマホのGoogleアシスタントで事足りている
  • 中国 Xiaomiが日本に参入し、Mi Homeを展開してきた日にゃ… 

ことから、2020年以降は、Amazon以外のスマートホーム プラットフォームは、メモとして残す程度に縮小していく予定です。

Amazonで Echo Studio を見る









  • この記事を書いた人

SG(S爺)

週末にゲームに興じるジジイです。 提灯(ステマ)記事ではない”本物の”口コミ レビュー記事を書いています。

-Amazonデバイス
-

© 2020 サンデーゲーマーのブログWP